FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



意識と行動を新しいものに変えること by ラー一族(ラリア経由)

ラー一族の瀬織津姫・宇宙連合司令官リィーウィール・シャンバラ神官ラ・ムーをチャネリングするラリアさんの本『ラー一族』(ヒカルランド刊)からです。

チャネラーもメッセージを送ってくる高次の存在たちも完全ではなく、チャネリングというものは完全ではない、と最初にきちんと断っているあたりとても良心的。

ただね…
繰り返しが多すぎる…
忙しい人が読むと、イライラするかもね(^0^)

最初に要約的に、エッセンスかと思われるメッセージがありましたので、引用します。

私も、実際に意識を変えてゆくことがとても大切だと思っています。
意識が変わらなければ、いくら変えようと思っても本質的な言動は変わりません。
人生も、世界も変わらないでしょう。
決して。

p15

 多くの人はマインドで、理解したと思い込むだけで、生き方が全く変わらない。だから同じパターンの歴史を繰り返してきた。

 あなたの内側を見つめ、あなたの内側の魂に向かうこと、あなたが愛の存在であるということを思い出すこと。ずっとずっと愛されていること、愛の中にいるということ。足元を見つめ、現実を愛と喜びに変えること。地球を大切にすること。現実と理想を融合し、誰でも持っている光と闇を統合していくこと。意識と行動を、新しいものに変えること。集合意識を打ち破り、地道に静寂な愛の道をひたすら歩き続けること。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


引き寄せの方法 by バシャール

You Tuberのナオキマンショーがインタビューした、最新のバシャール本『望む未来へ舵を切れ!』(Voice刊)を面白く読みました。

その中で、「引き寄せの法則」はかなり誤解されているとバシャールは言い、本質的な引き寄せについて、次のように説明しています。

pp266-267

バシャール
まず、特定のものを引き寄せるために、その特定の周波数の状態でいなければならない」というのは、間違ってはいません。でも、これは「自分にとってベストな状態を引き寄せるために、最高の周波数でいなければならない」ということではないのです。実は、あなた方は、いつでもこの周波数を自分の内側から発していて、あなたが引き寄せたいものは、あなたの元へと来ようとしているのですから。

でも、怖れの観念によって、引き寄せたいものをあえて遠ざけているのです。あなた方が学ぶべきなのは、「引き寄せの方法」ではなく、「遠ざけるのをやめる方法」なのです。


ナオキマン
なるほど。では、その「引き寄せたいものを遠ざけるのをやめる方法」とは、どういうものですか?


バシャール
本当の自分と合致していない波動にしがみつくのをやめればいいのです。あなたの引き寄せたいものを邪魔している恐れの波動を手放すのです。それができれば、あなたに必要なものは完全なシンクロニシティやタイミングでやって来るのです。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


静寂という神秘 by solara

スターシードであってもなくても、自分が周囲と違いすぎて、孤独感の中で見捨てられたような気持ちになる人は多いでしょう。

その時こそ、その孤独をごまかしたり逃げずに、静寂の中に入る時です。

静寂は魂の食事のように滋養があります。

そして、静寂の中でその滋養を吸収し、必要な気づきやガイドを得て、自分自身の完璧な本質と繋がるようになれば、もう孤独に用はありません。

こうして孤独が人生から消えても、聖域としての静寂は存在し続けます。

ソララ『スターボーン』(Nogi訳 ヒカルランド刊)より引用抜粋します。

pp56-57

 独りであることを認めれば、寂しがる必要は無かったということに気づくでしょう。孤独である時にこそ、「静寂域」という神秘に入れるということを覚えてきたのですから。その領域で、新世界が目の前に大きく開かれていくのを私達は目撃しています。

 静寂は最高の先生の一人です。

 静寂は私達を包み込み、その中で充足感と安息を感じさせてくれます。覚醒の未知の段階へと誘ってくれます。そして静寂に馴染んでいくだけでなく、内なるバランスを保つため、一なるものとの繋がりを維持するために、静寂を服用し続ける必要があるということに気づいていきます。静寂は真の理解者の一人なのですから。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


マスターになる、そして人生を生きる by Sri & Kira

メタフィジックス通信より、「2月のエネルギー」の「完璧になるのが、マスターになることではありません」と「人生とは、スピリチュアルな旅路そのものです」を転載します。

完璧になるのが、マスターになることではありません

何を見たいか、何を見たくないかを考えるのは、非常に価値のある問いです。私たちには自制機能や防衛機能があり、居心地悪く感じるものからは無意識のうちに目を逸らします。だからこそ安全でいられるとも言えますが、その反面、私たちの視野、そして選択の幅を狭め、それゆえに喜びの度合いまでも小さくしてしまいます。

無意識のうちに何かを拒絶している時は、身体が窮屈に感じます。それに気付いた時は、たっぷり自分を愛し、受け入れ、「心の中に何が隠れているか、見てみようよ」と声をかけ、励ましてあげてください。自分を癒すには、自分の中の何を癒すべきなのか見つける必要があるからです。多くの場合、私たちは自分で自分をジャッジし、自分を傷つけています。けれども、ただ眺めることと、ジャッジすることは違います。あなたの弱さがそこにあることを愛し、許してあげてください。

マスターへの道は、防御や完全さで切り開くことはできません。世間的にはそう思われているかも知れませんが、まったく違います。マスターであることのギフトとは、自分を受け入れることです。これまで隠していた部分を見つめることができれば、ありのままの神聖なフロウにつながることができます。そうすれば、その経験を人々とシェアし、彼らの道のりを手伝うこともできるのです。

あなたがありのままの自分にイエスと言うとき、あなたのことをよく知る人や、あなたを見守っているスピリットたちは、みんな微笑むでしょう。惑星の目覚めによって、誰もが最高の愛の状態になることを想像してください。


人生とは、スピリチュアルな旅路そのものです

光を輝かせるためには、あなたが喜びを感じることをしてください。「いやいや、キアラ、分かっちゃいるけど、そんなことをする時間がないのよ」「やりたいと思ってはいるけど、いろいろな事情があって難しいんです」なんていう声をよく耳にします。できないことも旅路の一部です。できる時にできることをすればいいのです。たとえば、ほんのひととき、ハートに手を当てて、呼吸を感じるだけでも構いません。あなたが思い切り自分自身でいられる時間を作る、そのことが大切なのです。

失敗したっていいのです。それも旅路の一部です。スピリチュアルなプラクティスとは、マスターの腕を磨く道のりです。そのためには、あらゆる経験が必要だと思いませんか?肝心なのは、続けることです。あなたが歌い手なら、歌を歌い続けてください。ミュージシャンなら、音楽を作り続けてください。

スピリチュアルなプラクティスとは、あなたをここに連れて来た神聖な意図にサレンダーするプロセスでもあります。それは人生そのものでもあります。どうか人生に神聖さをもたらしてください。スピリチュアルな進化を起こすためには、あなたが愛を感じるプラクティスを続けることが大切です。そしてスピリチュアルなプラクティスとは、人生そのものです。だからこそ人生を愛してください。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


自分を好きになる by マイケル・ローズ

安心してください。
意識的に、あるいは無意識的に自分自身が嫌いな人は、少なくないです。

自分自身を無意識的にでも嫌っていると、ほかの人たちに対しても、心の底から好意的でいることは難しくなります。自己防衛のために親切だったり、表面的に好意を取り繕うことはできても、です。

最初から自分を好きになるのは難しくても、批判を手放すと、好きになれない部分も受け入れることができます。

そして、それは好き嫌いを超えた愛です。


あなた自身を好きになる、人々を好きになる、それは人生のきらめく輝きです。

人生という旅路で、ある時から、私は自分を裁くのをやめました。
同じ頃から、人々を裁くのもやめました。
    
その後の旅で、私は自分への批判を手放しました。
すると思ったとおり、他人を批判するのをやめるまでになりました。
  
さらに進むと、私は、自分のことが好きになりました。
すると、勿論、他の人々を好きになり始めました。
    
旅は続き、私はその道に従いました。
私の人生の否定的なことが、ゆっくりと遠のいて消えていきました。
  
私たちの人生は旅です。
私たちにできるベストの方法で歩む旅です。
裁き、批判に良いことは何もありません。
   
あなた自身を好きになる、人々を好きになる、それは人生のきらめく輝きです。
   
いつも意識して無条件の愛を選択しましょう!
Choose Love!

日本語訳 大亀安美

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2020 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29