FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



緊急のお知らせ2

5月11日(土)リーディングクラス、開催できます。

ご参加予約を頂いた方、これから頂く方も、どうぞ宜しくお願い致します。

クラス内容のご案内を、5月3日付けで当ブログにアップ致します。

  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


緊急のお知らせ

昨日、容体が急変した母が、先ほど亡くなりました。

5月のMirus Clubの予定をアップしたばかりですが、11日のリーディングクラスが開催できるかどうかが微妙です。

ブログは、明後日2日の分まで予約投稿されますが、その後しばらくは書けないと思います。

Mirus Clubにつきましてのお知らせはアップ致しますし、途中経過もご報告できるかもしれません。

明日即位なさる皇太子様と、太陽回帰のアセンダントカスプが全く同じ度数で、おそらくウチも代替わりとは読んでいましたが、天皇陛下が退位されるその日で…

リーディングクラスご参加予約を頂いております皆様には、改めまして個別にご連絡申し上げます。

一旦ごたごた致しますが、また全て再開致しますので、今後ともよろしくお願い致します。
  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


5月のMirus Club

平成最後の日になりました。
このタイミングで、元号が変わる…やっぱり日本は特別な国なのかもしれません。。。

5月度のMirus Clubのお知らせです。

エネルギー・リーディングクラスは11日(土)、ギャザリングは25日(土)です。
会場、時間帯共にいつもと同じ、川崎市アートセンター3階研修室、午後1時〜4時になります。

リーディングクラスは、課題を抱えている相手との別の転生を読み、そこから関係の改善に必要な情報を取ります。

ギャザリングでは、自分に合う飲食物などを、簡単なリーディングとOリングテストを使ってチェックする予定です。時間があれば、ヘルシーな会!の最後に、みんなで笑いヨガをしましょう。

両日とも、締めは、恒例のオラクルカードで。
もちろん、このエネルギー陽気なので、エネルギー調整もきっちり致します。

詳細は、それぞれ1週間くらい前にお知らせをアップ致しますね。

尚、6月以降のMirus Clubの予定は以下の通りです。

6月
1日(土)リーディングクラス
15日(土)ギャザリング

7月
6日(土)リーディングクラス
20日(土)ギャザリング

みなさまのご参加をお待ちしております☆

  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


お休みにしか食べられない美味しいもの

10連休を楽しんでいらっしゃる方も多いと思います。

最近読んだ記事で、ニンニクぶりぶりなレバノンのディップを知り、レシピを見ても、なんかすごいものが出来そうで、半信半疑、恐る恐る作って食べてみたところが…

マジで美味しい!!

でも、これ仕事で人に会う前の日なんて、絶対に食べられない。
とんでもない量のニンニクを食べることになるので。。。

というわけで、ご紹介するのは連休中に、と思っていた次第。

フープロがあれば、すごく簡単に出来ます。

材料
じゃがいも1個、もちろん皮を剥きます
ニンニクはじゃがいもと同量を皮を剥いて芯を取り、さっと茹でる
太白ゴマ油(オリーブオイルでも) 小さじ1くらい
塩 小さじ3分の1くらい
 (じゃがいもの大きさによって調味料の量は加減してください)

普通のフープロだと、クリーム状にするまで時間がかかるので、最初から細かく切っておくのがおすすめ。

ニンニクが心底好き、かつ胃も丈夫な場合、茹でる必要ないようです。さっと火を通すだけでも、かなりマイルドになりました。

とにかく材料全部をブレンダーかフープロに入れて、クリーム状になるまで回すだけ!簡単でしょ!?

「きのう何食べた?」のシロさんとケンジのキッチンには、うちと同じフープロがあったので、シロさんに教えてあげたいわ。

レモン汁を入れるレシピもありますので、お好みで。。。

ゆで卵や魚のフライにぴったりですが、パンにつけたり、サラダにかけたりサンドイッチなど色々に使えます。

じゃがいも2個分に油も加わり、結構な量ができると思うかもしれませんが、これがねー、2人分程度だと思います。どんだけ一度にニンニクを食べちゃうか…空恐ろしいですね(^^;)

じゃがいもが生で空気に触れると変色します。もし残ってしまったら、密封に密封を重ねて、それでも保存は、冷蔵庫で一日くらいじゃないでしょうか?

お休みの日にちょっぴり美味しい冒険を☆

レシピの元記事
《パリの外国ごはん そのあとで。》衝撃の白いソースで卵&サバサンド「Le Coeur du Liban」

  1. すぐおいしい!すごくおいしい?
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


光が溢れたギャザリングでした!

昨日の光のワーク、パリとスリランカ、2箇所に向けてでしたので、そこそこ時間がかかりましたが、お陰様で無事に完了致しました。

実は、パリには2回行っていますが、そのたびにしっくり来ず、美しい街並みも全然心に沁みなかったため、今回の火災が起こるまでは「ああ、こりゃ全く縁が無い土地だわ」とスルーしていました。

パリで最も大きく美しいと言われるリュクサンブール公園も、曇天も影響したかもしれませんが、何回訪れても帰りたくなくなるロンドンのリージェンツパークなどと比べてしまうと、あら〜…(--;)な印象…きっと趣味が合わない…

ところが、光のワークの際、ハートを開いてその奥の愛を感じて送りつつ、祈りの言葉をハートが呟くのに任せているうちに、パリがかけがえのない貴重な街だと思えてきました。

愛をもって対象に向かう時、自分に馴染みの無い存在であっても、それは近しく大切なものに感じられるのですね。

マジェンタの炎を使った並木良和さんの女神ソフィアのワークも、重量感がありました。このワークは、既にYoutubeでも公開されていますので、音声がちと厳しいですが、興味のある方はぜひ試してみてください。期間限定ではありませんので、いつでも気が向いた時にどうぞ。

CWJ 並木良和・森田真文コラボWS②女神ソフィアのマゼンタの炎


今日、最後に付け加えようと思いながら、大切なことを皆さんに言い忘れてしまいました。

マジェンタの炎で浄化と統合をすると、宇宙の中心から光の柱が降りてきますが、本当は私たちは常時その光の柱に包まれた状態で、光を地球に下ろす責任を負っている、という並木さんの言葉をここでお伝えさせていただきます。

光のワークを支援するガイドの皆さんのお陰かもしれませんが、エネルギー調整の時点で、既にどんどんエネルギーが軽くなり、明るい光が満ちるのを感じました。遠隔でご参加の方々も、有難うございました。

あ、今からでも時空を超えてご参加が可能ですので、27日午後2時半前後のギャザリングにフォーカスしてご参加くださいませ。

最近、急激な気温上昇で、とちくるっている自律神経系がメタメタで絶不調でしたが、この光の授受があったせいでしょうか、終了後も例外的に元気に過ごせました。

ヒーリングは、常に双方向ですし、宇宙のエネルギーを送る=流すヒーリングは、すればするほど元気になれるのかもしれませんね。

ご参会の皆様、及び、ご参会の皆様の守護の皆様、お陰様で、パワフルなヒーリングの会になりました。有難うございました。次回もよろしくお願い致します☆

  1. Mirus Club
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


嫌いな人、じゃなくて、恐い人

人を嫌ってはいけない、などということはないので、この際、そんな表面的な道徳とはきっぱり縁を切ってよいと思います。

正直な気持ちを抑圧すれば、即、エネルギーがねじれて不健康なことになります。

妬ましかったら、私は妬んでいる、誰かが大っ嫌いだったら、あの人は大っ嫌い!とそのまま何も検閲せずに認めること、それがシンプルで健康で有益なスタート地点になるでしょう。それを相手に伝える必要は、勿論ありません(^^)

ここで種明かし。。。

本当は誰も他の人を嫌っていません(^0^)

嫌いな人じゃなくて、恐い人、がいるだけ。

正確には、自分の傷や痛みから生じる、つらい恐怖を刺激する人がいるだけです。

誰かが嫌な事を言う、嫌な事をする、それを脅威に感じるから、憎んで攻撃したくなる、あるいは逃げ出したくなる。攻撃するのも逃げるのも本質的には同じです。

その人が自分にとっての脅威でなければ、ただのスルーで、感情的な問題は一切ありません。

嫌いだの気に入らない、というのは本当に表面的な話なんです。
気にする必要はありません。

大キッライな人と出会ったら、超ラッキー!
人生の重荷を手放す、絶好のチャンスだからです。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


明日27日のギャザリング、光のワークを追加します。

スリランカで大規模なテロがありました。以前、時空を超えてスリランカの和平を祈る集団瞑想に参加したご縁もありますので、今回急遽、光のワークを行うことに致しました。

並木良和さんのワークは女神ソフィアのワークで、これまた昨日のブログの愛知ソニアさんのチャネリングとシンクロしていますね。並木さんによれば、女神ソフィアは、地球創生に関わったシリウスの女神だそうです。パリも祈りの対象に加えましょう。

ということで、明日は、女神ソフィアのマジェンタの炎を使った浄化のワークに続き、スリランカとパリに向けて、光のワークを致します。

光のワークでは、天使やガイドにサポートしてもらいながら、和平や調和、速やかな癒し、復興を祈ります。

光のワークは遠隔でのご参加も大歓迎!!

時空をまたぐ意識に慣れていらっしゃる方は、今日でも後日でも、ご都合のよろしい時にご参加くださいませ。

リラックスして集中したら、川崎市アートセンター(新百合ヶ丘)、27日午後2時半にフォーカスしていただき、ギャザリングの場にご自分もいらっしゃると想像しながら、祈りのエネルギーにシンクロしてください。それでOKです。

慣れていなくても、共に祈りを捧げたい方は是非ご参加ください。ブレークスルー体験があるかも!です。

以上、内容の一部変更のご案内でした。

  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ノートルダム大聖堂火災の象意 by 叡智の女神ソフィア(愛知ソニア経由)

こちらもノートルダム火災についてです。
叡智の女神ソフィアのメッセージを含む、愛知ソニアさんのブログの前半を転載します。

4月15日に起きたパリのノートルダム寺院の火災は、
世界中の人々にとって、とても悲しい事件でした。
9.11世界貿易センター事件を思い起こさせるような
ショックを私も受けました。
世界中の人々の悲しみが伝わってくるほどの
エンパス状態に陥るほど2日間ほどの強烈さを、
我が身をもって体験しました。
ちょうどその頃、
個々の自律神経にも影響を与える
太陽黒点出現と重なっていたことも確かです。現在フランスでは第二のフランス革命が繰り広げられ、
イギリスでも同様にブレグジット(英のEU離脱)を巡り、
政府と人民との苦戦が続いています。
一見混乱に満ちているようですが、
実は人々のパワーが現われてこその混乱であり、
政治家たちが一方的になんでも決めてしまうような
我が国と比べれば、
よりよい社会に向かうための一歩進んだ傾向だと言えます。

ノートルダムの火災から4日経過した現在、
あの事件の意味を深く知るために、
叡智の〈女神ソフィア〉から
真実を受け取ることができるようにお願いしました。
するとなぜか高揚感が溢れ出してくるのと同時に
次のようなメッセージを受け取ることができました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〈ノートルダム〉とはいうまでもなく、
〈聖母マリア〉に捧げられた大聖堂です。
しかしこの建物の過去を遡ると、
大聖堂は〈マグダラのマリア〉を讃えて、
テンプル騎士団によって建てられたものです。
マグダラのマリアは、
別名〈ブラックマドンナ〉です。
しかし、この大聖堂の前では、
テンプル騎士団総長のジャック・ド・モレーをはじめとし、
魔女の容疑をかけられた数知れない女性たちが
火あぶりの刑を受けました。

ノートルダム大聖堂が建つパリの中心のシテ島は、
世界中のパワーグリッドを含むレイラインが集中する
〈ゼロポイント〉として知られている場所です。
このようなパワフルな場所は、
古くから今日にいたるまで、
光、あるいは闇の儀式の場として、
秘密のうちに使用され続けてきました。

大聖堂の地下には、
〈イシスの神殿〉跡が微かに残っています。
木星に捧げられた祭壇があります。
木星はギリシャ神話では、
全能の男神ゼウスを象徴し、
古代エジプトではオシリス神を象徴しています。
つまり、大聖堂の地下は、
男子性と女性性の調和と融合を現しているのです。

さらには、ゴルゴダの丘で受難を受けたキリストの
〈茨の冠〉をテンプル騎士団がエルサレムから持ち帰り、
大聖堂に収められていて、
これは火災を免れたようです。
大聖堂の火災と、
キリストの受難の復活祭を間近にひかえた週が
重なっているのも単なる偶然でしょうか?

「上の如く下も然りき」
神の御技が働きかけてきるのです。
大聖堂の塔は男性性のシンボルであり、
ローマカトリックの権威が崩れ落ち、
まさに灰の中から女神イシスとマグダラのマリアが
自由になり、舞い上がりました。
真の女性性のパワー、
そして今まで虐げられてきた弱者のパワーが表に現わる
新時代の幕開きが訪れたことを祝ってください!

大聖堂の塔は再建されるでしょうが、
灰の中から舞い上がった女神を
もはや封じることはできません。
平和と真実と正義が重んじられ、
地上を覆う日はもう間近です!


  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


パリの不死鳥

先日、エッフェル塔と並ぶパリの象徴とも言えるノートルダム大聖堂が焼け落ちました。

幸い修復にかかる巨額の費用も世界中から即座に集まり、いずれ壮麗な美貌を取り戻すことでしょう。

それでもこの惨事、やっぱり…と思った方も多いのではないでしょうか。

最近のパリの荒れ方はひどくて、人心の荒廃とエネルギーの重さが目立っていました。巨額の寄付金に対しても、貧困で苦しむホームレスなどの援助が先の筈という批判も多いと聞きました。

もともとこの都市は、分離の幻想が一際きつかった印象があります。

知性でも経済力でも権力でもで武装するか、エゴの分厚な硬くて冷たい仮面をつけて自分を守らなければならないという信念が、そこここに感じられました。

強固な自己防衛を生む源は、人は敵であり、隙を見せれば侵害されるという恐怖=分離の幻想であり、分離というエネルギーが招くのは、離反や暴力、破壊です。

それでも、96mの高みからそれを見ていたであろう風見鶏が、その尖塔が崩壊した焼け跡から、奇跡的に見つかり無事でした。


バベルの塔のように人々を隔てる塔は、一度崩れる必要があったのでしょう。

そして、その激しい浄化の炎に包まれたのは単なる風見鶏だったのか、変容の炎から復活するフェニックスだったのか…。

聖堂の修復自体に十年単位の長い時間がかかるようですが、それと並行して、パリが融和と調和の都市へと変容するのを期待したいと思います。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


カフェエンジェル

前のブログのアルクトゥルス情報を読んだ際、ガイドから言われたり、自分でも感じていたことがそのままで、膝を打ちました。

非現実界との共同創造についても、既に夢物語なんかじゃ全然なくて、年末年始あたりから異様に現実化が早くなっていると思ったら、新しくいらした龍神の有難いご奉仕でした(2月21日付「龍神の時代」にも少し書きました)。

龍神界や天使界など、諸々の別次元(おそらくは近接別次元)の助っ人が、私たちの現実創造のお手伝いをしてくれています。

先日も、用事で駅前まで出る際、このゴールデンタイムに常識的に考えてまず無理なスタバの窓際特等席を、カフェエンジェル(とお呼びしている助っ人)にお願いしました。

頭の固いマインド(^0^)が「フツー、ダメだろ」と言うのをにこやかに無視して、ごった返している店内に入ると、おお、おお、カウンター前にオーダーの長蛇の列。。。

頭の固いマインドが、勝ち誇ったように「ほらな」と言うのを冷たく無視して、特等席どころか、大テーブル共有のお勉強席までほぼ満員御礼の店内を、人の足やら荷物を踏まないように注意しつつ、店内奥の窓際をチェックしてゆくと、エアポケットのように、一つだけテーブルが空いてる。。。

「なんでよ!こんなに混んでて、人だらけなのに、ありえないっ!!」と頭の固いマインドが叫ぶのを「ふふふ、ざまーみろ」と一蹴して、悠然と荷物と予約札を置き、凱旋するかのように胸を張って、はるか彼方まで注文待ちの列ができている最後尾を目指したのでした。。。

  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


9次元のアルクトゥルス ”新しいエネルギーは、魔法を信じる人たちとワークします” by Daniel Scranton

メタフィジックス通信より転載します。

あなたの最も大切なことを優先させてください
こんにちは。私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。あなたたちとつながれて、うれしいです。

あなたにとって本当に大切なことに従って、一日の割り当てを考えてみてはどうでしょうか。やることリストの項目を達成すべく努力しながら、それが終わらなかった時、あなたたちがどのように感じるか知っています。実際に、最も大切なことを優先順位の先に置いてください。そして、自分で終わらせなければならないという責任感は手放してください。現時点のスピリチュアルの進化段階では、時間と労力を費やして功績を認められる必要はありません。あなたは、そのはるか向こう側にいるのです。

これから来る新しいエネルギーは、魔法を信じる人たちとワークします
目の前に現れるすべてを手にする必要はないのです。その考えは手放してください。これからやって来るエネルギーとワークしたほうがずっといいのです。これからやって来るエネルギーは、あなたと共同創造したがっています。けれども、あなたが一日中忙しく走り回っていたら、そのようには出来ません。新しいエネルギーは、魔法を信じる人とワークします。リラックスして気楽にやっている人たちとワークします。そしてもちろん、結果にこだわらない人たちです。

もしあなたが自分の欲しいものを手にするだけでなく、それを得るために費やした努力によって人から認められたいと思うなら、これからやって来る新しい来るエネルギーは、あなたのためには作用しないでしょう。

そのエネルギーは、大胆に夢を見ながら、その夢に固執しない人、余分な努力を手放した人、社会の大部分が加わっているゲームに参加しない人のために作用します。そのエネルギーは、あなたがゆったり座るか横になり、近い周波数のバイブレーションを放っている時に、共にワークし、共同創造作業をするのです。

マインドの制限を外す
これは、ポジティブ・シンキングについての話ではありません。限定的な思考、凝り固まった信念を手放し、あなたが今いるこのタイミングの力を大いに活用するということです。もちろん、ソースエナジー/創造主的存在として、あなたの内にある力を活用するということでもあります。

ただし現時点では、あなた自身の力を、外側のいかなる人、いかなる物に対しても証明する必要はありません。それは既にすっかり終えています。今は、あなたの現実を共同創造する新しい方法を始める時です。

私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。あなたたちとつながれて楽しかったです。

A New Way to Co-Create ∞The 9D Arcturian Council by Daniel Scranton
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


27日(土)午後1時よりギャザリング開催です☆

今週末、27日(土)開催のギャザリングのお知らせです!

時間  午後1時〜4時
場所  川崎市アートセンター3階研修室
参加費 4000円

3月4日のCrystamental Worker Japanのセミナーで公開された、並木さんのワーク全てがシェア可とのことで、先月は春分準備ワークを中心にご紹介させていただきましたが、今月は残りのワークをご一緒に致しましょう。

もう一つくらい誘導瞑想をご用意致しますので、時間があればそちらも。

そして、勿論!このエネルギー陽気ですから、エネルギー調整もしっかり致しましょう。瞑想の時間も取ります。

恒例のオラクルカードもお楽しみに。
どのデッキにするかは、直前に読んで決めますね。

ご参加のお申し込みは、前日26日(金)までに
mirusclub@gmail.com
宛にお願い致します。

初めてご参加をお考えの方は、「ギャザリングのご案内」も参考になさってください。

これまでのMirus Clubの様子は、一昨年6月以降の第二次Mirus Clubについて、過去ログをカテゴリー Mirus Club(http://mirusclub.jp/blog-category-18.html)として、まとめてあります。そちらもどうぞご覧下さいませ。

  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


木星逆行に伴うチキンラーメンの日

なんのこっちゃ!?

4月11日から木星が逆行しています。

象意は色々ありますが、自分に甘くなったり、無駄遣いに勢いがつくこともあるそうで、その影響か、もう災害時でもなければ、一生食べないだろうと思って軽く十年かそこらは経ったチキンラーメンを……

食べちゃった(@@;)

美味しかったあ。。。
あの揚げたインスタント麺特有な歯ごたえと風味。。。

以前、揚げ物に使った、酸化しにくい筈のココナツオイルを廃油回収ボックスに入れて、手についちゃったのを5分かそこらそのままにしたら、すごいこと(ガサガサのシワだらけ!)になってしまいました。

この強烈な実証を前にして、酸化した油を可能な限り摂らないと固く心に決めてから、随分になります。

それまでは、スーパーのお惣菜売り場に並んでいるカキフライなど買って食べてましたが、酸化しにくいと言われるココナツオイル、オリーブオイル、ごま油、それも圧搾法で作られた良質なもので揚げているわけがなく、たとえ良い油を使っていたとしても、時間が経っていれば酸化は避けられません。

揚げた袋麺など、細胞から大量の水素を献上して、シワシワになるのにもってこいです。

でもね、十年に一度くらい〜 ^^、と逆行中の木星に唆され、今日は昔懐かしいお味を楽しみました。

エンパスの鳥が途中でお歌を歌い出すほどで、きっとおいしい〜(^0^)しあわせ〜(*^^*)、のエネルギーが溢れ出ていたのでしょう(^^;)

元祖「すぐ美味しい、すごく美味しい」のチキンラーメンさん、ご機嫌よろしゅう、また長らくのお別れでございます。。。

  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


小田急LOVE

先日出かけて電車を待っている際、向かいのホームに入ってきた電車がふと目に入りました。

見慣れてるなんてもんじゃない小田急線の、何の変哲も無い車両…ベージュに青い帯が走り、そこにODAKYUの水色のロゴが踊っています。

何だったのか、それを見てしみじみ嬉しくなりました。

小田急線大好きです(^^)

都下から幼稚園時代にこの沿線に越して、途中東急田園都市線に十年ほど浮気したり、海外に出ていたこともありましたが、通算40年以上も小田急線にお世話になっています。

小田原や箱根まで、ゆったり快適(プラス、新幹線とは比べものにならないほどリーズナブル!)に運んでくれる特急ロマンスカーは、都心に出た帰りにラッシュ時に当たる時も、特急券を買っておけば、お茶なんか飲みながら優雅にご帰宅できるのも嬉しい。。。

でも、そんなに遠くまで走っているので、災害までゆかない悪天候にも滅茶苦茶弱いです。

この辺りは大したことがなくても、神奈川の奥の方で大降りしたりすると、すぐに止まったり遅れたりします。

千代田線直通だったりして、沿線が長いため、特急や千代田線直通電車も何かあれば、即運休になります。

しょっちゅうです。。。(^^;)

そんなんで、「会社に間に合わない」と青筋立てた乗客たちが大挙して、JRを経由し、もともと既に混雑の限界を超えてる東急田園都市線になだれ込んだりして、おそらく東急線の乗客からは、呪いをかけられているに違いない。。。(^0^)

でもねえ、執着まではゆかずとも、すごい愛着があります。

沿線も電車もとっても好き。ついでに小田急OXも大好き。。。

昔、タイ人のお友達と、お互い自分の国籍と民族がとても気に入っていて、お国のパスポートを保有していることを有り難く思っているんだ〜、あなたも〜(^^)などと、とおしゃべりしたことがあります。

その前後だったと思いますが、フィリピン人の英語の先生とも、クラス中に同じ話をしました。フィリピンのことは全然知らなくて、でも二人で嬉しくなってニコニコしました。

自分の属している場所が大好きで愛着を感じられること、とても幸せなことだと思います。正真正銘、超ラッキ〜☆

  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


進化のためのサイムスチャクラ by 愛知ソニア

わかりやすいサイムスチャクラの解説です。
愛知ソニア連載「イナンナが語るニビル人アヌ一族の物語」より転載します。

Thymus サイムス(胸腺)は、ハーブのタイムと語源を共有しているそうですよ。
実はこのハーブ、大好きで、ベランダのちっこいちっこいイングリッシュガーデン?に必ず一鉢置くことにしています。

ペーストする際、画像が全て落ちてしまいましたが、記事の最後に、このチャクラ特有の美しい青緑色の画像があり、それを見た時、「ああ、タヒチのボラボラ島の浅瀬の色!」と鮮やかな記憶が蘇りました。空港の小島からホテルのある別の島までボートで移動中だったのですが、その美しさと言ったら!

そして、この色の持つエネルギーなのか、それともとてつもない地球美の感動からかわかりませんが、胸が晴れ晴れとして素晴らしい開放感を感じたことを、今でもはっきりと思い出します。

私たちの意識が進化していくにつれてそれに順応するために、
新しい発見、新しい精神性、新しい目覚め、新しい身体と心、そして新しいDNA構造もうまれ、私たちが包括的に変化していきます。

みなさんがご存じのとおり私たちの身体には7つのチャクラがもともと備わっています。しかし、私たちがより高次へとシフトするにつれて、私たちに8番目のチャクラが誕生しようとしています。それが胸腺のサイムスチャクラと呼ばれているものです。

サイムスチャクラは胸部のハートチャクラと喉のチャクラの中間に位置しています。ほかのチャクラがそれぞれ異なる色の光を司っているようにサイムスチャクラも特有の色があります。ちょうど青と緑の中間色であるトルコ石の色で輝く光です。そのブルーの光は、胸腺を活性化させてくれる色です。

私たちの身体に新しく生まれたこのチャクラは、従来私たちに備わっているハートチャクラの働きをさらに活性化させてくれる力があります。私たちが進化するためにこの世界にもっと注がなければならない「愛のエネルギー」をさらに強くハートチャクラで感じることができるために、サイムスチャクラは働きかけてくれます。よって「サイムスチャクラ」を「平和チャクラ」と呼ぶこともできます。

このサイムスチャクラが十分に活性化すると、喉のチャクラとハートチャクラをうまく連結させてくれます。すると、自分の気持ちを、恐怖を抱かずに表現できたり、心から自分の気持ちをうまく表現することができたりするようになれるのです。私たちが進化するためには、誰もが本音を語れるようになる必要があります。そして無駄なく必要なことだけちゃんと直接語る力を与えてくれるのもこのチャクラの働きです。そして何よりも素晴らしいのは、サイムスチャクラを活性化することによって免疫力が高まることです。よって風邪やウイルス性の病気にかかりにくくなります。最近新しく生まれてくる子供たちの中にも、サイムスチャクラがとても発達していて病気にかかりにくい子たちがたくさんいます。

この新しいエネルギーを身体に注いでくれるサイムスチャクラを活性化させるためには、まず免疫と胸腺の関係性を知ることが第一歩です。意識することによって活性化を促進させることが可能です。ちょうど胸部が内臓を守る鎧の役割をしているのと同じように、免疫力は私たちの体をバクテリアやウイルスに侵されないように守ってくれています。

サイムス(胸腺)は、リンパ腺、骨髄、脾臓、扁桃腺、盲腸をうまく機能させてくれる働きがあります。そして、胸腺のもっともすばらしい働きは、音と肉体をつないでくれることです。これに関しては1950年ころから研究がなされています。まだまだ胸腺についての謎はたくさん残されているにしても胸腺は私たちの体のとても大事な役割を担っていることはたしかです。

サイムス(thymus)という言葉の語源は、ギリシャ語の”thyomos”から派生しています。もっとそれを遡れば、インドヨーロッパ語族の時代に遡り、“DHEU”という言葉に辿り着きます。これは「上昇する炎」とか、「雲」という意味があります。これはサンスクリット語で”DHEU”は、「煙」とか、「香り」という意味です。

ギリシャ語の”thyomos”は、「心」とか「魂」、「精神」という意味に訳されます。これはハーブの「タイム」(thyme)の語源であり、古代の人々は乾燥させたタイムの葉を燃やして、その煙で魂の浄化をしたといわれています。神と魂をつないでくれる役割をするハーブとして知られていました。

近年となってからサイムス(胸腺)は、思春期に影響を及ぼす器官であり、ほかになんの役目もないように西洋医学ではとらえられてきました。最近の医学では、少しの感染に対しても胸腺は反応することがわかってきました。このことが判明されるようになるまでは、まるで扁桃腺をとってしまうように胸腺を取り除く手術が幼児にまで施されてきました。

最近になってようやくサイムス(胸腺)の重要性が認識されるようになりました。それは、胸腺が私たちの免疫システムと深く関わっているということです。むろん、健康な胸腺が私たちの生命力に深く関係しています。さらにいえることは、胸腺は癒しを必要とする部分に気エネルギーを送ることができます。また胸腺の健康は、個々の生活環境、食事、生活態度に大きな影響を受けています。
私たちが幸せであり、活気に満ち、クリエーティブな生活をしていますと、もちろん胸腺だけではなく体全体の細胞にそれがよい影響を与えます。調和のエネルギーが体全体に流れます。よって免疫システムも正常に機能するようになります。

胸腺は音のエネルギーを体に注ぐ力を秘めていますので、発声したり、歌を歌ったり、癒しのメロディを聴くことによってサイムスチャクラを活性化することができます。

サイムスチャクラを最高の状態にさせるために日常生活でできること

ハーブ:  タイムが入っているハーブティーを飲む
カラー: トルコ石色のジュエリーや服を身に着ける
石  : クリスコーラ石、トルコ石
ヨガ : 呼吸法に意識して魚のポーズ、コブラのポーズ、牛のポーズなど胸部を刺激する
音楽 : 音は耳からだけではなく、毛穴や気孔からも吸収するので、心地よい音を
発声 : 大きな声で歌ったり、トーニングを一日に何回かする 体の浄化にも効果的
発言 : 言いたいことを自由は表現すること 喉とハートのチャクラの浄化にもなる
ボディワーク :マッサージ で胸腺のあたりをほぐす、
サイムス叩き(ゴリラのように胸を叩く)

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


サイムス(胸腺)チャクラ

先日のリーディングクラスで、最初のエネルギー調整を行う際、胸腺に位置するサイムスチャクラも浄化項目として加えてみました。

基本となる7つのチャクラシステムが有名ですが、その他にもたくさんチャクラはあり、このサイムスチャクラは、霊性進化に伴って活性化すると言われています。

実際、覚醒エネルギーの加速が起こっている今、第四のハートと第五のスロートチャクラの間にあって、真実の自己表現をサポートするこのチャクラを活用することが必須かと思われます。

なぜなら、既に偽りは強烈な光に当たることで、隠れることができないばかりか、その歪んだエネルギーが物質化する速度も、比較にならないほど早くなっているからです。

真実でいること、それは易しい事ではありません。

真実でいようと、少しでも真面目に取り組んだことがある方は、本当に生易しくないことがお分かりでしょう。

クリスタルやレインボーなどの正真正銘の新人類はさておき、ほぼ全ての人が、自分自身の真実を偽るか抑圧しないとサバイバルできず、人から愛されることもないと洗脳されたため、自分の真実なるものを見失っています。

無意識に=自動的に自身の真実とのアクセスが遮断されるような日々の果てに、まずその真実を掘り起こすことから始めるようで、その際にはごく微かな感情の揺れにも注意する集中力が必要になります。

これがね〜、時間かかるんだわ、慣れるまで。。。

じゃ、自分の真実を把握するのに慣れたら仕事はおしまいか、と言えば、んなことはない、そこが実質的なスタート地点です。

偽ること、自分の正直な気持ちを抑えることが常識である世界に日々生きて、まだ脆弱で、すぐに足を取られるような自分の真実を表現することが、どのくらい勇気とエネルギーを必要とするか、これもやったことのある人ならお分かりでしょう。

それでもここまで来て、まだヨレヨレしてたり、時に自分の真実に気づかずにスルーしちゃって、後であっ(@@;)とか、習い性が図々しく主導権をむしり取り、違うんだよな〜と思いつつ流されちゃったり、ということがあっても、ずうううっとましだと思います。

サイムスチャクラが活性化するというのは、まさに今この、世紀のじゃなくて、何と言えばいい?地球文明史上の大転換点にふさわしいイベントではないでしょうか?

最初は苦労するかもしれませんが、みんなが正直に自分を偽らずに済み、嘘をつけないのではなく、嘘をつかずに済むようになるのです。

それには、自分も人も裁かない、無条件の愛がベースに育っていなければなりませんが。

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


視野を拡大する by マイケル・ローズ

この社会、この時代、流行(!?)などに基づいた、極めてローカルで一時的な何らかの偏向から自由な状態、つまりニュートラルでいて、初めて物事がうまく行っているかどうかの判断がつくでしょう。

当たり前だと思っているその価値観、このとてつもない変容の激動ポイントを超えた後、果たして生き残っているかどうか。。。ね。

最近は、具体的に物事がうまく行っているかどうかや結果よりも、自分自身のエネルギーの流れ具合がスムースかどうか、そっちの方がずっと気になります。

エネルギーが調和して流れていれば、たとえネガティブなことが起こっていても、それはただそう見えるだけ。。。じきに本当のことが見えてきます。

やっぱり意識次第、エネルギー次第です。
みんな。。。
ほんとに。。。


申し分のない結果をもたらすために・・・愛を選びましょう!

あなたの人生で上手くいかないと思われることが何であれ、同じ位、あなたのためになっています。
     
私が、以前、嫌だと思い抵抗したことのすべては、結果的には、いつも、私のためになりました。
もっとオープンになるよう、もっと柔軟になるようにと、そして、智恵を育む機会を私に与えてくれました。
   
短期的な人生の見方は、自己憐憫で曇っているため、もっと長期的な、もっと広大な見方を受け入れることができません。
     
明らかにうまくいっていないことが、長い目で見ると、素晴らしく上手く展開していることかもしれないと・・私たちは、思いもしません。
   
申し分のない結果をもたらすために・・・愛を選びましょう!
Choose Love!
 
魂の目的はいつも魂の成長です。
愛を経験し生きることであり、知恵を育むことです。
日本語訳 大亀安美

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


オカメなハート、あるいは、オカメな悶着

今日ご紹介する動画は、私がPCで仕事中に、ウチの息子が退屈して騒ぎ出した時、奴の気分転換に利用しております。

Youtube動画に添えられた飼い主さんの説明によれば…

「歌っているのはパールパイド雄、ノーマルオカメ雄(ネズミ色のオカメ)はパールパイド­が嫌いですが、ルチノー(雌デブの白オカメ)は大好きです。ルチノーはノーマルについ­てなんとも思っていないが、パールパイドは大嫌いなのです。」

ということで、見事に一方通行状態の残念な方々のようです。

オカメインコだって、個性様々、好み様々なので、一緒にいるからといってカップルになったりするほどお安くないです。

以前実家で飼っていたオカメインコ(ネズミ色のノーマル)が、黄色と白のセキセイインコの長年連れ添ったカップルに割り込み、黄色を略奪愛しました。

黄色のセキセイはとても優しい子で、白の年上彼氏に心を残しながら、家族全員(人間鳥双方を含む)が辟易するほど我の強い!オカメ(30歳まで生きたマーちゃんです)に押し切られる形で同居していたようです。

見事な三角関係です(^^;)

全員♂でしたが。。。

では素っ頓狂なオカメ君の、ご機嫌ちゃんな(無言でイライラしてるノーマルと、明らかにパワーゲームしてるけどな…)お歌をどうぞ。
何もかも忘れておバカになりたい時、人間にも効くと思われる動画です。

でたらめな歌が終わらないオカメインコ


別の方、こちらは延々調子っ外れな(自己アレンジな)お歌に、ウグイスの合いの手入りです。
なかなか素晴らしい。。。まさに笑点です。。。お見事(^0^;)

オカメインコメドレー 暴れん坊将軍・ポニョ・笑点


  1. 我らが動物家族
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


幼心の墓標

昨日のMirus Clubでは、リレーションシップ・リーディングの締めくくりにふさわしく、深くて有意義な情報が降りました。

潜在意識に深く埋め込まれて、忘却の彼方にあったものに意識の光が当たる、それがヒーリングの第一歩です。

ほぼ皆勤賞のご出席者が、昨日は珍しく最初の手応えが鈍かったので、何がブロックしているのでしょうね?などと言いながら、もう一度リーディングに入り直したところが、幼い頃の恐怖や苦痛が記憶と直面するのを阻止していたことがわかりました。

今の自分なら正面から受け止められる事であっても、ブロックがかかります。

これ、自分を読む際にはよく起こるので、その独特の感触で、過去の恐怖がブロックしていることが知れます。

その当時の、対処できなかった自分の意識が生き残っていて、苦痛を呼び起こす記憶を無意識に押し込めておこうという長年の防衛機制が作動するようです。

幼な心には破壊的過ぎ、壊れずにいるためには、無意識の闇に押し込めておく他なかったことでも、大人になった私たちには対処できるし、そのスキルも知識もある時に、いつまでも腐らせておく手はありません。

気づいた時点=エネルギーが浮上したチャンスを逃さずにケアをすれば、顕在意識だけでなく、潜在意識レベルもその分軽くなります。

最後の締めのオラクルカードは、ご参加者にはそれぞれ複数枚、Lだけが1枚引きになりました。

使い始めてからまだ比較的新しいデッキだったので、くっついてたかな…と思ったのですが、そうではなく、それぞれの方のリーディング内容とシンクロする、非常に筋の通ったメッセージが降りていて見事でした。

お陰様で、今回も大変充実したリーディング・クラスになりました。有難うございました!
次回もよろしくお願い致します。

あ、次回は5月11日(土)に開催、リレーションシップ・リーディングの応用で、他の人との別の転生を読んでみようかと考えています。お楽しみに☆

  1. Mirus Club
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


自然と繋がる by マイケル・ローズ

まだなんとか緑や畑が残る郊外に暮らしていますが、マンション住まいなので、土に触れる時間は圧倒的に不足気味。。。

暖かくなったら、また公園に行ってアーシングしますかね。。。

マイケルローズJAPANのブログより転載します。

真理において、すべての生命は一つです

人類は今まで以上に自然から切り離されています。
分離はさらに深刻になっています。
   
すべての動物、すべての自然は地球とつながっていますが私たちはつながっていません。
私たちが地球とつながることはほとんどなく、そのため不健康なライフスタイルを作り出しました。
    
潜在意識からの人生が、そして都市の暮らしが私たちを自然、地球と切り離しています。
    
ですが地球と自然と繋がることが私たちの豊かな暮らしには必要です。
ここでは、あなたと自然、地球の関係について話しましょう。
  
私たちの病気の多くは自然、地球との分離から起きています。
私たちが毎日8時間ほど地球とつながるなら、予防接種は不要になるのでは、と思います。
地球と、自然とのつながりがない・・第一にその犠牲となっているのは免疫システムです。
   
地球と体電気の交換からえるものは素晴らしくありますが、私たちは化学物質を使用しています。
   
自然と、地球とつながりがないとき、その埋め合わせができるものは何もありません。
ですが、再び、つながりを取り戻す、それは簡単です。
    
自然、地球とのつながりを日々意識する、1時間ほど戸外で素足で過ごす、
自然を、地球を敬うなど、つながりの必要性を意識し行動するのです。
   
こういったことは自分自身を愛する行為です。
自分を愛しながら、病気を作り続けることはできません。
自分への無条件の愛は、健康と活力を維持する方法を示すでしょう。
自然なつながりの道を歩んでください。
   
つながりのある道とは、いつも意識して愛の選択です!
Choose Love!
日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


8、永遠、あるいは根源と繋がっている私

昨夜あったかいお風呂に浸かってハッピーになり、チームミルスや特命龍神にあれこれ感謝しながら、ふと、最奥の根源に対しての感謝をした記憶がないことに気づきました(@@;)

こうして地上でも別次元でも、様々な体験を自由にして豊かな魂になれる、その一番の起点は根源です。

根源が存在しなかったら、私も私の意識も、様々な経験もあり得ない。。。

その根源に感謝したことがないって…

守護の存在たちはとても身近だし、もっと次元が高い大天使でも、意識的には十分圏内で、感謝したい気持ちになります。魂クラスターの中心の、根源から枝分かれした個別的な根源に対しても、十分意識は届きます。時々遊んでもらうし。。。

でもね、最奥の根源は遠すぎたのか、今まできちんと感謝したことがないです。
多分。。。

その気づきに呆然としながら、ぼんやりと見ていたものがありました。

意識がきちんとフォーカスしていないと、見ているはずのものを認識していないことはよくあります。

この時もちょうどそれで、気持ちが落ち着き、フォーカスが普通に戻った途端、はっきり見えたのが、浴槽の栓についている鎖が作っている模様でした。

これがですね!

先ほどの気づきと同じくらい、びっくりで心臓がドキッとするようなものでした。

8の字ができていて、そこからちょっと小さい8が歪んで人間の形をしたものが繋がっていました(@@;)

今日びのシンクロは、本当にねえ…
面白すぎます☆

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 エネルギーの可視化

肉眼では見えませんが、一体どこで見ているのか(第三の目ですね)、エネルギーも結構見えたりします。

随分前にオーラを可視化する装置はできていて、これでオーラ写真など撮影してもらうこともできるし、波動の高低も測定できます。

かなり前にご紹介した記憶がありますが、Mirus Clubに定期的に通って、エネルギー調整に慣れた方がオーラ写真を撮ってきました、と見せていただいたことがあります。

びっくりしたのが、チャクラバランスがパーフェクト!!

私もたまに撮っていましたが、常に7つのチャクラはそれぞれ違った大きさで、しかも形も歪んでいたりと、そんなにパーフェクトなチャクラバランスが撮れた試しは無かったので、それを告げると…

ひどい写真になると嫌なので、チャクラの浄化をしてから撮った、とのことでした。。。

それじゃあね、普段の状態がわからなくなってしまうので、どうかな。。。

それでもあんなにシンプルなチャクラの浄化をしただけでね、この整い方!

Mirus Clubにいらした事がある方は、エネルギー調整で行うあれですよ。
本当に簡単でしょ?

肉眼で見えなくても、エネルギーは実在しますし、私たちの意思や想像力というエネルギーを使って、それを整えてゆくことは可能です。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


優しい光のひと休み

あれやこれやの難事を乗り越え乗り越え、それでも光へと歩み続ける、地上天使の皆さまに捧げます☆

Earth Angel 押尾コータロー


  1. Music!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


シトリン人間とクンツァイト人間

先日「ピンク人間の謎」で、春分前後から瞑想中に見る奇妙な別次元の自分について書きましたが、tashiさんからは、太陽人間みたいな自分を見たとのご報告を受けました。金色の光を帯びていて、クリスタルで言うとシトリンみたいだそうです。

ほんわかと爽やかで…のような描写からは、私の見ているピンク人間とそっくりなエネルギーを感じました。

ピンク人間などと書くと、あらぬ誤解を受けそうなので、これからはクンツァイト人間と表現することに。。。

クンツァイトをまだご覧になったことがない方は、こちらをどうぞ。
パワーストーン辞典 Hariqua クンツァイト
https://www.power-stones.jp/dictionary/other-stones/kunzite/

実際、透明度の高い光を放つ淡いピンクのクンツァイトそのもので、最近は、センターとよく似た燃え盛る強烈な白い光を纏っていることもあり、透明感のあるブルーで見えることもあります。どうやら、その時その時で、必要な色の波動を着脱しているような。。。

この不思議なクリスタルっぽい体の持ち主達、対象化して見えているにも関わらず、自分自身だとはっきり認識されるのが面白いですね。

この存在たちは、波動上昇に伴い、接続可能になった高次の自分なのでしょう。

それでもあまりに静かで、思考の騒音のようなものが一切感じられないため、この人、もしかしてただの空っぽ?と思った途端、あなたより余程意識はクリアーです、とテレパシーっぽい感じで伝わってきました。

そりゃあそうだ。。。

うるさい思考や雑念が、こんなにぴったり停止してたら、超クリアーでしょうよっ

いずれ三次元の地球特有の重い波動を総ざらえした暁には、このクリスタルの自分やそれ以上の次元の自分とも自由自在につながり、一層進化の弾みもついて、サクサク宇宙の階段を上ってゆくことになるのでしょう。

匍匐前進なんてひどく苦しいことはもうなくても、たまに思いっきりこけて、苦笑しながら泥を払い、気を取り直して歩き始めるような、あっちからするとスローでしょうが、私たち、それでも進んでおります。

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


桜繚乱 戦場のメリークリスマス

今年は花冷えが続き、桜の花を長く楽しめますね。

古、「花」と言えば、数多の花々を差し置いて、ただ一つそれは桜を意味しました。

特別な国日本で、特別に愛された花、桜。

半世紀以上も、この国で春が巡ってくるたびに花の咲くのを心待ちにし、その淡く妖艶な花盛りを愛で、今は映像だけで、その花の美しさに酔うことができます。

和楽器で戦場のメリークリスマス弾いてみた! by MAHORA


  1. Music!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


4月13日(土)エネルギー・リーディングクラスです!

今週末土曜日のリーディングクラスのご案内です。

リレーションシップ(人間関係)リーディングは今回で終了になります。次回はリレーションシップリーディングに絡めて、別のリーディング内容を予定しています。

開催場所、日時

川崎市アートセンター3階研修室
13時〜16時
参加費7000円(お釣りの無いようにご協力をお願い致します)
川崎市アートセンター

会場予約の都合で、かなり間が空きました。エネルギー調整をしっかり!瞑想もして、リーディングに入りましょう。

恒例のオラクルカードは、月相のデッキを持参致します。

ご参加に際しましては、前日4月12日(金)までに
mirusclub@gmail.com
までお申し込みくださいませ。

これまでの内容は、第二次 Mirus Clubの内容報告をまとめたカテゴリーMirus Club(http://mirusclub.jp/blog-category-18.html)でチェックできます。

初めてのご参加の場合、
エネルギー・リーディング・クラスのご案内
も併せてご覧ください。

お問い合わせだけでも、ご遠慮なく上記のメールアドレスまでどうぞ。

瞑想やエネルギー・ワークの経験が多少でもおありでしたら、リーディングが初めてでも大丈夫です。

Lがご一緒に皆様の情報を読みますので、それを解説付きでお伝え致します。

参加費も、初回は4000円のお試し価格となります。
お気軽にどうぞ☆

  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


エネルギー酔いにはお水だそうです

アップされた「チヒロ☆なう」を2日ほど見られないまま、昨夜「夢の次元で並木さんに会って話しができたら面白いのにね…」とふと思い、「あはは、そんなに簡単に会ったりするかい 」と安らかに就寝したところが…

簡単にお会いして、こっちの次元では全く意味不明な事を聞いて、「それは違うよ」などと言われてました(^^;)

ガイドたちとは時々、マイケル・ローズともたまに夢の次元で会って何か話していますが、大抵は内容を覚えていないか、こちらの言語としては意味不明だったりします。

並木さんとも既に夢の次元で何回か会っていて、その度に明らかに情報をもらっている感じなのに、残念ながら内容を持ち帰れていません。

エネルギーレベルが違いすぎて、ちゃんと翻訳できないのかもしれません。

並木さんは別次元でもセミナーをしていると他の動画で話されていて、昨日の夢もそんな感じでした。

で、今日、動画を見たら、最初の話題が次元上昇に伴う体調不良について!

休めるだけ休む、寝られるだけ寝る、は実行済みですが、お水をたくさん飲む事が助けになるそうです。

光を仲介する良い媒体なので、波動上昇で苦戦している肉体には、お水が必要なのですね。

チヒロ☆なう⑦


  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


エネルギー変化に伴う時間感覚の異常

以前から時間の感覚については、混乱するほどではなくても、かなり違和感を感じるようでしたが、今年に入ってからは一層の変化を感じます。

昨日のことでも、以前ならはっきり接続した感覚で思い出せたのに、靄がかかったようにしか思い出せなかったり。。。

認知症始まってる?
うそうそ、そうじゃないですよ。。。

他の人たちからも聞くことですし、「1月からもう半年は経っているみたい」などという他の方のブログを読んだばかりです。実際の日付としては、3ヶ月経過なので、倍速ですね。

でもこれを読んで、私の実感はどうよ…と、お正月の事など思い出してみても、うんと前な感じというよりは、今のタイムラインとは繋がっていない感じがする 。。。

今年の特別中の特別な春分という、ものすごいターニングポイントを経ていますから、エネルギーの変わり方が甚だしいと、こういう事になるのでしょう。

もっとも変化がこれだけ一気だと、肉体、特に脆弱な神経系に応えること、応えること(;;)

だるいわ、眠いわ、気分は滅入るわ、で、音叉やエネルギーワークでなんとかしてますが、一番効くのは長時間睡眠です。昔から延々寝るの、得意なんです(^^;)

無理に起きるのを止め、ゴミ出しは前夜にして、目覚ましもかけずに寝ていると、春眠暁を覚えずなんて生易しい時間には爆睡中。。。

しかも、音楽無しにいられない人が、音楽すら聴きたくないことがありました…要するに潜在意識下での情報処理のオーバーワークで、余分な情報を入れている余裕が無かったのでしょう。今は、そこまでひどくないです。

実際、瞑想中には謎のピンク人間はもちろん、以前の軸と新しい軸が入れ替わりつつあるのが見えたりして驚愕します。

こんなすごい事が水面下で起こっていて、この程度で済み、問題なく日常生活を送れるだけ有難いかも。。。

軽い運動などして、食事も栄養に配慮しつつ軽めに済ませ、10時間内外寝れば、体は軽々、とまでゆかずとも、神経系は安定してまずまずの気分で過ごせます。

原因不明の体調不良でお困りの方、エネルギー変化で思い当たる節があれば、普段よりも取り込む情報量を絞り、休養をうんとたっぷり!取る事をお勧めします。

エネルギー酔いの激しい皆様、どうぞくれぐれもお大切に☆

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ピンク人間の謎

昨日朝の、いえもう昼の瞑想中に、入ってすぐで顕在意識がそこそこ活発なのに、完璧としか言いようのない状態にアクセスしてしまいました。

ちょうど空では、月が魚座の海王星と水星にタイトな合だったので、その影響かもしれません。私のチャートでは、太陽と冥王星のハーフサムにも大当たり!

というわけで、いつもの至福や充足感と似て非なる、次元が一つ違ったような感じの十全感でした。

肉体どころか魂の生死を超えた感じと言ったらよいでしょうか?

自分というものも、意識としては確かに存在しますが、この肉体やパーソナリティ、そして霊が正真正銘ゼロになってしまっても全く問題ないみたいな、ものすごく薄まった感覚です。

その上、春分ワークで新しいクリスタルの自分を意識したあたりから、瞑想するとピンクがかったクリスタルの自分が見えたりして混乱します。

なんでピンクなんだか…

しかもこの人には、私のような人間っぽいところがあまり感じられない。。。いつも無言で満足そうに微かに微笑んでいるばかり、骨の髄まで(骨があったらの話ですが)静寂です。

私がこの人と融合するにつれ、あっちの宇宙人なんだか水晶意識なんだかの質と、私の人間っぽい質が交じり合うのかもしれません。

今現在の時点では、このピンク人間がどうなってゆくのかもわからないし、宇宙かそれ以上のものと混じっちゃった?みたいな感覚がどこに着地するのかも謎です。

きっと皆さん、意識するしないに関わらず、深い変容が進んでいるのかも。。。

何が起きるのでも、面白がっておくことに致しましょう(^^;)

あ、あたしもピンク人間見ました!という方、ぜひご一報くださいませ。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


微笑みを添えて by マイケル・ローズ

自分を尊重するため、立ち去ることが必要な場合でも、こうして心からの微笑みを添えることで、敬意を示して相手も尊重することができますね。


あなたは、恐れ、不安、病気に焦点をあてますか? それとも、愛と信頼に焦点をあてますか?

私たちは関わりたくない会話や出来事に巻き込まれることがよくあります。
パーティーや集まりでは、社交的であるよう求められます。
   
いろいろな人とおしゃべりをして、自分を大切にしない状況に陥ることがよくあります。
政治的な議論は、そのような例の一つです。
悪いことではありません。
しかし、私は参加したくありません。
だから自分に正直に行動します。
   
私は人々に微笑んで、「失礼!」といって、その輪から去ります。
失礼な態度だと思う人がいるかもしれません。
   
しかし、他意のない心からの微笑みは人の心を和らげます。
キャロリンと私はそのような状況を避けるようにしています。
だからといって批判の気持ちはありません。
   
たとえですが、大空を羽ばたく鷲と狭い鶏小屋の鶏はうまく交われません。
鷲の方がよいとか優れているということではありません。
ただ違います。
鷲も鶏も同様にスピリチュアルであり、素晴らしい存在です。
    
ですが、鷲は鶏よりもより広い見方に焦点をあてています。
鶏は幻想により深くはまりこんでいます。
      
鷲は幻想を幻想と認識できるくらい高く飛びます。
だから鶏と議論になればかみ合いません。
       
鷲と鶏の視点は決して相容れません。
しかし、私たちは同じ人類であり、恐れ、不安、病気・・・そして、愛を分かち合っています。
      
人々の間で一番話題にならないのは愛であり、病気が一番話題になるようです。
あなたは、恐れ、不安、病気に焦点をあてますか?
それとも、愛と信頼に焦点をあてますか?
    
意識しましょう。
あなたの会話や思考の方向があなたの人生の方向です。
    
ですから、意識して、いつも愛を選ぶことは賢明です。
Choose Love!
日本語訳 大亀安美

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス

小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

6月度 ご予約受付中!
1日(土)  13時〜16時


☆ ギャザリング

川崎市アートセンター3階研修室にて開催

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「ギャザリング」にて詳細をご確認ください。

5月度 ご予約受付中!
25日(土) 13時〜16時

6月度 ご予約受付中!
15日(土) 13時〜16時


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2019 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -