FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



これじゃあ(;;)第11調波

先月のリマーナすずさん(ブログ 毎日がチャンス日!)のウェブ講座は、ハーモ二クス11がテーマでした。

このハーモ、ズバリ、逆境から立ち直るのがテーマだそうで…

私のチャートでは、MC・太陽・冥王星がほぼ合、やや広いオーブがありますが、厄介な海王星まで巻き込んで発芽しています。幸い、ネイタルチャートにはタイトに合でブリッジする惑星などはありませんが…

すずさんに、実年齢で11の倍数の年に何があったかを聞かれて、まあもう!!

11歳の時のお受験に始まり、見事に55歳まで隈なくヒット〜(;;)
頑張ってえ、頑張ってえ、まだ頑張ってえ、ふうふう、ハアハア、みたいな事ばかりでした。

勿論他の歳だってひどい目にあってましたが、殊の外きつくて即発病とか、翌年になって得体の知れない病気になったりとか、決まって激しい消耗にさらされた11の倍数歳でした。

でもね、ここまで人生変わりましたから、いえ、変えましたから、66歳は余裕で迎え撃つ予定。どうなるかは、実際に迎えてみてのお楽しみ。

このようにチャートにあらかじめはっきり出ているからには、Lさんやtomokoになる前の私が、そういう人生にしようよね(^^)とマップを描いたからなので、誰にも文句は言えません。

好きでやっただけって、やってる最中は全然そうは思えず、ガイドとコンタクトするようになってからは、時々吠えておりました。

今、正気に戻っている時間が多くなると、これが真実であり、これが一番良かったと思えます。

今が変わるということは、別のタイムラインに移行するため、自動的に過去も変わるようですが、正直なところ、過去が変わって欲しいとは思いません。

過去にはフォーカスする必要もないので、変わってても構いませんが。。。

自分が生きて体験して来たことを全て嬉しく受け入れられるわけではなくても、愛しているのを感じます。

そして、フツーのおばさんがこれだけ深く充実した人生を生きていて、気づいているいないに関わらず、貴重な体験の数々を満載した宝石箱のような人生をうん十億と育んでいるのがガイアです。

貴重なと言ったって、それこそ血みどろもあるし、全然きれいごとなんかじゃありません。

物理的にも私たちはガイアにひどく負担をかけて来ましたが、エネルギー的にもどれだけの汚染を耐えてもらったことでしょう。

この忍耐はガイアの慈しみがあってこそ。。。

ガイア、私たちはずっとあなたの深い愛と寛容を忘れないよ。
心から、ありがとう☆

  1. 星のおはなし
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


自分自身でいること、いられること 

「怪しい彼女」は、私にとっては曰く付きで、ヒロイン役の多部未華子さんのごく最近のインタビューを読んだことから、また蒸し返しがありました。

見事な自然体で、この人はまともに愛され、安心して自分自身でいられるような環境で、健康な自我を育んだに違いないと推測されました。

ここまでは何の問題もありません。

彼女のチャートも見てみました。

やはりネイタルチャートだけ、しかも出生時間不明なので、情報としては完璧ではありません。

が!

えらくシンプルで、クレイドルの他にも小三角、ハードアスペクトはわずかで、屈折するようなものが殆ど見当たりません。

木星と海王星がセスキコードレートなのは、インタビュー中「すごく現実的なタイプで、夢なんかみない」とあったのと符合しています。ただしセスキらしく、何か無意識的な抑圧が働いているのでしょう。インタビューでも、その部分はちょっと不自然な力みを感じないでもありませんでした。

それでもこんなに葛藤が少なくて、ラッキーを望む前にラッキーなアスペクトが揃い、それだけだと努力へのモチベーションや、自分を客観視するような社会性も育まれませんが、そこはちゃんとハードが2つかそこらあって補われており、実にバランスがよいチャートです。

これを見て、驚いたことに、にわかに強い怒りや憎しみのような感情が沸き起こりました。

(@@;)

おお、これは珍事、かつ貴重です。

そのエモーションの元は、人生の砥石で散々ゴシゴシ削られ、時には切り刻まれて、自分自身でいて安らうなんてとんでもなく、仮面を被ったり、必死の自己防衛もして、苦労して苦労して自分を偽り押し込めて何とかしのぐ、みたいな過程で経験したひどい痛みです。

多部未華子さんとは何の関係もありません。
私自身の人生に対する怨嗟です。

これからの世界ならともかく、これまでは、自分自身でいることを最初から選択できるほど恵まれた人は少数派だと思います。そして自分自身でいてズレなければ、幸せでいることは難しくないし、成功したければ成功するのも簡単です。

平均的な型、あるいは望ましい型に無理矢理に自分をはめこもうとするから、エネルギーが歪んで人生も歪み、そこから痛みや苦しみ、そして本来不要な障害もやってきます。

一人一人が本当にユニークな時に、比較することは無意味です。

本当の自分、自分の真実、自分の望み、そのどれもが人と違うでしょう。

一連の出来事は、びっくりするような自分自身の真実に気づかせてくれました。

  1. 星のおはなし
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


9月2日魚座満月

満月や新月が起きる時は、エネルギー的に揺さぶりがかかります。

エネルギー的に敏感だったりすると、結構きついですよね。

今回特に満月が魚座で起きるので、いつもよりも一層敏感になってしまったり、奥深いところからあれこれ浮上する可能性もあり!

満月は不要な物を手放すタイミングなので、浄化!と思いますが、今回の満月はとてもパワフルなので浄化は強烈すぎると愛知ソニアさんは言っています(9月2日満月のエネルギー&9月のエネルギー)。

今回の満月の前後は、日常的にしている入浴程度の浄化にとどめて、落ち着いたところでしっかりお掃除!で良いのかもしれません。

ただ、人によってはガンガン手放すタイミングかもしれず、明日の満月、ご自分の体感で、強烈なエネルギーをどのように利用するかを決めてください。

人が言っていることは、その人に合ったことなので、他の人には合わないかもしれない。これはいつでも真実です。

エネルギー的にどうとかではなくて、いつか処分しようと思ってそのままになっていた物を片付けちゃうのはうってつけかも!

それから愛知ソニアさんの同じブログでは、9月の過ごし方として次のようなアドバイスもありました。

センタリング(中心軸)を保ちつつ、
健康なボディマインドを維持することです。

9月は秋を楽しむと同時に紅葉の秋に
なにか健康的なプランを立てて、
新しいあなたに相応しいスローライフ、
アーシングホリデーなどを計画して、
人生の優雅さと秋を深く味わってください。

確かアルクトゥルスカウンシルも同じような事を言っていました。ゆっくりして楽しむ時期だと。

ちょうど3連山のうち一つの片がつくので、お疲れ休みにするつもりでいたのとシンクロビシバシだったので嬉しくなりました。

わあ〜い、お休みでえ〜す!
充実してとても満足だった労働の日々と、思いっきり解放のお休みと、こういうメリハリのある人生って好き!

あ、でもまだ1週間は事務職です(^^;)
今日もこれから電話とメール書き、ファイリング。。。

  1. 星のおはなし
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


葛藤でイライラしなくなった話(^^)

一昨日はリマーナすずさん(「毎日がチャンス日!」)のウェブ講座でした。

ここしばらくハーモニクスがテーマで、今月のお題はハーモ

末広がりな数字で良さげですが、多分こじらせ度ナンバーワン、何しろ360度の8分割なので、単位は45度・セミスクエアです。

きつ〜い葛藤をベースに人間の裏表に通じ、閉じた世界で黒幕的な支配力を持っちゃったりすることもあるそうです。

お世話役のギンコさんは、どんだけ暗くなるかとご心配だったそうですが、途中、メッセージなどのやりとりも含め、「女子は京都が大好き!」みたいな脱線でも盛り上がりと、全体を通して賑やかなとても楽しい会でした。

私のチャートは強烈ではありませんが(うう、黒幕憧れなのに!)、ネイタルにIrritable Rectangle、あるいはHard Rectangleと呼ばれる(オポジション・セミスクエア・セスキコードレートの組み合わせ)結構タイトな長方形があるので、タイトでなくても発芽天体はあります。

それにしてもirritableとはよく言ったもので、実は最近すずさんから教えてもらったばかりなのですが、大受けでした。

あたしの人生、延々葛藤ありすぎで、超イライラすんのよお〜!!

その葛藤の調和法を学んで身につけることでしか救われませんが、本質的な乗り越えが理解され身についた時、ほぼオールマイティな解決法に通じると思われます。

しかもわかっちゃえば、超シンプル。
でも、日々様々な出来事の対応となると、このシンプルな本質を寸分の隙なく応用するのは年季がいるようですが。

ただ、わかっちゃったという安心感は絶大だし、何かの弾みでズレるにしても、瞬間的な修正をかけられるので、トラブルにまで至らずに済むようです。

あ、トラブルって、巻き込まれるものだと思っています?

自分で作っています。鏡の法則ですから。

だから、瞬間修正で回避できます。
本当よお(^^)

  1. 星のおはなし
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


月がそこまでするか(@@;)という話

Lと直接お会いになっていない方のために書きますが、私の地球服はルーとは大違いです。

そうでなくてもちっこくて貧弱な体つきが、数ヶ月に及ぶ自宅蟄居で、一層情けないことに。。。髪はサラツヤですが、漆黒ではなく、銀色がたくさん混じっている平たい顔族です(^0^)

今は、あるいはこれからもっとなのか、微量でも小麦が入るときつい反応が出るので、本当に食べたくないです。

それでも自炊オンリーの日々では問題は無く、日本の家庭料理は世界一ヴァリエーションが豊富なので、小麦抜きでも美味しいものがいくらでも食べられます。

でも!
外食するとなると、グルテンフリーは難しいかも。さすがに都心、特に最先端の流行を追いかけている表参道あたりは結構あって、ホッとしますが。

面白かったのは、リマーナすずさん(ブログ「毎日がチャンス日!」)に、小麦が主犯だと気づいた日、しかも前からガイドに「この日まではあなたの肉体は使い物にならないからそのつもりで」と予告されていた日のチャートを読んでもらったところが、NテイルにT月が合でした。

月のトランシットはすごく早くて、こんな大ごとのきっかけになるかと思うようですが、テイルに重なる月は問題のあった悪習などを手放す機会、と説明されれば、本当にその通り。でしょ?

勿論、他にもずうううっとT冥王星がN月にオポり続けているので、徹底的な変容が肉体にプレッシャーをかけている事も確かです。

でも5月14日というどんぴしゃりな日付に関わるのは、月テイル合なので、月のトランシットが引き金を引いたに違いありません。月は肉体の象徴でもありますし。侮れませんね、月。。。

  1. 星のおはなし
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新トラックバック

« 2020 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31