フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



行動

最初に入れるのが知識なのはしょうがなくても、それを具体的に試してみて、初めて自分と人生を変える道具になります。

初めからうまくゆくことばかりでは無いので、その過程で泥まみれになり、えらくみっともない事もあるでしょうが、クールに澄まして大過なく、そして変容もしないで終わるというのは、趣味じゃないな〜☆

the PLANET from NEBULAより転載します。

プログラミング

『真実』として真に受け止めている事は、自然に行動で表現する事ができます。でも知識だけにとどまっている事に関しては、行動につながる事はありません。つまり、知識として所有しているけど浸透していないので、貴方の行動パターンや思考パターンにも組み込まれる事はありません。
 
貴方の行動パターンや思考パターンは、貴方が過ごした環境や状況からプログラミングされています。このプログラミングのパターンを変える事ができるのは、もちろん貴方だけです。どんなに外側から掛け合ったとしても、このプログラミングを動かしてコントロールしているのは貴方なのです。
 
古いプログラミングをデコードするには、まず体験を変えてあげる事から始めます。どんなに素晴らしい知識を取り込んだとしても、プログラミングの回路(体験)を変えてあげない限りは同じ事がくりかえされてしまいます。ですから、普段と違う事を取り入れてどんどん新しい体験を見つけてゆきましょう。新しい自分を発見するたびに新しくプログラミングを作り出しているのです。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


私は保険に入りません by マイケル・ローズ

ええ私も!と思ってしまいましたが、違いました。

日本の社会保険は強制加入で、旅行保険は手持ちのクレジットカードに自動付帯です。

大変な事が何も起らないという想定ではなく、必要なものは必要な時に供給されるし、起こるべきことしか起こらない、と信じています。

それでも地震火災保険は外せないな…、密集地ではなくてもご近所とはくっついているので、心情的な問題として一種の責任かもしれない、と考えています。

みなさん、それぞれのお考えがあることでしょう。

今日のマイケルのメッセージ(2月18日付け マイケルローズJAPAN)より転載します。

私は保険に入りません。ここで、入るべきではないといっているのではありません。ただ私が思うに、保険とは恐れの世界です。もし・・になったら、と。否定的です。
   
私は信頼の世界を生きるよう意識しています。多くの人は、信頼という言葉を理解しますが、本当に信頼を経験する人はあまりいません。
      
あなたが、自分を、本当の自己であるセルフを信頼するとき、あなたの世界・人生は信頼を支持し、あなたの世界・人生のすべてをより素晴らしく変えていくことになります。
    
恐れが支配するとき、あなたの世界は不確かなことに満ちて、うまくいかないかもしれないことに保険をかけることになります。
    
恐れは信頼の対極ではありません。信頼に対極はありません。
    
あなたが意識して愛を選択するとき、そのことが、あなたにもっと素敵な未来を保証することになるでしょう。
いつも意識して愛の選択を!
Choose Love!
あなたへの愛と信頼を育みましょう!
日本語訳 大亀安美

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


魂の最高の栄養 by エリック・メドフス

エリック・メドフス『死は終わりではない』(峰岸計羽訳 きこ書房)より転載します。

pp205-207

 幸福をもたらすのは、真の情熱とほんとうの自己愛であって、富でも名声でもないってことをぼくは知った。スピリットガイドとして人間たちとかかわるようになって学んだのは、仕事や人間関係や健康のことで行き詰ったとき、もしその対象が好きになれなくて行き詰ったのなら、それを変えるのは本人次第だってことだ。

 言うほど簡単じゃない、って? わかるよ、その気持ち。人間が行き詰まるのは、なかば自分で作った泥沼に、みすみすはまってしまうからだ。

 ただしぼくは、本人みずから先のない仕事を「選択」するからみじめになるんだとか、健康を害するような状況を「選択」するから不幸になるんだ、なんて言うつもりはない。

 そうじゃないんだ。ぼくが言いたいのは、たとえひどい状況や仕事なんかで行き詰ったとしても、自分で自分を奮い立たせるとか、人の助けを借りるとかして、何とか喜びを感じられるような、前進できるようなものを見つけよう、ってことだ。

 いまはオフィスで朝から晩までデスクワークだとしても、いつかやりがいのある仕事に転職できるように、がんばって大学の夜間授業を受けて学位を取るのもいい。オフィスの帰り路に、三十分だけ、散歩して新鮮な空気を吸うのだっていい。

 そういうことって、たとえいまはピンとこなくたって、ほんとはすごく重要なことなんだ。
  
  (中略)

 ちょっとした気分転換で十分な場合だってある。

 休暇を取って、となりの町でもいいから出かけよう。日常生活を抜け出すんだ。

 セラピスト、友人、ライフコーチと話すとか、もしかすると、きみのスピリットガイドと話すのもいいかもね。スピリットガイドの仕事で情熱とは何かをたくさん学んできたぼくに言わせれば、情熱こそが人を「輝かせる」。もうかるかどうかは関係ない。

 アホみたいに時間がかかる難しいことだろうと、好きで好きでしょうがないというものを見つけよう。たとえば郵便局員としての仕事が終わったら、かたわらにいる毛のない猫にセーターを編んでやるとか。

 そんなひとときこそがきみの魂に最高の栄養を与えてくれるんだよ。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


子供の頃の自分に会いにゆく by マイケル・ローズ

これ、実際に試したことがある方もいらっしゃるかと思います。
幼い頃から苦痛の多い人生であればあるほど、深い体験になるでしょう。

ただ、未熟だったり無知で自分が苦しんでいたとしても、それを批判せずに理解して受け入れる無条件の愛を、お土産に、必ず持ってゆく必要があります。

「マイケルの今日のメッセージ」(2月3日付け マイケルローズJAPAN)より転載します。

テレビで10代半ばの少女が、母親に尋ねました。
「お母さんが、私の年頃のお母さん自身に話しかけられるなら、どんなアドバイスをしてあげたい?」
私だったらどんなアドバイスをしたいのか考えてみました。
  
今の私には驚くほど伝えたいことがたくさんありました。でも、何が大事?
少年だった私に伝えたいことは、彼と彼自身との関係が、彼と他人との関係を彼と彼の人生との関係をつくることです。
    
もし彼が私の言葉に耳を傾け、自分との関係を大切にするなら、その態度がとても素晴らしいホリスティックな人生,広い視野とバランスのある人生をつくりあげていくでしょう。
  
あなたにその機会があったら、10代のあなたに何を伝えたいと思いますか?
  
それからもう一つ、私は、少年の私に伝えたいことがあります。
恐れではなく、いつも意識して愛を選ぶようにと。
Choose Love!
    
あなた自身にたいして、無条件に優しくなりましょう。愛しましょう。無条件になればなるほど、変化はパワフルにおきます。 
日本語訳 大亀安美

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


自分を満たす by マイケル・ローズ

おそらく、誰もがどこかの時点で気づきます。
外側に求めること=苦しみだということに。
今生ではないかもしれませんが。。。

マイケルが言うように、平安でも何でも「外に求めると、そうでない状態を作り出す」のは、外側に求める=自分には欠如しているという信念を現実化することになるからです。鏡の法則ですね。

「今日のマイケルのメッセージ」(1月28日付け マイケルローズJAPAN)より転載します。

あなたが平安であるために、誰か他の人に依存しないことです。誰にもあなたの感情的穴を埋めることはできません。実際、平安を外に求めると、そうでない状態を作り出します。
   
あなたはすべてとつながっています。ワンネスです。この認識とともに、この瞬間を生きましょう。
    
平安は決してあなたの外にありません。人々の関係の多くが、感情的な必要性、感情を満たすことにあります。
    
短期的に見ると誰かが感情を満たしてくれる、それはうれしいことかもしれませんが
長い目で見ると、満たされるものではなく、それではうまくいきません。
    
自分が自分であることに満たされている。このことが大切です。多くの人が、自分の感情に振り回されています。何かの選択の時も、知らないうちに潜在意識の感情によって選択してしまいます。
   
感情のバランスある状態、それは一般的ではありませんが、実は感情のバランスを得るのはかなり簡単です。
   
潜在的感情から反応するのではなく、意識ある選択をすることです。
    
平安でありたいなら、意識して無条件の愛を選ぶことです・・・あなた自身のために。いつも、意識して無条件の愛を選択しましょう!
Choose Love!
日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス

小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

3月度 ご予約受付中!
3日(土)  13時〜16時

4月度
14日(土) 13時〜16時

5月度
12日(土) 13時〜16時


☆ ギャザリング

川崎市アートセンター3階研修室にて開催
こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「ギャザリング」にて詳細をご確認ください。

3月度 ご予約受付中!
18日(日) 13時〜16時

4月度
29日(祝) 13時〜16時

5月度
26日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション

対面はMirus Club月例会後、スカイプの日時につきましては、ご相談ください。

最新トラックバック

« 2018 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -