FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



1つのYESから5つのYESが生まれた!? 

これまた前のブログと同じ、エネルギーの動き方に関する面白いエピソードです。

突然、それもバラバラだったパズルが一瞬にして完成したような具合に決まったアメリカ行きです(詳細は「与祝のカラクリと3つの要点、そしてその効果」でどうぞ)が、とても面白い具合になっています。

Mからのメールで、私の来訪が決まった直後から、新しい友人が突然5人も増えたと大喜びで伝えてきました。

しかもパートナーのAも含めて、M夫婦が家族ぐるみで付き合える人たちだそうです。

Aはとても物静かで、深くスピリチュアルを探求しているクリエイティブな男性ですが、元はハリウッドの音響エンジニアで、さぞかし苦労が多かったと思います。

ひどい孤独の中に長年凍りついた煉獄の一種のサバイバーで、その氷の扉を開いたのが現夫人のMという、映画か小説になりそうなストーリーです。

彼が新しい交友には慎重で、なかなか合う人に出会えないというのは、とてもよくわかります。

会って喋った事もないのに、なぜか何でもわかってしまうようで、メールでやり取りすればするほど、えらく似ていることに驚きます。

私も友人関係はものすごく狭くなりがちな質なので、MがAを私の人生に連れてきてくれたことにはとても感謝しています。

この人柄の良いとても魅力的なご夫婦が、しかもLAやハワイ在住時には、いつでも友人のラッシュアワーの中にもみくちゃになっていたMでも、結婚/引っ越し後の5年間、全く近所に住む人たちとの友情が育たなかったそうです。

これは本当に驚きです。アメリカは日本とは違い、しょっちゅうパーティとかありますしね...

ところが!突然エネルギーが変わりました。

Mだけでなく、Aにも素晴らしく気の合うご近所の友人ができ、そのご夫婦が共に友人になり、その後、人伝に紹介だけはされていた女性とあれこれ妨げが多くて、全く会うことができなかったのが、突然彼女が友人と自身の旦那さんまで連れて訪問するという、しかも素敵に盛り上がって、長時間があっという間の素晴らしいお茶会になったそうです。

全員、話もよく合い、エネルギー的にぴったりな人たちのようでした。

「すごいのよおお!」と興奮気味のMのメールでしたが、それはそうでしょう。
5年間ゼロだったのが、1週間かそこらでプラス5になって、それはケーキじゃなくて友人ですからね\(^o^)/

最初、「そうなんだあ、それはよかったなあ〜」くらいでメールを読み終え、しばらくしてからふと気づきました。

これって、日本みたいな遠い場所から、あれこれのブロックを乗り越え、瞬時に魔法のように訪問が決まったそのYES!!のエネルギーが作用したんじゃない!?

最近見た動画で、アラン・コーエン氏だったような気がしますが、うう、忘れてしまった、別の人だったかもしれません。

妊活を長年続けて疲れ果て、諦めて養子を迎えた直後に妊娠できるカップルがものすごく多いのは、「子供ができない、子供ができない」という欠如のエネルギーにフォーカスしていたのが、真逆の「子供がいる、子供がいる」エネルギーへと変化したことによる、と。

確かに、よく聞く話ですよね。

エネルギーの動き方がとてもはっきり出ているエピソードです。

M&Aの友人ゲットのエピソードも、このエネルギーの法則に合致しているのではないかと考えています。

それと共に、世界のエネルギー状況が変わり、エネルギー的にシンクロする人たちが以前とは比較にならないほど集まりやすくなっていることもあるでしょう。

その逆もありで、これからは自分自身のエネルギーに正直に生き、そのエネルギーに合うもの合わないものが自動的に調整されるのを、執着や諸々の余分な思考で妨げないようにする必要がありますね。

新たに手を握るときも、手を離す時も、愛と感謝をこめて。。。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


波動を上げて、NoがYesになった話

先週だったか、面白いことがありました。

以前の住まいの引き渡しが近づき、掃除機をかけてそのバッテリーを充電しようとしたら…しばらく外さなかったせいか、バッテリーが外れなくなってしまいました。

自分でどんなに頑張っても外れないのですから、もっと握力のある人にお願いするしかありません。

以前のお隣さんのご主人にと思ったところが、生憎の留守。

もう1、2度来ることになっていたので、その時にご在宅だったらお願いしますということで、その次に短時間の訪問をすることになった日に電話をすると、折悪しくお二人揃って外出するところでした。

他に気軽に頼めそうな人がいないので、どうしたものかと一瞬途方に暮れましたが、困って波動を落とすと一層行き詰まるので、お天気の良い穏やかな日でしたし、嬉し、楽し、気分サイコー!全部上手くゆくでしょう、と波動を上げながら歩いて行ったところが、到着直前に、お隣さんから明るい声で「異様に車が空いていて、帰宅できちゃったから」という電話が入りました。

そしてめでたく掃除機のバッテリーも外れ、分解するのも非力すぎてできなかったのを、持ち運びやすくバラしてもらえました。

普段釣りで鍛えていらっしゃるせいか、一瞬の作業で、目が点になりましたけど。。。

とにかく波動を上げておく、具体的にあれこれ手を打つことが必要な場合もありますが、それ以前にやっぱり波動を調整して上げておく、これに尽きる様です。

波動が整って充分に高ければ、必要なことは自動的になされますし、すべきこともわかります。

人生、楽しようと思ったら、まずはエネルギー遣いになることでしょうか。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


与祝 追加情報*現実化を強力にブロックするもの

前のブログの、与祝の要点に補足です。

一つ目の、信じるレベルではダメで、事実として確定しているような体感が必要だという、それに関係しています。

来週、予約しておいた超お気に入りの新車が納車されることになっていたら、それが欲しい〜!という気持ちは無いはずです。

もう自分の物なのですから!

ワクワクしながら、最初にどこにドライブに行こうかな♪みたいな感じで、ただただ嬉しいだけでしょう。

この感じ=波動が、現実化には必要なのです。

これを強烈にブロックしてしまうのが執着。

上の例で説明すれば、あの車が欲しいけれど、費用が賄えるかどうかがわからない、買えても、欲しいモデルは売り切れてしまうかもしれない時、ダメかもと思えば思うほど欲しさが募りませんか?

確実に手に入るとわかっていれば生じない執着が、手に入らないかもしれない、あるいは手に入らないと思うことで生み出されてしまいます。

要するに執着は欠如感から生まれます。手に入ったものを失うかもしれないという恐れも、一種の欠如感でしょう。

欠如感ですからね、その無い〜(;;)という波動が創り出すのは、手に入らない、無い〜(;;)なのです。

これをチャラにするのが、与祝のカラクリ。
これが最初からできれば与祝する必要もないわけです。

ごく小さなことなら、自然にできちゃっているかもしれません。

次のブログは、最近のそうした体験をシェアしますね☆

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


与祝のカラクリと3つの要点、そしてその効果

14日のMirus Clubはもしかしたら、神回と言ってよい程だったかもしれません。
まだお伝えしたい内容が残っています。

実は、諸事情で予定していた与祝コーナーをスキップすることになりました。
ところが…
まるで与祝をしたかのような出来事を即座に経験することになりました。

そして、その経験の中で、与祝のカラクリが自分なりに抽象化でき=とてもシンプルに3つの要点に整理できました。

結論から言うと、あれこれ与祝のワークをするのは、ひとえにそれが現実化することを完全に意図するためだと言うことです。

信じるレベルでは全然足りません。

それが事実として、スマホのリストに記入されている会議くらいに、意識の上でクリアーに「確定」している必要があります。

そしてもう一つのポイントが、それを声に出して宣言すること。

頭で考えているだけでなく、声に出してはっきり言う動きを伴い、しかも声は波動です。
自分自身に対する影響力が違います。

そして3つ目は、実際に必要な行動を取ること。

最後におまけとして、宣言する際には、可能な限り波動を上げておくことが望ましいでしょう。これは与祝に限らず、オールマイティなベースですが。

今回、私の与祝なしの与祝がえらい勢いで現実化し始めたのは、Mirus Clubで、普段は簡略化するエネルギー調整などを、みっちりして最高に波動を整えていましたから、ね。

与祝のポイントは以上です。

与祝のワークのように時間をかけた訳でもないのに、3つのポイントが無自覚にクリアーされたため、自分自身の願いを宣言したそのわずか数時間後には怒涛の勢いで形になり始め、24時間以内に実際にそれを経験するための土台作りが終わりました。

以前、ブログにも書きましたが、魂の家族のような関係にあるアメリカのMとその旦那さんと会いたいね、と言っていて(メールで書き合っていて)、それでもこの世界の経済状況やらパンデミックの影響で、以前のようにはゆきそうもありませんでした。

太平洋という巨大なボウルの端と端に暮らしているので、ハワイかバリで会う?みたいな話で止まっていたのですが、与祝をするほどのことはないと感じていて、なぜなら、今でなくても確実に実現すると思っていたからです。

で、それをただ喋っただけでした。

今思い出したのは、「絶対に現実になるから」と話している際、丹田あたりに力が入っていたかもしれません。もしかして、これも影響しているかも。。。

帰宅して、なぜかふとアメリカ行きの航空券を調べてみようという気になり、べらぼうなサーチャージがかかりますから、購入ではなく、マイル交換の一択です。

まだコロナの影響は結構シビアで、海外行きは減便されているため、これまたべらぼうなマイル交換の条件で、通常マイルの2倍などでは全然交換できません。

5倍なんていう目を疑う便も結構あったりして、すごいわ〜(@@)と感動していると、ん?なんでよ?この日だけ通常マイル。。。おまけに帰国便も、ちょっと日にちをずらしたらやっぱり通常マイル。。。

でもM夫妻の都合を確認したりしている余裕はありませんでした。

残席数1(@@)
そりゃあそうだわ!

その場でチケットを抑え、メールで都合を聞くと、彼らも大喜び、サクサク話がまとまってしまいました。

もう一つ、私には高いハードルがあって、現時点ではアメリカ入国にはワクチン接種証明書が義務付けられています。

航空券を予約する際に、もう一度詳しくチェックしてみたら、健康上の理由でワクチン接種が不可能な場合、証明する書類があればよいことがわかりました。

これで、この条件も大丈夫。

特異体質で幼少期からワクチンで異常な反応が出ることが多く、しかもここ数年アレルギーではなくてもアレルギー様の症状が出て、歯医者で親知らずを抜くのでさえ、検査入院が必要だった人です。

超高速な上にスムース過ぎて、マインドにはついてゆけない世界でしたが、今からの新しい流れはこんな感じなのかもしれません。

この新しい流れに乗るためには、波動も上げ続け、かつ超高速な変化に対応する柔軟性も必要になりそうですね(実は新年に、ガイドにアドバイスの1枚をくださいと頼んで引いて出たのが、柔軟性のカードでした ^^ )。

どうぞ、皆さんも是非、ご自分の、これがしたいあれがしたいを自在に叶えていってください!

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


大量覚醒

しばらく前、一年前かもっと前だったかよく覚えていませんが、瞑想中だかに、自分自身の裡なる光をありありと感じて、涙が止まらなかったことがありました。

波動の高い神社などで感じるような手を合わせたくなるような神々しさで、自分自身にこんな桁外れのものが備わっていることにのけぞるようでした。

それからはごくたまに感じることがあり、いつからか瞑想中などに簡単にアクセスできるようになって、それが去年のいつ頃からか簡単に繋がるようになりました。

最近、現実的な生活が静かになるのと反比例して、霊的にはあまりに盛り沢山なため、時系列などを覚えているのが困難なので、とにかく、いつの間にか接続が簡単になったというのが確かなことです。

そして先のブログ(源となる本来の自己の目覚め by ヤンタラジロー・ジャパン)でもご紹介した、波動めちゃ上げな動画が元旦にリリースされたりして、荘厳壮麗な裡なる光にもっと集中したいと思っていたのが、年明け早々にガンガンサポートが入るようになりました。

何が便利かって、裡なる光にアクセスすると、その光を通してマスター達と繋がるのが驚く程容易だったりします。

そして、最近奇妙なことに、減らそうと思ったわけでもないのに、酒量が一気に減りました。

光に集中することは一種のエクスタシーなので、半分は美味しいから、半分は解放感から飲んでいた、その解放感が充分供給されるからかもしれません。

こんな話を前回のブログでレポートしたMirus Clubでさせていただいたところが、ご参加の方から、今月になってから、それと知らずに、ご自分の裡なる光でも本質でも言葉はなんでもよいのですが、「それ」を経験して涙が止まらなかったというお話を伺いました。

大量覚醒が始まるという話は、以前からあちこちで聞いていましたが。。。

これから本当にすごい事が始まるのかもしれません。
こんな小さな片隅にも、光が大輪の花火のようにどんどん花開き始めています。
楽しみですね\(^o^)/

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


新春らしく晴れやかで実り多き会でした☆感謝☆

本当にあれこれ素晴らしく、盛り上がり方も尋常ではなかったため、大幅に時間をオーバーして、会場をお借りできるギリギリの5時近くまで、充実したワークをはじめ、本当に楽しい会になりました。

御参会に感謝です☆

現時点で人生のどのような過程にいて、どのように生きているかを数々のシンボルを使って読み解く、バシャール からお借りした誘導瞑想は、楽しみにしていたそれを遥かに上回る驚きの結果が出ました。

Mirus Clubを長期間お休みする前にして以来のことだったので、私自身が誘導瞑想の細部は完全に忘れていて、以前に見たイメージも朧げでしたが、多少は覚えていて、その当時との落差が衝撃的でした。

私だけでなく、ご参加の方の絵も全然違っていて、Mirus Clubをお休みしている間でもワークを続けられたその成果が見事に出ていましたね。心底嬉しく、手を叩いてお祝いをしました。

勿論、素晴らしい成果ばかりでなく、これからの課題もはっきり見えて、それも有り難かったです(^^)

光のワークも最高に気持ち良く、最後に観音が祝福を授けてくださいました。

そのエネルギーの高さが薄れないうちにと、即オラクルカードをすると、それがまた誘導瞑想で出た象徴を裏付けするようなカードの数々で、これまた場が沸きました。

本当に満足な充実して楽しい会で、長時間にも関わらず、帰宅後も全く疲れを感じないという、虚弱で年中へこたれている人ですから、これまた不思議な現象がありました。

そして、前回同様、メイクを落としていると、肌のコンディションがいつもよりずっと良いので、おそらく念入りなエネルギー調整や光のワークが、肉体という物質にもはっきりした痕跡を認められる程度にまで、よく効くのだと思われます。

実は、今回はそれを当て込み、着飾る時用のリングをしてゆきました。浄化とパワーチャージのためです。

小粒の石で、見た目の変化がわかりにくいのですが、エネルギー的には明らかに輝きがアップした感じです。

もしお気に入りのアクセサリーなど、浄化とパワーチャージをご希望でしたら、次回のMirus Clubにご持参ください。特別なワークをするわけではありませんが、会の最中に浴びる高い波動が素晴らしいお仕事をしてくれることでしょう。

紛失などの事故があるといけないので、ずっと身につけていられるアクセサリーや時計類のみで、お願いします。

来月のMirus Clubは、2月11日祝日13時から、会場はいつもの川崎市アートセンターです。

どうぞ奮ってご参加くださいませ。

  1. Mirus Club
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


新しいエネルギーへの着替えを順調に進めてゆくヒント by バシャール

最初にお知らせをちょっと。

明後日14日(土)にMirus Clubが開催されます。

ご参加の方は、明日13日の金曜日!までに
mirusclub@gmail.comまで
ご連絡をお願い致します。

詳細は1月8日の「2023年最初のMirus Club開催です☆」のブログをご覧ください。
ご参加、お待ちしております(^0^)/


元旦に感じた大きな変化は今も続いています。

もう大晦日までのエネルギー状態には戻らないことが確定、みたいな感じで、言葉では表現しにくいですが、本当にはっきり違うのです。

内なる本来の自己の輝きが力強く感覚される一方、それを取り巻くブロック様のエネルギーがひどく気になりますが、それは60年もの間に繰り返し体験した痛みが作った膨大な傷で、これまでにも浄化はしてきましたが、量が量ですから、ね。。。

無いことにはできないので、浄化を続けるしかないのですが、朝目覚めた時に「これ、どうするかね。。。」などとフォーカスしてしまうと、エネルギーが一気に落ちるので、光にフォーカスし直して無事だったりします。

ガイドによれば、普段は光にのみフォーカスしていればよいし、有難い人生というか現実が、手放すべきエネルギーを映し出してくれるので、そうした機会を使って浄化を進めれば良いとのことでした。

そうしていれば、普段はなかなかアクセスできないというその貴重さが、そうした機会を絶好のチャンスだと捉えやすくしてくれるだろう、と言うのです。

まあ、確かにそうですが(^^;)

現実に顕現してしまった場合、結構辛かったりするので、エネルギーレベルで処理した方が楽は楽なのですが、でもそのために現実を創って人生してたりするので、やっぱ、それでいっか。。。

今、エネルギーのお着替え中の方は、たくさんいらっしゃることでしょう。

そのお着替えを順調に進めるためのバシャールのヒントです。

the PLANET from NEBULAより転載します。


バシャール:固執する癖

私たちは知らずに『古いネガティブな想い』に固執してしまう癖があります。なぜなら、その想いに慣れ親しんでいるからです。自分の匂いが染み付いたエネルギーに安心するからです。そして、これといった悩みや問題がないのに、わざわざ『古いネガティブな想い』を探し出して、その周波数にい続ける選択をしてしまいます。
 
なぜなら、今まで体験したことのない『軽やかさ』がまるで恐ろしく感じるからです。だったら、馴染み深い『古いネガティブな想い』を選択して安心しようと試みるわけです。
 
『古いネガティブな想い』に固執する自分から飛び出すコツは、朝起きたてのタイミングがベストです。眠っている間に『想い』の勢いがリセットされますので、このタイミングにワクワクな想像を膨らませて、その想いを足掛かりに1日をスタートさせてください。

*毎日更新バシャールブログは、公バシャール・コミュニケーションズから直接承諾を得ております。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


お金の扱い方、あるいは豊かに生きる方法

人生で一番お金の動いた時期でした。

不動産の売買や大掛かりなリフォームなど、それまで扱うお金とは桁違い、しかも両親、特にとても頼りになった父親も亡く、一人で何もかも判断決断しなければならず、リーディングができなかったらと思うと空恐ろしいですが、リーディングが出来ても充分以上のストレスでした(^^;)

物は持っている筈でも、新しい家にはそれなりに必要な物もあり、引っ越し後もあれこれ買い揃えて、断続的にかなりなお金を使うことになりました。

以前の家では寝室の和室が床暖房のあるリビングに襖だけで隔てられている作りで、特に暖房は入れていませんでしたが、その代わり、今みたいな厳冬期には、NASAで開発だかなんだかの薄いシートや、湯たんぽが欠かせませんでした。

今は外廊下に面して大きな窓のある北側の部屋が寝室なので、喉や肌を傷めずに済む暖房器具をと思い、リーディングして某有名イタリアメーカーのコンベクターヒーターを買ったところが、えらく使い勝手が良く、シートや湯たんぽも要りません。毎晩感謝するようです。

本当は日本のメーカーの同様機種を考えていたのですが、リーディングすると「絶対こっち」だったのです。正解でした。

このヒーターもそこそこしましたし、総額は随分になります。以前結構貧乏だった時でも、欠如にフォーカスせずになんとか乗り越えた経験もあり、「そう言うタイミングだから」と割り切っていましたが、ようやく普通というか日常的なお金の出入りになってくると、世界的な経済状況と相俟って、ちょっと考えた方がよくね?と思うようになりました。

今朝の瞑想で、ハイヤーセルフに相談したところが、目から鱗のガイドを受けたので、これはシェアしよ!とブログを書いています。

結論から先に言うと、普段どのくらいの収支で、どの程度を使って良いかというお金の管理は有効だが、それは物質的なお金の管理をするためではなく、お金が足りなくなるのではないかという恐怖や不安を管理するため、つまり、物質レベルの話ではなく、やはり精神やエネルギーの問題なのでした。

ものすご〜〜〜く納得して、おうおう!それはとても筋が通った話だ!と思わず言ったかもしれません。

欠如、そして欠如の恐怖や不安というエネルギーと本当におさらばした時、そこには本質、つまり豊かさしか残っていません。

豊かさの中に生きるには、欠如のエネルギーをどれだけ手放しているか、だけが重要なのです。

お金もまたエネルギーで、私の物でも誰の物でもありませんが、まだしばらくは大変お世話になるようで、良いお付き合いをさせていただきたいものです。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


2023年最初のMirus Club開催です☆

年初のMirus Clubは、1月14日(土)午後1時〜4時の開催です。

念入りなエネルギー調整と短時間の瞑想でエネルギーを整え、スペースも清めた後に内容に入ります。

今回は年初ですので、バシャールの誘導瞑想を致しましょう。
ご自身の成長がどのような過程にあるのかがわかります。
以前もご一緒に試したことのある方は、変化に驚かれることでしょう。
私自身、ものすごく楽しみだったりします(^^)

また、この一年の飛躍と発展を寿いで、与祝のワークも致します。
与祝する内容を書く用紙とペンをご用意ください。

その他自由にご質問いただける時間も取ります。

最後は、光のワーク、そして恒例のオラクルカードで楽しく締めくくりましょう。
どうぞお楽しみに!

会場
川崎市アートセンター3階研修室(以前と同じです)
小田急線新百合ヶ丘駅北口から、坂を下って横断歩道を渡り、徒歩3分です。
アクセス情報

参加費
3千円
尚、初めてのご参加の場合、千円とさせていただきます。
お釣りのないようにご用意いただけましたら、大変助かります。

お申し込みは、開催日前日の13日(金)までに
mirusclub@gmail.com
宛にお願い致します。

ご参加お待ちしておりますm(__)m

  1. Mirus Club
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


源となる本来の自己の目覚め by ヤンタラジロー・ジャパン

これは素晴らしい!
異様に澄んだ美しい波動です。

目を閉じなくても、白金の柔らかな光のシャワーが降り注ぎ、その軽い羽のようなエネルギーに包まれると、至福の自己が自然と目覚めるような…

瞑想に入った時と同じ感覚ですが、瞑想時と違い、目を閉じて集中する必要もないし、ワインも飲めちゃいますからね!

天界の至福と地上の幸福(口福?)を同時に堪能できるって、ね!
あ、飼い鳥を膝に乗せて撫で撫でもできるし。。。

荘厳壮麗な光の自己が蘇るだけでなく、こちら側の自分にまだ沈殿している澱のようなネガティブなエネルギーが、煙のように解放されて昇天してゆくイメージが見えたりします。

完全に日常的な自分とは別の、格段に波動の高い別次元の自己にすり替わっていて、混乱混迷は完全に鎮まり、永遠の微笑とでも表現するしかない、穏やかに満たされ、全てが融合した一なる究極の自己すら感じるようです。

事務局の説明にもありますが、普通に聞くと、かなり頻繁に広告が入ります。

私は、最近広告をスキップできるアプリをPCに入れたものの、広告が入り放題のテレビに飛ばした方が、音が比較にならないほど良く、波動調整の効果も高くなるため、Boseのワイヤレススピーカーまで注文してしまいました(^^;)

新年から物入りですが、その価値は充分にあるでしょう。
この動画には、当分お世話になるようです。



『源となる本来の自己の目覚め (Source Becoming ~ Awakening Your True-Self)』は、あなたのハート、マインドと体をアップリフト、高めるためのエネルギー伝達です。動画から流れて聞こえてくるライトランゲージが様々な世界、天界からの祝福、リリース、浄化、負のカルマを変換するギフトを運んでくるのを感じましょう。また、伝達は次のことに限らず、作用します:ー

チャクラ、ライトボディ、スピリチュアルな人生、古代の叡智とつながり、そして本来の自己に還る。

あなたがどこにいても
なにをしていても
だれと一緒でも
安心して
愛されて
ユニバースの優しさに包まれますよう

あなたが幸せで
あなたが健康で
あなたが豊かで
あなたが自由で
ありますよう

あなたは自分が思っている、感じている、わかっている自分を超越している
手放して、本来の自己に目覚めよう

Love.Sound.Light
Yantara Jiro

チャンネル運営からのコメント:使用楽曲側の設定のため、広告が表示されます。
こちらでは、なにも設定しておりませんし、設定変更ができません。
CM無しでどうしても聴きたい場合はYoutube Premiumという有料月額サービスに加入すると可能です

yantarajiro.jp

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


2003年、勝負かかっているかも

新年明けましておめでとうございます。
旧年中はご訪問、誠に有難うございました。
お陰様で今年も書き続けることができます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

ご挨拶がちょこっと遅くなってしまいましたが、我が家の元旦のお楽しみ、ウィーンフィルのニューイヤーコンサートを観終わったところです。

2003年元旦ではありますが、エネルギーが本当に新しい年へと切り替わるのは春分で、それまでは前年のエネルギーの影響が多分に残るとも言われています。

ただ、体感的にはものすごく変わった感じがします。

今朝の瞑想で、たった1日で変わるなんて、気のせいか何かでしょ?と思った途端、ガイドの「1日どころか、一瞬で大規模な変容が起こることさえある」という指導が入りました。

ま、そりゃ、そうだわ。。。

飽くまで個人的、にですが、今年は本当に生まれ変わることが出来るかもしれないという、計り知れない可能性を感じます。

可能性ですから、それを棒に振ることも勿論あり得ます。
でもそれはしたくないなあ。。。勿体なさ過ぎます。

去年は秋口まで、引っ越しやらそれに先立つリフォームなどで取り込みました。

この大事な時に、と内心焦りがなかった訳ではありませんが、流れで起きていることなのでどうしようもなく、それで良いことにしていました。

今思えば、引っ越しですから、断捨離という程でなくても、要るものと要らないものの仕分けをせざるを得ず、物質的にはこれで相当スッキリしました。

人間関係は、私自身が手放すつもりがなかったものまで離れていってしまい、頭を抱えましたが、これもエネルギー変化につれてのことで、それで良かったと思えます。

意図した訳ではありませんでしたが、気がついたら、身辺整理のようなことが2022年までにほぼ済んでいて、私仕様に整えたこの家で、産まれ直したつもりで新しく始められそうです。

まだ今年の3月までは還暦中なので、年齢的にも面白い区切りだったりします。

元旦を跨いで、強烈なエネルギーが流入しているらしく、30日の夜だったか、いつも静かになると聞こえる耳鳴り様のエネルギー信号が、半端なく大きくなっていて驚いたのですが、大掃除などの肉体労働でヘトヘトだったにも関わらず、朝5時近くまで眠れませんでした。

実は今日も、初日の出を見たくて睡眠時間は3時間かそこら、2日合わせても6時間位しか眠っていないのに、なぜか元気なんだな、これが。。。奇妙です。とっても。。。この体は本来、ロングスリーパーです。

覚醒を促しているんだかなんだか、とにかく闇が逃げ隠れできないような光が入ることで、様々な影響が出ます。

既に以前からこの流れは加速していて、今年は相当踏ん張る必要があるのかもしれません。

まずは日々のグラウンディングとエネルギー調整、そして逃げない、へこたれない、しばらくへこたれても復活する覚悟を決めたら、あとは韓流コメディー映画でも観て笑っていようと思います。

ここ数年、2時間単位の映画など見る心の余裕はゼロだったので、映画が観られるだけでも有難い〜。

呆れる人もいるかもしれませんね、今更韓流って。。。
歴史物や恋愛ドラマはスルーで、ひたすらコメディー路線です。
もうドラマはいいわ。充分観たし、体験したし、ね。

最初は爆笑映画を探して邦画や洋画を見ていたのですが、当たり外れがあり(特に洋画、きっと笑いのツボが違いすぎる)、途中で止めたりしていたのが、韓国映画でこれは笑えるという口コミで観ると外れなしって、びっくりです。

役者さんたちも魅力的な人たちが多くて、今一番のお気に入りはユへジンという、照れた笑顔を作っただけで、プフッと笑いを誘う素敵なお猿系、いえ、癒し系のおじさんです。

変容なんだか変なおじさんなんだか、この元旦のブログの混乱ぶりが、今年の私のエネルギーだったりして、ね(爆)

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

« 2023 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -