FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



慈愛の御仏

さきほどのブログの慈悲慈愛でドラゴンを癒した御仏ですが、そっくりなエネルギーをお持ちの仏様と巡り会いましたので、リンク貼付けます。


京都禅林寺(行ったことないな〜、そば通ったことあるけど)の、みかえり阿弥陀として有名な仏像だそうです。

禅林寺(永観堂)HPに由来などもありましたので、そちらをご覧になりたい方は、こちらからどうぞ。
みかえり阿弥陀さま

京都で一番好きな東山エリアだし、次回京都滞在の折は、絶対にお訪ねしようと心に決めたことでした。。。

  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ドラゴン vs 御仏

昨日のMirus Clubも本当に面白い会でした。
ご参会の皆様、有り難うございました。。。

実はLがプレ瞑想で見たものは、ものすご〜くパワフルな仏様と小振りなコモド大トカゲくらいな大きさの重そ〜なドラゴンの対決?でした。。。

最初、部屋の隅に瘴気をしゅーとかって吐いている、ぬらぬらして真っ黒なドラゴンが見えました。どなたかが当日お持ちになるエネルギーかと思われます。誰かはチェックしませんでしたが、その隅の前にあたる場所に座られるどなたか…です。なにか手当が必要なら、当日のワークですればいいので、ただ黙って見続けているうちに大きな白い光があたり一面に飛び散って、真っ白な大きなロート状の白い光の中にど迫力な存在が降臨したのを感じたのですが、それはパワフルな仏様でした。

ドラゴンは、瘴気を吐きながら威嚇しようとしますが、もうパワーに差があり過ぎて、最初から逃げ腰です。仏様は、ただ静かにドラゴンに優しい光で近づいて行きます。どうなるのかと緊張して見ている間に、ドラゴンはみるみる縮んでするする〜っと見えなくなってしまいました。。。

はりゃ?

何が起こったのかよくわかりませんでしたが、最初毒気と重みでとてもネガティブだった研修室の隅はすっかりきれいになっていたので、仏様がヒーリングしたんだから、あたしは何もすることはないわ…と思って、プレ瞑想から出ました。

で、昨日!光のワークの当日です。

その例の席にお座りになったのは、前回も書きましたが、最近もうどうなっちゃったんだか、大漁モードが続いてらっしゃるメンバーで、そしらぬ顔をして「ねえ、今日も何か浮上してきていない?」とエネルギー調整に入る前に伺うと、変な夢を見ました、とだけご報告がありました。

光のワークの間に、なにか浮上して見えるかもしれないから、注意しておいてください、とだけ告げ、私がプレ瞑想で見たものについては一切お話ししませんでした。そうして、いつものようにエネルギー調整に入り、光を降ろして、ポータル経由で必要なところに送るワークをしました。

光のワークが終わった後、ちょっとだけこちら(顕在意識)に戻って、どうでした?とお訊ねしたところが、何もブロック的なものは見えなかったけれど、胃のあたりに重苦しいものがあったのが、ある時点で「くにゃっ」とかって、ほどけて消えてしまいました〜…とのこと。。。

まあ、じゃ、とにかくネガティブなものは癒されたらしいので、それでいっか…、と思い、すぐにエネルギー・ワークに入りました。

プレ瞑想でパワフルな仏様を見て、エネルギーワークは、この仏様にもうしばらくいていただき、それぞれが必要なアドバイスをいただくような具合にガイドしようと思っていたので、光のワークの後に、もう一度よくエネルギー調整をしてからガイドに入ります。

で、終了後、びっくりするようなシェアが来ました。

勿論、他の方達のシェアも興味深かったのですが、そのドラゴンをお持ちだったと思われる方のシェアがあまりにもシンクロしすぎていて、何といえばよいか…。

仏様は、その方に「自分のわがままな気持ちや、怒りの気持ちをそのまま認めて、批判したり拒絶したりしないようにしてください」とおっしゃったそうです。

ああ、瘴気を吐いていたドラゴンは、ありのままをひどく抑圧され、蓄積して毒気を持ってしまった怒りだったのですね。。。仏様は、何もしなくても、その柔らかい慈悲の光と無条件の愛を放射するだけでした。えらくパワフルな仏様でしたが、そのパワーを使われたのではなく、ただ柔らかい光がドラゴンに優しく手を伸ばした感じがしただけでした。だから、するする、だか、くにゃっ、で済んじゃったんですね。

大漁続きのスターですから、ちょっと一言「じゃ、なぜそうやって自分自身のありのままを抑圧してしまうのでしょう? 何を恐れているのでしょう?」と水を向けたら、「人から受け入れられないのを恐れているから」というきっぱりした答が即座に返って来ました。

これは、私たちが共有している構造そのものです。

でも、慈悲や無条件の愛を差し伸べるだけで、それは癒されてしまう。。。
恩寵を感じます。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


知識ではなくナマで生きる by マイケル・ローズ

これも、ただ読んで「へ〜…」で終わってしまえば、ただの知識です。

ご飯がわかりやすい喩えになるかもしれません。

頭で食べたい、あるいは食べるべきだと思っているものと、本当に食べたいものや体が要求しているものとは違うことが多いです。
そうじゃない?

マイケルローズJAPAN(5月28日付け)より、全文転載します。

【人生とは意識して飛びこみ、参加すること!】
  
人生の旅は、知識を得ることではなく、人生に参加することです。
 
情報は、日々の暮らしに必要です。
しかし、あまりにたくさん蓄積された情報は、停滞を作り出します。
 
情報をたくさん集めることで安心する人達がいますが、それは、偽りの安全です。
人生とは参加することです。意識して飛び込み、参加しなければなりません!
・・・しかし、多くの人は傍観者になってしまいます。

あなたはどうでしょうか?
 
あなたが、一日、どれくらい意識して人生に参加しているか観察してみてください。
参加して瞬間、瞬間を自由に、思いのままに生きてみるのです。
 
習慣となった潜在意識や規則的な手順に従って生きるときと比べてみると、その違いにショックを受けるかもしれません。
 
私はいつも同じことを伝えます。
意識して、生きましょう!
それも愛の選択の一つです。

日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2016 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -