FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



きく(聞く/ 効く)クスリ

年末、人並みか、人並みより多少マシでも、とにかく雑用が増えます。

その上遠方まで葬儀に行ったりすると、一層調子が狂います。

えらく係累の多い家系なので、行く前でも後でも電話やメールが飛び交い、夕食の後はお静かに…などというL家のルールは吹っ飛びます。

充実した長い人生の最後に課された、苦しい長患いからの解放でした。お葬式と言っても半分お祭りのよう。大好きな叔母が連絡係なので、わあわあ何度も電話でやり取りしているとあっという間に深夜。神経系が暴走しないように、寝られるだけ寝るという体の都合もしばし無視。。。

気がつくとグラウンディングが外れ、エネルギーの重心も上がってしまい、バタバタしそうになっています。

羽の生えた超おっとりな息子ほどでなくても、根がスローで、「早くやれっ」と言われればできますが、そういうのは好きじゃないんです。

瞑想やヨガが心底!性に合うのは、瞑想的なリラックスした精神状態が一番快適だからでしょう。

ご飯を作るのでも時間に追われたりせず、祝詞でも唱えながら、食材とのコラボを楽しむように作りたいし。。。

というわけで、バタバタしそうになったら、これを聞く。

最初の1時間くらいが特にお気に入りです。



  1. Music!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


秋晴れのチョコレイト・ディスコ(DEPAPEKO+押尾コータロー)

残念ながら…昼間は相変らず夏(--;)ですが、朝晩は本当に涼しくなりました。

最近見つけたこの曲、爽やかな秋晴れみたいで、聴いていると、エネルギーが軽くなるような。。。

オリジナルは10年も前の曲だそうですが、このギタートリオのじゃないと、素晴らしく澄んだ感じは出ないかも。。。

希望を見失いそうな時でも正気に戻してくれる、光のある曲だと思います。



  1. Music!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


何でもなくて天国な日常/ほろ酔いバージョン

ようやく秋が来たようですね…
ほっ(^^;)
予報を見ると、まだ夏みたいな最高気温が出てますが、湿度がぐっと下がって空気の感じは完全に変わりました。

ホントに夏は苦手です。
昔は好きだったんですけれど…

むくむくした真っ白な雲が夏空に浮かんでいるのって、昼間は爽やかだし、夜は官能的でね、好きでしたよ。。。

でも、猛暑日が普通になってからは、いけません。

寒いのが苦手で「冬は熊みたく冬眠したい!」と言った人がいましたが、私はマジで夏眠したいです。

自然の空調の効いた北極圏のほら穴とか、良さそう…あ、アナスタシアの熊さんのように、フカフカの毛皮と脂のクッションを提供してくれる、添い寝番の獣さん付きで(^0^)

残暑が続いている間に、すっかり日も短くなりました。。。

夜更けになると灯を全部消して、小さなフロアーランプだけを点けると、リビングが何だか素適なラウンジ風になります。

カーテンを開け放ち、夜景を眺めながら、ホテルのラウンジで流れているような軽いジャズを流し、お安くてもご立派!なカヴァを飲んだりしていると、心底リラックス。。。

集中するのは得意でも、その分神経系が疲労をためやすいようで、こういうリラックスの時間は本当に有難いです(酒飲んでないで、瞑想しろってか?)。

そのリラックスに多大な貢献をしているYoutubeから、お気に入りのファイルをご紹介しておきますね。

くつろぎの秋の夜長をどうぞ…☆//

SLOW JAZZ MIX- Relaxing Jazz Piano Music


美しすぎるサックスの音色に酔いしれるリラックスBGM


  1. Music!
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


Superfly Gifts

みんなの歌なんて、1年に1度偶然見るか見ないかですが、これは心に響いて、最後までテレビの前に張り付いて見てしまいました。

しかも、歌詞の最初にある下弦の月のちょうどその日でね、シンクロしすぎでした。。。

下弦の月は、一旦立ち止まり、不要なものを手放したり、けじめを付けるタイミングです。

自分を縛って来た鎖を断ち切って、本来の自分が持っている才能や愛を輝かせる、そして新月からの新しいスタートに備える…そんな感じでしょうか。

Youtubeから歌詞付きのものを貼り付けますが、オリジナルのアニメーションが素晴らしく詩に満ちて美しいので、NHKのサイトに飛んで、是非ご覧ください。



NHK みんなのうた Gifts


  1. Music!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


天国の調べ

三大レクイエムには入っていませんが、一番好きなのがデュリュフレのもの。。。

これを聴く度に、ニューカレドニアを思い出します。

鬱真っ盛り?で、「天国に一番近い島」というコピーに恥じない美しい海を眺めながら、聞いていた曲です。

ニューカレドニアの本島もお洒落で魅了的ですが、天国に一番近い島ではありません。ここは国内線に乗って、是非とも離島に行かねば。。。

好き好きがあるでしょうが、私の一番推しは、正真正銘のど田舎マレ島。

稀れ!に見る美しい亜熱帯の島です(フランス語でマレは潮の意味、あ、ニューカレドニアは揉めてはいるものの、まだフランス領です)。

ホテルのプライベートビーチは、延々4キロだったかな、観光客もオフシーズンで少なく、毎日ほぼ貸切状態の中を散歩したり、ちょっとした飲食物携帯で、いつまでも岩陰で海や島の緑を眺めていました。

素敵にユニークな南洋杉が面白く茂っていたり、ローマのサンタンジェロ城にそっくりで、地名を取ってワバオ砦と名付けた岬に、波が打ち寄せてしぶきを上げているのを、飽きもせずずっと眺めていました。

小麦粉のようなキメの細かい白砂に、宝石のような波が静かに寄せては返し、はるか彼方の環礁に荒波が打ち寄せる微かな海鳴り。。。その向こうは、一面の青い空。。。

こちらの夏はあちらの冬で、軟弱者の私にはウェットスーツが必要でしたが、海に入れば、重たいダイビングギアを担いで潜らなくても、色とりどりのサンゴや美しい魚たちの歓迎を受けました。

静かで、無垢の美しさに抱かれ、何も気持ちを荒らすようなものが無い…私にとっては正真正銘の天国でした。

またいつか。。。ね。

レクイエムの最初と最後を飾る Introit(入祭唱) と In Paradisum(天国へ)をどうぞ






  1. Music!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス

小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

1月度 ご予約受付中!
5日(土)  13時〜16時

2月度
2日(土)  13時〜16時

3月度
2日(土)  13時〜16時


☆ ギャザリング

川崎市アートセンター3階研修室にて開催

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「ギャザリング」にて詳細をご確認ください。

1月度 ご予約受付中!
19日(土) 13時〜16時

2月度
16日(土) 13時〜16時

3月度
16日(土) 13時〜16時


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -