FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



出世すると…

最近の趣味は、ホロスコープいじりなんですが、自分のチャートを見る度に、つくづくとんでもない!とにまにましています(^^)

トーシャ・シルバーのようなとんでもグランドクロスなんて代物は無い代わり、超厳しいヨッドとかには恵まれて、ぱっと見でも「こりゃあ、バランス取るだけでもえらいコトだわ…」と思いますが、おまけにてっぺんには嫌われ者が頑張ってて、見事な変人チャートです。

そのヨッドにも絡んでいる土星ですが、十年ほど前、エネルギーワークの学校に一年近く通い、散々自分の内側を見た後で、この土星が与えてくれた困難こそが、私の人生に対する最高のギフトだったと気づき、涙が止まりませんでした。上昇宮の最初に輝く土星、この土星を愛し始めたのは、この時からです。あたしの星は土星だと思って来ました。

ところが、いつからか、その土星がえらくマイルドになったというか、物わかりがよくなってしまってたんですが、ちゃんと代わりがいましたね〜。。。土星でベースができたら、冥王星女に出世させたげるって…。

変容=冥王星は、凄まじいプレッシャーかけてくれますからね。。。土星が鍛え続けて来た冥王星が(ええ、そのヨッドの中に冥王星もいらっしゃる)、いよいよお出ましになったようです。土星のお蔭でふてぶてしくなりましたが、さすがに一瞬思いっきりよろけたりするものの、どこかワクワクするんですよ〜あ、Mじゃないですよ。。。

がんがんエネルギーブロック解放したり、とっとと要らない信念とか思考形態を手放すのは得意になりましたので、無駄に苦しんだりはしません。そんな風に苦しむようだと、冥王星のど迫力で潰れちゃうかもしれない。。。

でもね、今まで土星の薫陶で培った精神的体力でも知識でも技術でも智慧でもを、ありったけ投入して限界まで自分を拡大するって、やっぱりワクワクしない? 

で、有り難いことに、このチャレンジは終わりが無い…数億年後は知りませんが。。。

マイケルがよく言う「私たちは自分で思っているよりもはるかに素晴らしい存在だ」というのは、それを信じるというより、こういうことをやってみなきゃわかんないと思います。

やってみたら…?
はまります。
ほんとうです。
保証します。
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


逆境 by マイケル・ローズ

なぜか、毎日マイケルから始まってしまうこの頃。。。


【逆境がその人の素晴らしさを前面へと押し出す】
 
先日、子ども時代を思い出していました。
とても成績優秀な兄がいたので、私は、自分をずっと取るに足りない人間と感じていました。
  
20年間、家族の注目は兄にあったため、私に深く根づいたプログラムは、「十分ではない」でした。
  
そのプログラムから抜け出て、この経験を振り返ったとき、気づいたのです。これは自分で作り出したことであり、現在の私になるために必要なプロセスだったと。    
    
インテンシブの旅の間に、衝撃的な経験を聞くことがあります。
  
親が我が子にどうしてそれほどひどいことができるのかと・・冷酷に、残酷になれるのかと思うような経験です。
  
そういった子ども時代のひどい話を聞いたとき、そのようにひどい環境で成長しながら、今では、バランスがあり、親切で思いやりのある素晴らしい人へと成長していることに、そのスピリットに敬いの気持ちを抱きます。    
  
私たちには偉大さ、素晴らしさがあります。
誰にも、です!
  
そして、奇妙かもしれませんが、逆境が―必ずではありませんが―その人に本来ある素晴らしさを前面へと押し出すように思われます。 
     
同様に、甘やかされた子供たちが―全てではありませんが―スポイルされたまま成人し、 しばしば、厳しい現実に対処して成長しようと、自らチャレンジを作り出します。   
  
人生は、進んで愛を選択する意識状態へと、私たちを向わせようとします。そのため、私たちは、それぞれに異なる課題を学ぶことになるのです。
  
いつも意識して愛の選択を!
  
忘れないでください。
あなたは、あなたが思っているよりもはるかにはるかに素晴らしい存在です。

日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2016 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -