FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



奇跡が起こらないのが奇跡?

錆落としでも統合でも浄化でも、言葉はともかく、このエネルギー的な仕事をコツコツ行ってゆかない限り、変化変容は不可能です。

しかもまあ、これが終わらないんだわ。。。

最初は訳がわからないので、同じテーマ、同質のエネルギーブロックに直面する度に、なんでよおお!?前にやったじゃん!?と苛立ったりしたものですが、深くて重いものは、そうそう一度で完了とはゆかないものだと分かると、何でもなくなりました。

私たちの変容、成長は螺旋状で、同じテーマを深掘りするというか、繰り返し同じ地点に立ち戻るように感じても、決して単純なリピートではありません。

何千年もの間眠り込んだ、あるいは周到な準備を重ねて、深く意識を失い、本来の自分を完全に忘れた状態からスタートして、この世界の転倒した価値観や信念を山盛り身につけてうん十年、それをきれいに手放すには時間も労力もかかるでしょう。

地球に生まれる直前の記憶で、地球の画像がネガとポジのネガとして見えたことを思い出した時、それが意味するのは、地球の常識は宇宙の非常識だということでした。

大変な世界に移住したものです(^^;)

それでも、断続的に二十年近く浄化の作業をしてきて、泥沼を匍匐前進みたいなことが、時間はかかりましたが、次第に普通に歩けるようになり、時には穴に落ちても浅いのですぐに這い上がれる、みたいな具合に、人生はかなり楽になりました。今も日々、楽になり続けているのを実感しています。

まだまだ有難い?現実という鏡が、足枷となっているエネルギーを映し出してくれることもありますが、使い慣れたスキルもあり、さらにまた新しいお役立ちな情報にも恵まれて、これを淡々と続けてゆくのだろうと思います。

エネルギーが整ってくると、このエネルギー状況ですから、奇跡みたいなこともよく起こります。

本来の私たち、そして本来の世界では、奇跡が起こるのが普通で、奇跡が起こらないのが奇跡なのでしょう。

バシャールが以前どこかで、何かうまく行かない事があると、おお〜!と興奮してワクワクする、と話していました。

どのくらい先でも、いずれはこの世界でも、そうした生活感情で生きることになるのかもしれません。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


錆とり作業(by バシャール the Planet from Nebula)

「錆とり」とは…なかなかぴったりな表現です。

重ければ重いほど、要らない信念の足枷を外すのは苦労です。

ガリガリ錆をこそぎ落としてようやく手放す、みたいな感じのこともあるでしょう。

汗をかいた後にシャワーを浴びてさっぱりした〜、みたいに簡単な時もあるけどね!


the Planet from Nebulaより転載します。

自分の信念体系を変えると、貴方の周波数もそれに伴って変化します。たとえば、喜びの自分に沿った信念体系に変化すると、貴方の周波数も『喜びの自分』に変化します。たとえば、嫉妬心や不安感の信念体系に変化すると、貴方の周波数も『恐れや恐怖の自分』に変化します。自動的です。
 
恐怖や恐れの信念体系が手放されると、より『本来あるべき自分の姿』を表す周波数へと自動的に上昇していく事になります。逆に、恐怖や恐れの信念体系を持つ事で『本来あるべき自分の姿』から分離した周波数を持つようになります。いわゆる周波数を下げてしまう事になります。
 
恐れや恐怖のネガティブ信念体系は、ある意味、錆びついた信念体系という具合です。この錆のおかげで100ある電動率が、80、70、50と電動率を下がってしまうのです。ですから、錆び取り作業は、自分の周波数を健康的に成長させるために最も必要な作業の一つなのです。錆び取り作業を癖付けにしてください。ネガティブな想いや感情的反応が起こるタイミングで、錆とり作業(手放し作業)をしていってください。
 
*毎日更新バシャールブログは、公バシャール・コミュニケーションズから直接承諾を得ております。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


マインド志向からハート志向へ by ∞9次元アークトゥリアン評議会 (D・スクラントン経由)

昨夜、Katy Tuckerさんのセミナーで、丸々3時間をハートについて学びました。

色々学んではきましたが、新しい知識と共に、ハートの重要性を今一度確認する、とても良い機会となりました。

ちょっと前のアークトゥリアンのメッセージにも、現時点におけるハートの重要性、そして私たちのハートに向けて送られている支援のエネルギーについて説明した物がありましたので、黄金時代がやってくるより転載します。


新しい10次元シリウス同盟が意味するもの 
 
ご挨拶です。私たちはアークトゥリアン・カウンシル(Arcturian Council)です。私たちは、皆さんとつながることができて嬉しく思っています。
 
私たちは、地球上の意識の進化に非常に興味を持っている10次元のシリウス人の集団との全く新しい同盟を発表することができて非常に嬉しく思っています。彼らは私たちと同じように、皆さんがもっと先へ進み、本当の自分にもっとアクセスできる可能性を見ていて、その手助けをしたいと思っています。そして、私たちが確立したこのコラボレーションによって、今、より多くのエネルギーが皆さんのハートセンターに送られているのです。私たちとシリウス人は、皆さんがハートの中心に集中することが、最も早く簡単に皆さんの意識を前進させる方法であると信じています。
 
私たちは、あなたが源エネルギーの存在として本当は誰であるかに同調すると、それに従って行動し、話し、考えることがより簡単になることを知っています。私たちはこれらのエネルギーをあなたの惑星の一人ひとりに直接送る方法を持っており、あなた方のハイヤーセルフの許可も得ています。また、意識のシフトの大部分は、頭から心への移動であることも知っておいてください。それは、マインド志向ではなく、ハート志向になることであり、自分が本当は誰なのかを思い出すことによって、そこに到達するのです。あなたがその愛を投影し、あなたの本質を他の人類に発散するとき、あなたは仲間や地球全体に与えることができる効果を見ることができます。
 
また、肉体を持つETsが、ハートセンターを持つ人たち、つまりスピリチュアルな進化の次のステップを踏み出した人たちとつながりたがっていることに対しても、あなたはビーコンを発信しているのです。さて、この体験をより充実したものにするための方法のひとつは、思考を手放すことです。起こったこと、あるいは起こりうることについて、頭の中で反芻する時間を減らし、ハートセンターに意識を集中する時間を増やせば、私たちが心の糸にかける優しい力をより簡単に感じることができるようになります。
 
もちろん、スピリットガイドやハイヤーセルフの協力も得て、より多くの愛の機会を提示していきます。私たちは、皆さんが本当の自分を思い出すことは、皆さんがフリーエネルギーや医療用ベッドにアクセスすることよりもはるかに重要であることを知っています。それは、どんな出来事や太陽フラッシュよりもはるかに重要なことなのです。これがあなた方自身のアセンションを開始する方法なのです。これが、あなたが今、リアルタイムでより高い自分になる方法なのです。待つ必要はありません。あなた方は自分を救い、お互いを救うためにそこにいるのです。それは、思いやり、許し、無条件の愛、これらがすべてあなたのハートスペースに存在しているときにのみできることです。
 
このことは、私たちやシリアの友人たちが知っていることであり、だからこそ、あなた方をもっとハートに固定することが、地球で必要とされている真のゲームチェンジャーであると私たちは考えています。そして、それこそが、地球で長い間抱えてきた問題を単純に消滅させるほど、地球の意識レベルを変化させるものなのです。それは、まるでそれらが存在しなかったかのようになるでしょう。それは、より多くの人々が、自分のハートの部屋に入り、自分の本質、つまり、自分が存在するすべての瞬間になり、実現するよう運命づけられている本質を感じることによって、自分が本当に何者であるかという真実を再発見したために実現されるのです。なぜ今ではないのでしょう?そして、私たちがあなたに振りまいているエネルギーが、あなたが永遠にそこに根ざすように、その経験を増幅させるようにさせてください。
 
私たちはアークトゥリアン評議会です。みなさんと繋がることができて嬉しいです。
 
What Our New 10D Sirian Alliance Means for You ∞The 9D Arcturian Council
リンク danielscranton.com

日本語訳 Mona

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ゴーヤーの癒し

ゴーヤー、大好きです。

随分前に、沖縄通いと言っても八重山でしたが、古びてごちゃごちゃしたアジアンな石垣空港(移転後は、すっかりきれいになってしまったようですが)の簡素なカウンターだけの喫茶店で、背の高いグラスになみなみと注がれたゴーヤー・ジュースを飲み干してから帰るのがお決まりでした。

レモンと砂糖を加えて飲みやすく、うんとこさビタミンCが補給できそうでしたよ。

今は無き実家では、父が庭のあちこちで色々な野菜や果物をちょこっとずつ栽培していましたが、西日しか当たらない条件の悪い場所に、ゴーヤーが植わっていました。

新居のベランダは南西向きで、日が当たるのはお昼から、しかも西日がきつい条件です。

それでだったか、引っ越ししたばかりで超忙しいのに、スーパーで元気なゴーヤーの苗を見るたびに、欲しい欲しい病になるようでした。

そんなこんなで、ネットでプランターや背の高いラティスなどを調達し、いざ植え付け。。。

さあちゃんと育ってくれるかなと思いましたが、沖縄生まれの苗で丈夫です。

あっという間にするすると2m近くになり、摘芯のタイミングを外したのかもしれませんが、若葉マークなので細かいことは気にせず、テキトーに芽を摘んだりしながら、今に至っています。

朝夕水やりをしたり、洗濯物を干すたびに、賢く細いツルを絡ませながら緑のカーテンを広げてゆくのを見るだけで幸福感に包まれます。

内なる喜びがゴーヤーに投影されているだけなのでしょうが、外側にある投影を見て、一層喜びが拡大するような、双方向の作用があるような気もします。

でもな〜、父の西日オンリーのゴーヤーも豊作だったことはありませんから、収穫はどんなでしょうか(^^;)

  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


こりゃだめだ…オーラ撮影でわかったこと

京都で唯一多少知っているエリアは、烏丸四条や京都市役所周辺です。

で、お土産を買ったりするのはいつもこのあたり、今回もお目当ての雑貨屋さんを目指して京極通りを歩いていると、ん?

横浜中華街にある岩座の支店が!

以前は時たま、オーラ写真を撮ってもらっていました。

もう何年も行っていません。

よっしゃ〜!とオーラ撮影機のある2階へ、ワクワクしながらトントンと階段を上がります。

撮影のお世話をしてくださったスタッフの方が研修中とのことで、お値段半額、超ラッキ〜(*^^*)

結果🌸

オーラの色やエネルギーレベルなどは問題なしでしたが、こりゃ〜だめだわ…とため息が出たのが、陰陽のエネルギーバランスです。

以前は両方の指向を示す針が、近かったり重なっていたりだったのが、今回は陰と陽がかけ離れている状態でした。円形表示で、100度くらいだった(--;)

本音というか内面的にはガチなスピリチュアルで、世間の常識とかけ離れた世界に生きているのに、外面的には常識的で社会に適合することを旨としているような具合です。

本来の人生を生きていないような、そこはかとない焦燥感を長らく感じてはいましたが、こうはっきり突きつけられちゃうと、ね。。。

それでも、お家の緊急事態宣言が3年以上も発令されていたようなもので、この程度は許容範囲か…

とはいえ、本当に望んでいることに合致して生きることは既に決めていて、これから軌道修正というか、既にちょっとは始めていています。

自分自身のリーディングは日常的にしていても、もっと能力に磨きをかけたいとはずっと思っていて、こうやって時間的・精神的に余裕が出るか出ないかのタイミングで、力をつけられそうなチャネリングコースの情報がやってきました。

全部ちゃんと用意されているみたい。。。

このコースの受講を始めたり、結構本も読めるようになっています。

こんなに自由だったのは、一体いつのことでしょう?

人生の夏休みですから、ね。

楽しみたいです(*^^*)

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


緑という贅沢 京の庭園

飛行機のマイルをドブに捨てるのが惜しい余り、引っ越したばかりで、全く旅行気分ではないのを押し切って、京都に行ってきました。

え?京都なら新幹線でしょ?

いえいえ、飛行機を偏愛しているLとしては、京都なら伊丹経由です。

実は去年の秋、コロナで溜まりに溜まったマイルの消化で伊丹往復のチケットをゲットして京都旅行を企てたところが、直前に肺に穴が開き、大したことではなかったので旅行はできても、飛行機に乗るのを諦めた経緯がありました。

当時、天候が不安定で、衣類をどうしたら良いかとリーディングしてみたら、厚手のワンピースを着ていたのはとても参考になったものの、リーディングでは奇妙なことに新幹線に乗っていました。

変だなあ、あたしは飛行機で行くのよ、とその時は不思議でしたが、自然気胸になり、この絵が正確だったことが判明しました。

とにかくそんなわけで、今回、期限ギリギリになった航空券をチャラにしないための旅行となったわけです。

伊丹なら大阪に滞在すれば良いのですが、そこはやっぱり京都になっちゃうんだな。。。

とはいえ、行きたいというモチベーションが薄く、疲れ果てていたため、初日はホテルのお部屋のお風呂が快適だったのを幸い、ゆっくりお風呂に浸かり、自宅のレインシャワーは水圧不足で悪くはなくてもイマイチなのが、こちらのはど迫力な水圧でシャワーも堪能…

一泊しかしないのに、あまりに気持ちよくて、3回もお風呂に入ってしまいました(--;)

引っ越し後は忙しすぎる日々で、シャワーで済ませることが殆どだったため、ゆっくりバスタブに身を沈めると、全身全霊がご満悦です。

それでも、大浴場でもなく温泉でもない部屋風呂に浸かりに京都まで来て?と苦笑するようでした。

翌日は市内のあちこちに避難指示が出るほどの豪雨でしたが、ホテルを移動するだけだったので、さして影響もなく、おまけに次のホテルの車寄せで降りたところが雨が止んだのを、運転手さんが呆れて笑っていました。

確かに半端でない雨の降り方だったので、途中風光明媚で知られる鴨川の橋を渡る際、普段は観光客や地元の人たちで賑わっている河川敷が消滅していて、驚きました。

疲れていて観光という気にもなれず、雨でもお部屋でゆっくりできればそれでよかったので、有難かったです。

それでも2日間ゆっくりしたせいか、3日目はお出かけしようという気になり、宿泊先の真横の由緒あるお寺を訪ねました。

お寺自体より、名園の誉れ高いお庭目当てです。

平日の午前中だったことも幸いして、観光客もまばら、障子が開け放たれたお座敷に座って、いつまでも静かにお庭の眺めを楽しむことができました。

天候も回復していたので、それはそれは見事で、気温は高かったのでしょうが、天井が高く、風が抜ける構造で、かなりの時間をリラックスしながら過ごしました。

京都はこの手の場所が掃いて捨てるほどあるせいか、メジャーな神社仏閣などは混んでいても、ちょっと外れた場所なら静かに楽しめたりします。

贅沢ですね。

ホテルの部屋からも、小さな石庭の日本庭園が見渡せ、風情のある瓦ののった築地塀の手前には和風の植え込みや竹がそよいで、見飽きない緑の美しさ。。。

今回かなり低いモチベーションで訪れた京都でしたが、「やっぱり京都はいいわあ」と思いながら帰宅の途につくようでした。

  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


愛しのヘビ箱

以前書いた、ハートを通って行く別次元の診療所には、私専属のヒーラーたちがいます。

その方達は、診察室の後ろにある大きな白い箱の中にお住まいで、私がドクターのデスクの前に座るや否や、箱から飛び出してきて、エネルギー的に問題のある箇所にガブリ!と齧り付いて、重いエネルギーを吸い取ってくれます。

はい、ヘビさんたちです。

最初は驚きましたが、ヘビさんたちはそれはそれはエレガントで、優しいし、ちょっとユーモラスなところもあって、すぐに大好きになりました。

箱も白いですが、ヘビさんたちも白くて、とてもきれいです。

治療が終わった後は、パッと箱に戻るや否や、箱全体が爆発するような光で輝き、吸い取ってくれたネガティブなエネルギーを浄化しています。

有難いことこの上ないので、いつも何かしらプレゼントのお花をその箱に入れるのですが、ある時、ふとお菓子を入れたところが、ヘビさんたちはおおはしゃぎ、口々に「お菓子だよ、お菓子だよ」と言って喜んでいたので、お菓子く、いえ、可笑しくなりました。

たまにネガティブなエネルギーの重さによって、ぶっとい迫力ありすぎなヘビさんが来てくれる事もありますが、普段は華奢で、見事な光の体の優しい白ヘビさんたちに、頭や腰や内臓なんかをケアしてもらっています。

現実界でも蛇の種族に抵抗はなくて、毒蛇の類にはあまり遭遇したくありませんが、毒蛇でも、海で優雅に水面を泳いでいる海蛇に出会ったりすると嬉しくなります。

海蛇は口が小さくて、その奥に指でも突っ込まない限り、問題はありません。

それでもやっぱり、海底で大きいのがトグロを巻いていたりするのは、ちょっとだったりするかも。。。

ヘビ箱のヒーラーさんたちは、心根が純粋というか素直で可愛らしく、いつ会っても心地の良い天国チックな存在たちで、帰り際にプレゼントを箱に入れる時には、必ず誰かが出てきて頬擦りなんかをして別れの挨拶をしてくれます。

優しい目の美しいヒーラーたちに、今日もヒーリングしてもらいました。

皆さんの診療所にいらっしゃるヒーラーたちは、どんな姿をしていますか?

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


縁に住む人たち〜 目覚めていることが重要 ∞9次元アークトゥリアン評議会 (D・スクラントン経由)

縁(ふち)は、辺縁とか片隅という意味で使われています。

実は今朝、ちょうど知人に同じ話をしていました!

行きがかりというか、どうしようもない流れで、気づいたら社会の端っこにいた、という感じですが、魂レベルでは意識的に選択したことだったのでしょう。

それが私にとってはベストだったから。

でも、それで目覚ましい活動をしたかと言えば、う〜ん。。。全然目覚ましくはないです。

ただより自由になる、自分の波動を上げるための時間や労力を得られたことは確実です。

社会の割と中央から端っこに出ちゃった時こそ調子が狂って大変でしたが、落ち着いてみれば、私には端っこの方が快適なのは明らかでした。

そろそろ、現実まみれにならざるを得なかった特殊な人生の季節も終わるので、今まで持ち腐れ気味だった自由を満喫しながら、本当にしたいことをして毎日を豊かに満たしてゆきたいと考えています。

勿論、現実まみれになることで得たことも多く、ストレス満載、過労状態の中で身につくこともあったものの、それは短期間限定でこそ(って、年単位でしたが)意味があることだったと思います。

黄金時代がやってくるより転載します。
 

ご挨拶です。私たちはアークトゥリアン・カウンシル(Arcturian Council)です。私たちは、皆さんとつながることができて嬉しく思います。
 
私たちは、皆さんが地球で苦労してきたことをよく知っていますし、皆さんが今日いる場所、つまり5次元の領域からまだとても遠く感じる場所にたどり着くまでに、何を我慢しなければならなかったか、とても同情しています。しかし、あなた方は普通の人間よりずっと幸運です。なぜなら、あなた方が感じること、経験することのすべてに目的があることを知っているからです。それはすべて、あなたがアセンションの最終段階に近づいていくために役立っているのです。皆さんは今世、目覚めた者、光の担い手、グリッドワーカー、ヒーラーになるために肉体をもって生まれましたが、そのために社会の片隅に追いやられているように感じることが多々あります。
 
私たちから見ると、社会の端っこは最高の場所なのです。3次元のパラダイムに適合して囚われるよりも、社会に適合せず、ありのままの自分でいるほうがずっといいのです。さて、皆さんの多くは幼い頃にその次元のパラダイムから脱却し、肉体に生まれてから目覚しい活躍をしてきました。また、完全に覚醒した状態になるまでに、もっと遠回りの道を歩んできた人もいます。それがどれほどの時間を要するかは問題ではありません。目覚める前に何を経験するかも問題ではありません。重要なのは、あなたが目覚めていることです。なぜなら、その目覚めた状態からでなければ、より大きな絵を見ることはできないからです。
 
今地球では、見出しになるようなことよりも、もっと多くのことが起こっていることがわかるのです。今、人類をサポートし、癒すためにエネルギーが入ってきているのを感じることができます。私たちのような存在とつながり、それが単なるファンタジー以上のものであることを知る機会があるのです。フェアリーとつながれば、それは単なるフェアリーテイル以上のものです。社会の端っこで生きることは、最高の場所です。そして、私たちは、より多くのあなた方端っこの住人が、すぐにお互いを見つけることができることを知っています。あなたが思っているよりも早く、より多くの魂の家族とつながることになるでしょう。
 
あなた方が覚醒した集団として団結しているのは、団結したときにどれほど強力になるかを知っているからです。真に目覚めているあなた方は、政治の極性を超えて上昇することができました。私たち対彼らという考え方や、被害者・加害者というモデルの上に立つことができました。あなた方は、5次元の経験の大きな部分を占めることになる一体感を経験する準備ができています。そして、あなた方の知恵、思いやり、無条件の愛、そして、この時、地球がどう見えようと、あなた方は正しい方向に進んでいるという認識を持って、残りの人類をリードする人たちなのです。
 
あなた方は永遠に上昇スパイラルにあり、私たちはあなた方をより高い波動の領域へ招待し続けるためにここにいます。
 
私たちはアークトゥリアン評議会で、あなた方とつながることを楽しんでいます。
 

Fringe-Dwellers: It Matters That You’re Awake ∞The 9D Arcturian Council
Daniel Scranton's website. danielscranton.com

日本語訳 Mona
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


アセンションするために毎日できる5つのステップ ∞9次元アークトゥリアン評議会 (D・スクラントン経由)

セルフケアは勿論ですが、瞑想もまた意志を伴った「行動」です。

朝起きた時や寝る前ではなく、とても現実的な意識でいて、そこから瞑想に入る際は、ちょっとした抵抗や困難を感じることがよくあります。

ちょうど重たい装備をつけて海に潜る時のような感じで、面倒というか億劫な感じで、座っても集中にスッと入れないみたいな。。。

随分前に、ガイドに「あなたはご飯は抜かないのに、瞑想を抜くのですか?」と言われたことがあったっけ。。。

以前も瞑想してエネルギーをチャージしたり整える意義は大きかったですが、今は格段にその重要性が増しています。

黄金時代がやってくるより転載します。

 
ご挨拶です。私たちはアークトゥリアン・カウンシルです。私たちは皆さんとつながることができて嬉しく思っています。
 
私たちは、多くの皆さんが5次元の自分に近づくために、人生の中で必要なステップを踏んでいるのを見て、とても嬉しく思っています。私たちは、行動というものについて、また、皆さんが振動の提供をマスターしたエネルギー的存在として活動することになるため、その必要性がはるかに低くなる時代に移行していることについて、たくさん話していることを承知しています。しかし、もっと悟りを開くために、もっと本当の自分、完全な自分になるために、もっと源に近づくために、いつでもできることはあります。あなた方の多くは、それらのステップが何であるかを知っていて、しばしばそれを実行するつもりでいます。
 
覚醒している人たちが望んでいる、より高い、より高次の意識状態へとステップアップするつもりなのでしょう。じっとして何もしない時期もあれば、何か行動を決めなければならない時期もあり、それがここで言っている時期です。私たちは、ますます多くの皆さんが、必要な行動、つまり自分自身の経験を高めるための行動を起こすようになったことに気づいています。今、あなたが取ることがあなたに役立つと知っている個人としてあなたに固有のいくつかのアクションがあり、そして、それは常にソースにあなたを近づけるステップ、あなたが本当に誰であるかに近づくために、誰もが取るために役立つアクションがある。
 
私たちが話しているのは、セルフケアという行動のことです。自分の体に良いと感じるものを食べ、休息し、受け取るために必要な時間を自分に与えることです。母なる大地や母なる自然とつながる時間を増やすことです。あなたの人生で、あなたが何らかの形で話したり、コミュニケーションをとる必要があるとわかっている人たちに手を差し伸べることについて話しています。これらは、皆さんにとって、悟りへの大きな一歩です。これらはとてもシンプルです。一度着手すれば、いわばボールを転がすようにすれば、簡単にできることなのです。
 
また、瞑想は、一つのことをやめて、瞑想できる場所、邪魔されないとわかっている場所に移動しなければならないことが多いという意味で、行動だと考えています。そして、その行動、瞑想状態への一歩が、皆さんにとって非常に重要なのです。それは、宇宙に向かって「私は大切な存在です」と言うようなものです。これは私にとって良いことだとわかっていることなので、それをやりに行きます」と宇宙に向かって言っているようなものです。瞑想していないときの意識的な呼吸も、ある種の意図を伴うので、必要な行為と見ることができます。それはあなたが呼吸の無意識の行為を超えて、それを自発的な行為にすることを伴います。
 
これらのことを行い、あなたの人生がどのように変換されるかを参照してください。あなたがこれらの方向に移動するために内側から得ているうながしに注意を払うと、あなたが行うように、あなたはすぐに結果を感じていることを認識します。他の誰も与えることができないものを、あなたは自分自身に与えているのです。そして、あなたが与える側であり、受け取る側であるとき、あなたはループとサイクルを完成させ、自分がなりたい、アセンションするために必要だと知っている自分の全体像になっているのです。
 
私たちはアークトゥリアン評議会で、皆さんとつながることを楽しんでいます。
  
5 Steps You Can Take Every Day to Ascend ∞The 9D Arcturian Council
Daniel Scranton's website. 
danielscranton.com

日本語訳 Mona

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


どの道を進むべきか ∞ 9次元アークトゥリアン評議会 (D・スクラントン経由)

黄金時代がやってくるより転載します。

 
ご挨拶です。私たちはアークトゥリアン・カウンシル(Arcturian Council)です。私たちは皆さんとつながることができて嬉しく思っています。
 
私たちは皆さんと一緒に進化し、拡大し、アセンションし続けています。皆さんもその地点に到達しつつありますが、私たち全員が真に無条件の愛であるという至福の体験からは、振動的にさらに遠ざかっています。そして、あなた方は人生を送ることによって、そのポイントに到達するために遠回りの道を歩んでいます。あなたが生きている人生、あなたが生きてきた人生、そして、あなたが5次元に進む前にある人生には、まったくランダムなものはないのです。
 
私たちは、あなた方の人生の完璧さを認めてほしいのです。あなたがまだ手放すべきもの、許すべきもの、裁くことをやめるべきもの、無条件に愛するべきものを知る手がかりとして、今のあなたの人生をありのままに見ていただきたいのです。道は常に無条件の愛にあなたを連れ戻します。ですから、私たちは、無条件の愛が本当にそうであるように、あなたを高い波動の状態に自然に置くようなことをすることをお勧めします。あなたにとって愛しやすいことに集中することをお勧めします。
 
私たちは時々、あなた方自身に働きかけることについて話しますが、あなた方が非常に低い波動の感情を常に経験していない限り、工具ベルトを締め、作業帽をかぶり、仕事に行くことを期待しているわけではありません。もし、あなたがまともな生活を送っているのであれば、トラブルを探しに行く必要はないでしょう。その代わりに、私たちはあなたが喜びを探しに行くことをお勧めします。何があなたを興奮させるのか、何があなたを興奮させるのか、何があなたを明るくするのか、何があなたを愛という状態にするのかを探してみてください。
 
そうすることで、あなたが取り組むべきことが出てくることを知っておいてください。そして、より高い波動の状態にするものに焦点を当てて時間を過ごしていると、直面する必要のあることに対処するのがとても簡単になるのです。ですから、遊びをもっと議題として、もっと優先して、人生そのものにアプローチしていくことをお勧めします。
 
できない人、あなたが持っている道具を持っていない人、あるいは単に高い波動の状態にあることがどれほど重要かを知らない人のために、光を運ぶ人になってください。あなたは遠くまで来ています。あなたは多くのことを知っています。あなた方は人類を光の中へ、約束の中へ、そして最も良いと感じる道へと導く人たちです。私たちのような、たくさんの喜び、たくさんの楽さ、その他たくさんの本当に良い感情をもって進化と上昇を続けている存在たちと共に。私たちは経験から、より多くの喜びがある道が進むべき道であることを知っています。それは無責任なことではありません。無責任でもなければ、不注意でもありません。砂に埋もれているわけでもありません。それは、あなたが笑顔で、心に愛を持っているとき、あなたは人類にとってより良いものであることを完全に認識することです。
 
私たちはアークトゥリアン評議会で、皆さんとつながることを楽しんでいます。
 

Which Path We Advise You to Take ∞The 9th Dimensional Arcturian Council
Daniel Scranton's website. 
danielscranton.com

日本語訳 Mona
 
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


天国の風

今日は、ヒアシンスハウスでお茶を頂いてきました。

コーヒーを薄くしたカフェオレが飲めるようになって、先月からヒアシンス通いを再開しました。

前回、極上の紅茶が入ったと言うことで、薄くして淹れていただき、カップで頂いたところが大丈夫だったので、お茶が無くならないうちにとお訪ねしました。

しばらく前から週3日の営業が2日になり、土曜日なので混んでいるに違いなく、チームミルスに「特等席をお願いね」と頼んで出掛けます。

ところがベストな2階席は満席で、それでも席があるだけで十分と1階の2人用テーブルに着くか着かないうちに、公園やテラスの緑の眺めが素晴らしい2階席が空きました。

「お菓子もいかがですか」と言われて、5種類もあるお菓子のうち、3種類がグルテンフリー!

スフレチーズケーキを選びました。

これがさっぱりとした上品な甘味で、レモンの酸味が程よく効いた絶品(*^^*)

お店でケーキというのは年単位でありませんでしたから、感動でした。

今日は涼しくて、と言っても31度くらいはあり、湿度も高かったものの、肉体的な損傷を感じるような暑さを体験した後では、極楽に近かったかも。。。

ヒアシンスのご主人は冷房がお嫌いで、以前も夏はほんの少し窓が開いていましたが、今はコロナ対策で、窓の隙間から気持ちの良い風が入ってくるし、緑は濃いしでリゾート気分。。。

帰りも横の公園の木立を抜けながら、その緑の美しさと風の涼しさ、光の明るさを堪能しながら「天国だわあ」と心底満足していました。

まだ全部は片付いていませんが、新居にも人生にも秩序が戻りつつあり、その気持ちの余裕が、天国を生んだのかもしれません。

有り難く幸せなひとときでした。

  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


光のお手玉

以前こちらのブログで書いたかどうか、忘れてしまいましたが…

並木さんのオンラインセミナーか何かで、「自分自身の内側に最も頼りになる医者がいるでしょ、診療所もあるでしょ、そこに行けばいいでしょ」という話が出て、そりゃそうだわと、翌朝の瞑想から内なるドクターに会いに診療所に通い始めました。

このドクター、私の一部なのですが、体のことだけではなく、色々なアドバイスもしてくれます。的確で、いちいち唸るようです。

穏やかな中年の痩せ型の男性で、白衣は着ていますが、お医者さんというよりは研究者っぽい感じの存在です。

しばらくは、行くたびに必ず内服薬を処方され、先生とおしゃべりしながら、おっきくて結構派手派手な色付きの不思議な形をしたタブレットを、これまた何が入っているのか不思議な液体で流し込んだりしていましたが、先日、薬の代わりに彼が光をくれました。

「ステージが変わったからね、これからは薬じゃなくて、この光をキープしてね」と手渡されたのは、手の平サイズのまあるい白い光でした。

勿論肉眼では見えませんが、意識を向けるとある。。。
忘れていても、再び意識を向けるとやっぱりある。。。
曰く言い難い存在感で、存在しています。

その光を見るとなぜか嬉しくなり、時々お手玉のようにその光をホイホイ手の上で転がしたりして、遊んだりします。

インスタントなエネルギーの切り替えにも使えるし、まだまだ色々なお役立ちスペックがありそうです。

これを書いているうちに、曇天から光が差し始めました。

光は光を呼ぶってね!?

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


自分自身の光を使う

昨夜というか今日の未明に、ふと目覚めた途端、気になることを思い出し、マインドが勝手にぐるぐるし出して眠れなくなりました。

どうにでもできることで、そんなにぐるぐるする必要も無いのに、暗くて静かな夜というのは、特別不安感や違和感が増幅されやすくなります。

意識はそんなマインドを呆れて宥めようとしますが、恐怖がご飯のエゴとがっちりスクラムを組んだマインドというのは、ちょっとやそっとでは言うことを聞きません(あるある〜 ^0^)

で、これまたふと思い出したのが、随分前に(いつだったかな、もう思い出せないや)某ホテルで久しぶりに金縛りにあい、ガイドに助けを求めたのに助けてもらえなくてジタバタした記憶。

普段と違い、とことん静まり返った反応から、これは敢えて黙って見ているなと気づき、「自力でやれってことね!?」と腹を括りました。

「出来る事はなんだろ?」と考えた途端、自分自身の内なる光に集中して、それを拡大させて波動を上げることで、金縛りの低い波動をぶっちぎるというアイデアが来ました。これはガイドからの助け船だったに違いありません。

で、自分のハートの光に集中して、呼吸をしながらその光を広げてゆくと…間も無く、すうっと楽になり、以後何もなかったかのように、ゆっくり朝まで眠れました。

これです。。。

どんな事であっても、まずは波動を上げればよいので、今回は得体の知れない他所のエネルギーではなく、自分自身の重い波動が相手ですが(自業自得〜 笑ww)、ハートの光に集中します。

呼吸をして、光を広げて…これを・繰り・返・し…て…などとワークする間も無く、寝てました(爆ww)

ちょっと前に見たスピリチュアルあきこさんの動画で、「自分の光をもっと信頼してください」というアークトゥルスのメッセージを印象深く聞いていたこともあります。

マジ、使えるわ、自分自身の光。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


あなたが望むもの、必要とするものをすべて受け取るためにこれを行いなさい ∞9次元アークトゥリアン評議会 (D・スクラントン経由)

黄金時代がやってくるより転載します。

 
ご挨拶です。私たちはアークトゥリアン・カウンシルです。私たちは、皆さんとつながることができて嬉しく思います。
 
私たちは、皆さんがこの瞬間に必要なものをすべて提供されていることを確信していますし、私たちは皆さんが必要とするものを提供しているグループの一つであるため、このことを知っています。私たちはまた、誰もが必要なものを受け取ることにオープンでないことを知っていますし、ほとんどの人は欲しいものを受け取ることにオープンでありません。なぜなら、あなたが他の人の手本となり、他の人も使えるようなテンプレートを作っているからです。誰かがあなたのところにやってきて、「どうしてあなたの人生はそんなに素晴らしいのですか?」
 
そうすると、その人はどうやるのかと聞くでしょうから、あなたはそれを説明することができます。そして、降伏し、手放し、リラックスして心を開くという決断をしたこと、そしてその決断をしたとき、すべてが良い方向に変化したことを伝えればいいのです。もしあなたが癒されたいのなら、すでにあなたに流れている癒しのエネルギーに心を開きましょう。もっと豊かさが欲しいなら、いつもあなたのところにやってくる豊かさの流れに心を開きましょう。もっと平和が欲しいなら、あなたの周りにも、あなたの中にもある平和を探し求めることに心を開きましょう。根源(ソース)の愛に心を開き、根源の愛があなたへ、そしてあなたを通して流れてくるようにしましょう。
 
ただし、手放すことが必要で、それが1つの注意点です。緊張、疑い、不信、怒り、抵抗、憤り、その他もろもろを手放さなければなりません。それが自分のためにならないことを自覚して、手放さなければならないのです。マスターが何をし、何を言っているかを考えるだけでなく、マスターが何をしているかを感じ取ることも大切です。ただ、マスターが何をしているか、何を言っているかを考えるだけでなく、マスターが発しているものを感じ取ることです。彼らの波動を感じ取るのです。彼らの肩、首、顎、眉間に緊張がないことに気づいてください。彼らは、自分たちが永遠の無限の光の存在であり、これは魔法のミステリーツアーの一つの停留所に過ぎないことを知っているので、そのすべてから自分を解放しているのです。
 
あなたもそのツアーに参加しているのですから、他人や神に対して自分を証明するためにそこにいるのだという考えを捨てなければなりません。あなたがすべきことは、本当の自分を受け入れることであり、そうすれば、やることはインスピレーションに満ちたところからやってきます。自分の中にある、何かを探求したいという深い欲求から来るものです。それは興味から来るもので、熱意から来るものです。それは、自分の中にある欠乏感を埋めようとすることから来るのではありません。自分の行動によって、穴を埋めようとしているのではありません。あなたの行動は、あなたが闘争や緊張などをあきらめたときに自分自身を開放し、常に自分にやってくる流れを感じられるようにした、エネルギーの溢れ出しから生まれることがあります。
 
それがチャネリングです。チャネリングは、その人が自分の周りにあるエネルギーに心を開いたときに可能になります。流れの中に身を置き、何か違うものを感じたいと思ったとき、人はやがてそうなるのです。そして、あなたもそうなれるのです。私たちは、あなたが自分にやってくるものをすべて受け取ることができることを知っていますし、よりリラックスしているとき、あるいは眠っているときに、それが最もうまくいくことを知っています。睡眠は、多くの点であなたにとってとても有益です。あなたは、睡眠を可能にするために、やることと考えることを十分に手放し、夜、眠っている間に多くのことを受け入れることができるのです。
 
あなたはまた、経験を持ち、意識を探索することをやめることはありませんし、あなたの多くは、アストラル領域でそうしていることを認識しています。眠っている間に受け取りたいものの意図を設定し、夜中にやってきたものに驚かされるようにしましょう。あなたは真新しい人生と真新しい自分に目覚めることができ、あなたがすべきことは手放すことです。
 
私たちはアークトゥリアン・カウンシルです。あなたとつながることを楽しんでいます。
 
日本語訳 Mona
 
Do This to Receive All You Want & Need ∞The 9D Arcturian Council
Daniel Scranton's website. 
danielscranton.com
 
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新トラックバック

« 2022 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -