FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



太陽フレアの影響について

ここのところ、時々目眩を感じ、頭痛とは無縁な筈が頭が重かったりすることが時々ありました。

そうして今朝がまた、全然起きられない(--;)

おまけに稀に見る絶不調で、今日は前々からの懸案だった書類の大整理をする予定でしたが、とてもできそうにないので諦めました。

もしかして?と調べてみたら、すぐに出て来ました。

今日明日は、昨日の大フレアの影響で電子機器や通信にも影響が出るかもしれないという事でしたが、今朝早くそれを上回る大フレアが発生しています。

その前からも、断続的に中規模、大規模のフレアが発生し続けています。

体調不良、これだったかも。。。

少し前の記事ですが、ご参考までに貼り付けました。

尚、太陽の活動について私が毎日チェックしているサイトは↓


2024年2月26日 09:59
小山隆信

太陽フレアとは、太陽の表面で起きている爆発現象のことですが、たまにしか起きない現象なのに、今年に入ってから連続して起きていて、一般的には人体への影響はないとされていますが、敏感な人は精神的にも肉体的にも影響が出ていると思います。

元旦の地震に関連があるかどうかはわかりませんが、1月1日に最大級の Xクラスの太陽フレアが発生していて、その後も2月10日、17日、22日、23日と、連続してXクラスが起きています。

こんなに連続することは珍しく、宇宙レベルでも何かしらの変化が起きているということだろうし、最近の異常気象もそうだけど、人体に影響がないわけはないと感じています。

人体に出る影響としては、理由もなくイライラしたり落ち着かなかったり、または全くやる気が出なかったり、精神的な落ち込みもあります。
肉体的には強烈な眠気に襲われたり、倦怠感や頭痛や関節痛や吐き気など、人によって症状は違うと思いますが、体調が優れないのであれば、太陽フレアの影響なのかもしれません。

電磁波の影響なので目には見えないし、必ずこれが原因ということではないかもですが、スマホの反応が鈍くなったり、実際に通信機器のトラブルもあったりするので、人体への影響はないというのは無理があると思います。

だからと言ってこれは避けようがないことだし、対応するしかないのですが、体調が悪い時には休息を取るしかないし、ここでも自分の心の声を聞いて、体がどう反応しているか、それに対して何を感じ何を受け取っているのかをキャッチするようにしましょう。

気候の変化でいうと、東京では2月なのに20°Cを超える日があったみたいで、半袖で出かけたと友人が言ってたし、ここ北海道でもこの2月は道路に雪がない状態が続いていて、雪が降り積もっても気温が高いのですぐに解けてしまうんですよ。
普段なら3月末頃に今の気候なので、1ヶ月早くなってる印象です。

日本だけでなく世界的に異常気象が起きていますが、たまたま今年がそうだということではないだろうし、これから本当に何が起きても不思議はないですね。前例がないことがたくさん起きてくる可能性があります。

備あれば憂いなしと言いますが、食料品の備蓄や災害が起きたときのシミュレーションはしておいたほうがいいでしょう。
北海道では移動手段が基本的にクルマなので、いざと言う時のことを考えて、燃料もが半分になったら満タンにするようにしています。

いろんな意味で大変化の時を迎えていますので、皆さんもできる範囲で備えをしておいてくださいね。

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


冬至間近かのエネルギー?

先の満月前後から睡眠障害が出始め、満月の影響を抜けたら終わるかと思ったら、全然おわんない。。。

今年の冬至のエネルギーについては色々言われていますが、既に始まっているか、あるいはこのエネルギー状況、冬至が過ぎれば終わり、みたいな事ではないかもしれません。

運動不足が以前から気になっていて、スポーツクラブにでも入会するかと思ったものの、依然としてマスク着用で、心肺がイマイチな時に、苦しいだけならともかく、危険かもしれず、自宅で跳ねることにしました。

幸いなことに、以前のマンションよりも作りがしっかりしているのか、エアロビ程度なら、ご近所を気にせずに済むので、リビングで30分近く初級を跳ねて、まだ足りなかったので筋トレやストレッチまでして結構な運動量だったはず。。。

ところが、その晩すらも寝付きが超困難で、4、5時間浅く眠ったら目が覚めてしまいました(@@;)

そんなこんなで睡眠不足の筈なのに、あまり辛くないのも変だわ〜。。。

確かに価値観や感じ方が全く違ってきていて、食べられる量も減ったりと、妙な感じではあります。あ、酒量だけは減らないな〜(^^;)

そして、何かが大きく変わっている、それが何かはわからないし、どこを震源としているのかも不明ですが、これまでには無かったことが起きつつあることを感じる日々です。

みなさまはどんな感じでしょうか?

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


9次元

宇宙とのグラウンディングをする際、9次元セルフを経由するせいか、9次元アクトゥリアン評議会とは、シンクロしやすいのかもしれません。

大抵のメッセージが、自然に抵抗感なしに入る感じがします。

超高層ビルのエレベーターに乗ってゆく、というより、乗せられてゆく先は、その9次元っぽくて、体は既になく、凝縮した光として、あたり一面の光の中に埋没しつつも、意識の個別性はキープしているような感じ。。。

純粋で、浄福と調和に満ち、素晴らしく自由で軽やかで etc...
地上では感じたことがないようなエネルギーの世界です。

内的ではあっても、はっきりした体感を伴って9次元とのコンタクトができたのは、私にはとても貴重でした。

一旦体感を掴んで記憶すれば、いつでも再現可能だから。

以前、11次元のマスターから情報をもらったこともありましたが、私が11次元にアクセスしたのではなく、向こうが調整して波動を落としてくれていた筈です。

でも、今、9次元までは自力でなのか、ガイドのサポートでなのか、とにかくアクセスできるようになりつつあるようです。

おそらく、今回の旅行を挟んでの久々の深い変容も影響しているでしょう。

蓄積疲労が重すぎて、わ〜〜お\(^o^)/などとエクサイトできませんが、本当にすごい事が起こっているのは感じます。

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


宇宙の追い風

相変わらず、嬉しい楽しいが続いております。

家事が一段落して一服していた際、紅茶のカップからふわっと立ち上った淡い湯気を見て、ハートがえらく喜ぶので、マインドは完全に置いてゆかれ途方にくれるようでした。

これじゃあ、三歳児だってば。。。

でも実際は幼年期から鬱々としていた人で、箸が転んでもおかしい年頃にはくそ真面目で深刻で、箸なんか転んだって全然笑えませんでした。

箸が転んでもおかしい少女達は、内側が希望やワクワクでキラキラしているからそうなので、対象は何でも良いのです。

昔は喜びのエネルギーと一番遠い人だったかもしれません。

変われば変わるものです。

変容の季節は、宇宙からのエネルギーの後押しがすごいので、少し前には手が届かないように思った事にちゃんと手が届く!ステキです。

友人の話でも、変容を実感します。

お堅い職場で勤続うん十年のすご〜くきちんとしたバリキャリですが、変人友達がちょこっとエネルギーの事など吹き込んだところが、応用力抜群女子なので、自分で着々とワークなどしている様子を時々聞いていました。

最近聞いた話で面白かったのは、「ガイドに見守っている証拠をくれと頼んだら、ちゃんと見せてくれた〜!」とか、2日のうちに3度も同じ鍵を失くし(うっかりさんではないのですけれどね)、その度にちゃんと出て来て、「見えなくなっているだけで大事なものはすぐ近くにちゃんとある」と悟らされたそうです。

長い付き合いですが、ここ最近の安定感の右肩上がりは、やはりすごいです。

いつまでもあると思うな親と金。
じゃなくて、いつまでもあると思うな宇宙の追い風です。

今、奇跡の倍乗のようなエネルギーの追い風が吹いているのは確かで、でも少し前はそうではなかったし、この先も期限付きだとはうんと前からバシャールも言っていて、そうなのだと思います。

何年か先、今のことを振り返ったら、どんなでしょう!?
楽しみですね。


  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


息ができる!

NHKのドキュメンタリーを見た夜か翌朝(私の朝で、世間ではお昼よ〜ん)の瞑想に入るのに、エネルギー調整をしていたら、オーラの中がすごいことになっていました。

見たことがないほどのきらめきが弾けていて、(@@!)
ハートが大きく開くと、こんな感じなのかな?

昨夜はトーンダウンしたものの、まだ巨大な宝石の美しさを思わせるような光が残っていました。

去年の8月、一年後の自分を読んでみたら波動が違いすぎてよく見えないという、衝撃的な体験をしましたが、あのリーディングは正確だったかもしれません。

このままゆけば、一年前とは桁違いの波動をまとえるでしょう。

勿論ずり落ちるのも計算のうち、落ちたり上がったりを繰り返しながら、平均すれば階段状の右肩上がりのグラフになるかと。

そして、そのずり落ちた時の感触さえ、最近は全然違います。

おそらく、全体のパイからすれば小さくても、高い波動にシンクロしている人が大幅に増えていて、その波動の高いグループがいてくれるおかげで、一時的に低迷しても下支えがある感じ、復活がとても楽です。

数自体は小さくても、一定数に達してしまえば、全く問題ありません。

ポジティブな波動の方が、ネガティブな波動よりもずっと強力だからです。

息がしやすくなってきました。

たとえ今、コロナで呼吸困難でも、それをみんなで力を合わせて超えられれば、前の世界の息苦しさと永遠におさらばできるでしょう。

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。

現実界では、東京大学大学院(人文科学研究科)修了後、都内の大学にて十年間教壇に立った後退職。
縁あって、タイのチェンマイでエネルギーリーディングとセルフヒーリング / エネルギーワークを学び、スピリチュアルカウンセリングを始めて今に至っています。

このブログと違い、日常のおバカなあれこれも呟いています。
X   LMirusclub816
真面目な呟きも始めました。
X   LMirusclubスピリチュアル


月例集会Mirus Clubを開催しています。

詳細は、ページをスクロールして左側のカテゴリー「Mirus Club」をご覧ください。

詳細など、一週間くらい前にこのブログでお知らせしています。

次回は6月8日(土)午後1時より開催、ご参加お待ちしております。

その後の予定
7月14日(日)


各種個人セッションも受付中。
メニューその他は、カテゴリの「個人セッション」をご覧ください。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』
(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』
(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』
(文芸社 2013.10)

最新トラックバック

月別アーカイブ

« 2024 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -