FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



「クリスタル٠コンシャスネス/結晶意識と皆さんのライトボディ」 ∞9次元アクトゥリアン評議会 (D・スクラントン経由) 

今回の体験で気づいたあれこれで、書こうと思っていることがまだ残っているのですが、このメッセージはすご〜く響いたのでご紹介です。

スクラントン氏のチャネリング動画も、Youtubeで視聴できます。

最初のチューニングからエネルギーが安定するまで、かなりエキセントリックで最初ギョッとしますが、倍音が利いていて、シンクロするとこちらも高波動にチューニングされるようで、とても心地良いです。

アクトゥリアン評議会のエネルギーは、目を閉じて聞くと、内なる視覚でも第六感?でも、虹のエネルギーとして見え/感じられます。素晴らしいです。

medjedのblogより転載します。
 

“ご挨拶申し上げます。
私たちはアクトゥリアン評議会です。
私たちは皆様と繋がれる事を
嬉しく思います。
 

私たちは、
あなたがたの一番のファンであり、
最大のサポーターであり、
危機の時にはいつでも頼れる存在です。
 
たとえ、皆さんが
私たちの事を知らないとしても、
私たちの存在を感じ取れないとしても、
いつでも呼んで貰えれば側に来ます。
 
私たちはノン-ローカル/非局在(※)の存在と
思って受け入れて下さい。
 
私たちは体の無い非物理的な存在である為、
空間/時間内には住んでいません。

それは、私たちが
意識の存在である事を意味します。
 
 
全ては意識であり
あなたがたを含むエネルギーとして
表現されています。
 
つまり、何らかの肉体的な病気や疾患や、
肉体的に厄介なアセンション症状のある時は、

それは皆さんを介して血液が流れ込み、
皮膚、骨、器官、髪、筋肉などの
形成だけでは無い、
 
別の理由からと言う事を
覚えておくと良いでしょう。

皆さんはその肉体以上の存在です。
 
皆さんは意識をエネルギーとして
表現しており、
そのエネルギーの一部は、
特定の場所での帰属意識を与える為に、
その物理的な体と融合しています。
 
 
あなたがたは、殆んど、
3次元的な制約に縛られた意識の表現に
限られて、局在しています。
 
自らが肉体以上の存在である事を
自分に認める事が出来れば、
体を癒すことが容易に出来るようになります。
 
自分が肉体の経験を作り出している
意識である事を認めると、
その経験を変える事が出来ます。
 
自分自身に永遠で無限の
自然の広がりを感じると、
肉体のように小さなものや、
一時的な乗り物を、
更に簡単に変える事が出来ます。
 
 
これこそ、私たちが
あなたがたにして欲しい事です。
 
自分の身体の中にいながら、
自分の無限で永遠の自然を感じ、
 
自分のものとして考えている
身体の中から輝いている光としての
自分を感じ、

無限で永遠のあなたがたの本質を
感じてみる事をお勧めします。
 
自己認識を変えて、
全てを変えていきましょう。
 
 
ライトボディやクリスタルボディに
なりたいと切望している人々は大勢いますが、
 
今の自分の状態から辿り着く為の
最善の方法は、
自分が違う形で表現される
光の存在であるのを認識する事だと、
知って欲しいのです。
 
皆さん自身と、
皆さんの人生を体験する方法に、
大きな変化をもたらすのは、
 
肉体の変容ではなく、
あなたがた自身の意識の変容なのです。
 
躊躇ってはなりません。
 
他の皆が意識のシフトの準備をするのを
待つ必要は有りません。
 
 
あなたがたの真の存在の光を輝かせ、
内側に始まり、上から下まですっぺりと
自分自身を変容させていきましょう。
 
皆さんは、皆さんが光であることを
思い出す事によって、
 
どんなエネルギー的閉塞も、トラウマも、
行き詰まった感情も溶かす事が可能です。
 
皆さんが自分たちについて知っている以上に、
皆さんが私たちに似ているので、

いつでも過去や未来の違う
全く別のタイムラインに、
意識上から設定して、
自分自身を置き直す事が出来るでしょう。
 
 
私たちは肉体と融合しない事を決めただけで、
そう、それは私たちが高い振動を
維持するのを容易にしてくれています(※2)。
 
しかしながら、あなたがたにも
それが出来るでしょう。
 
あなたがたは、その高振動の維持の方法を
ものにする事を、私たちは知っています。 
 
皆さんがライトボディを持つ存在に
なりつつあることも知っていますが、
 
同時に、皆さんが誰であるかの真実を感じ、
皆さんが誰であったかの
あらゆる転生生涯等の側面を癒す為の、
今のような時間と言うものは無い事も
認識しています。(※3)


私たちはアクトゥリアン評議会です。
私たちは皆様と繋がれた事を
楽しんでいます。”


(※)non-local  非局在
非局在とは?
私たち人間は普段、局在という時空間に
限定された世界に生きていて、局在のように
一箇所に限定されたものではなく、
どこにでも存在するという意味が
非局在です。
イメージ的には物理世界を包括して、
非物理世界のバイロケーションの
高次元世界バージョンと言えます。
何処にでも存在し、時空を超え、
時空に囚われない多次元の非物質世界、
意識世界に存在すると言う意味です。
 
(※2)
最下部の説明にもありますが、
アルクトゥルスの高次に行くほど、
肉体を持たないと解釈してください。
ここの表現が、人間には解りにくく、
アルクトゥルスの存在が一体何なのか、
解らなくしています。
5~6D半物質で肉体を持ってます。
7Dは断言は出来ませんが、
ハイブリッドとして存在するようです。
純粋なアルクトゥルス人は殆んどは
ここから上が非物質存在の形態のようです。
そのため、前から記していますが、9Dに
降りてくださっているアルクトゥルス星系の
代表者から構成されている
長老方々の評議会は全て非物質存在です。
一部のどこかの話だけを捉えて肉体存在か
そうでないかを持ち出して、
このメッセージが嘘であると言う人々を
お見掛けますが、そうでは無いとお伝え致します。

(※3)
集合意識で直線型の時間創造しているだけで、
本来、時間は無く、ランダムな意識に基づき、
転生生涯と言っても、過去の事で終わってる
訳では無くて、使わないスマホの
アプリのように見えないところで
稼働しているような状態で、
全ての自分の転生バージョンが
実は並行(平行)して存在しており、
意識的にコンタクトすれば直ぐに繋がって
救出したり統合したり出来ます。
3次元世界から、多次元世界を無理やり
表現すると、同じ世界でも常に
並行(平行)世界を移動しているので、
例えば、風景にポストが消えたり現れたり、
あるはずのものが消えたり、
意識から出現させたり、
今の3次元マトリックスのように固定され、
常に同じ世界が有る訳では無いようです。
夢の世界のようにくるくる変化していきます。
つまり、心の垢落としをしましょうとか、
高波動を維持しましょうとか、
楽しい事をしてその状態を常にキープして
おきましょうとか言うのは、
移り変わる世界が心に対応して、
その心の世界が万華鏡のように
投影されるからです。
誰も、百鬼夜行&魑魅魍魎の徘徊する心を
持ちながら、その世界を反映する現実に
住みたくないと大半の人々がそう、
思っているのでは無いかと…。
それを好む人々もいるので、
ジャッジは無いですが、
皆さんはどうしたいか?、です。


★クリスタルボディというのは
5次元シフトに向けて今の肉体が
炭素ベースからクリスタル化=ケイ素ベースに
肉体の構造が変化する事と言われてです。
ライトボディ化してるのは、
オーラフィールドを含めた全体の事であり、
ライトボディの中にクリスタルボディが
核のように有ると言われてます。
瞑想や自然に親しむ事が要ります。
瞑想については、過去メッセージに
記しました。チャレンジ精神のある方は
過去メッセージをさらえるつもりで、
探してください。かなり前です。


Daniel Scranton blog 2020年10月6日投稿分(日本時間)
YouTube動画

日本語訳 medjed

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

« 2020 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31