FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



脳の熱中症!?

ここしばらく鉛頭に悩まされましたが、もしかしたら脳の熱中症だったかも。。。

暑さやストレスが加わると脳内の自律神経系を司る部分が熱をもってダウンするそうです。

これ、実感としてよくわかる〜

長時間集中して脳を使った後、頭の芯がオーバーヒートして重だるくなり、集中力が落ちるあの感じかな。。。鉛頭と同じ状態です。


ただ、軽い呼吸困難も出ていたので、最近初めて買って飲み始めたハーブティーがアレルゲンだったか…はたまた、ベースにある疲労も加わった三重奏だったかもしれません。

脳をクールダウンさせるには、睡眠が一番ということで、今朝は目覚ましもかけずに寝たところが、10時間!も寝てしまいました(@@;)

10時間って、そんなに長時間寝たのはいつのことだったか、思い出せないくらい前。

とにかくハーブティーも止めて、今日は疲労感と心臓の違和感くらいで済んでいますが、まだ頭の重さも感じるので、しばらくはきちんと睡眠時間を確保しようと思ったことでした。

思い当たる節のある方、今晩から是非よくお寝みくださいませ☆

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ハイヤーセルフがあなたに求めること ∞9次元アークトゥリアン評議会 (D・スクラントン経由)

黄金時代がやってくるより転載します。

ご挨拶です。私たちはアークトゥリアン評議会です。皆さんとつながることができて嬉しく思います。

私たちは、あなたが目覚めている度合いによって、あなたの周りの人たちにどのような影響を与えているかを含めて、あなたを見る方法を調整しました。目覚めている皆さんが、意図的にも無意識にも、周りの人にどのような影響を与えているかを見たいのです。これは、私たちが9次元から皆さんを支援する方法をよりよく理解するために、現在調査していることです。もちろん、すべての人を助けたいと思っていますが、特に目覚めている皆さんに注目しています。私たちが発信し、あなたたちがダウンロードして同化したエネルギーを、あなたたちが広めることができるからです。

あなたが仲間と交流しているのを目の当たりにすると、彼らはあなたの信念に反応するよりも、あなたのエネルギーに反応することがわかります。あなたが思っている以上に、あなたは人々に影響を与えているのです、あなたが何を言おうとも。あなた方は、より高い周波数のバイブレーションを歩くように発信しています。あなたは、私たちや私たちのような存在から受け取ったダウンロードを、他の人と共有します。ダウンロードしたものは、その人が準備できるまで、仲間のエネルギーフィールドで休むことができます。しかし、あなたは説教をする必要はありません。マニフェストを書く必要はありません。アセンションや世界を癒す方法について、YouTubeでビデオを作る必要もありません。ただ、自分自身であればいいのです。

これが、他のすべてのミッションを超えた、あなたの第一のミッションです。あなたがあなた自身であれば、アセンションに必要な環境が整ってきます。あなたがあなた自身であるならば、あなたは仲間の人間が目覚め、アセンションするのを助ける完璧な存在となるでしょう。努力する必要はありません。今の時代にスピリチュアルな人間であることが何を意味するのか、気取ったり、何かを装ったりする必要はありません。あなたはただ正直に、誠実になればいいのです。そうすれば、人々はあなたの秘密を知りたがるでしょう。

そして、素晴らしいことに、あなたは彼らに話す必要はありません。アセンションについて知っていること、目覚めていることについて知っていることを共有するために、上手な弁士になる必要もありません。あなたはただ、あなた自身であり続け、他のすべてのことはあなたのために処理されるようにしてください。力仕事はすべて私たちに任せてください。あなたが関わっている人々が近い将来何を必要としているのか、私たちが正確に把握します。あなた方はただリラックスして、自分自身でいて、自分の感情を感じて、ベストを尽くしてください。それが私たちが皆さんにお願いできることであり、皆さんの高次の自己が皆さんにお願いしていることでもあります。皆さんが4次元に残された時間を楽しむために、少しでも肩の荷が下りることを願っています。

私たちはアークトゥリアン・カウンシルであり、皆さんとのつながりを楽しんでいます。
 
日本語訳 Rinchan
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


Olympic Games!!

随分前からオリンピックには興味がありませんでした。

そもそもスポーツ観戦自体がスルーなので、今回も競技を見ませんが、日本開催のこのパンデミック中のオリンピックの特殊性には興味があるので、自然と色々な情報が入ってきます。

オリンピックに限らず、世界大会クラスの大きなスポーツイベントをスルーするのは、会場にどっしりと乗っている緊張感や極度のプレッシャーのエネルギーが耐え難いからです。

今回、アスリートたちの精神的な負担については、オリンピック以前からフォーカスされていましたが、こんな極限状況の中で、どれだけの選手が本当の力を出せるでしょうか?

順位全ての競技会ではなく、日頃の切磋琢磨の発表会だったら?
より一層容易に新記録が出たり、感動的な演技が見られるかもしれません。

以前NHK杯か何かだったと思いますが、たまたま女子のフィギュアスケートを見ていて、首位争いの二人の演技は素晴らしくても、エネルギー的に尖って重すぎで疲れた後に、天使のような軽々とした暖かなエネルギーで、舞うような演技をした選手を見ました。

後で調べると、精神的な挫折を乗り越えての復帰で、彼女自身が解放感と喜びの中で演技をしていたことがわかりました。順位としてはパッとしませんでしたが、こうした競技会では稀有な高く美しいエネルギーに触れ、涙が止まらなかったのを覚えています。本当に見事としか言いようのない美しさだったのです。

ニュースで流れた競泳の実況中継では、アナウンサーが興奮の頂点で絶叫していました。このテンパッた興奮のエネルギーもちょっと苦しいですね…心地よいとは言い難いです。

アスリートが年単位の努力で心身を削っての舞台を、一瞬の興奮を求めて観戦するならば、それは消費、一種の搾取かもしれません。古代ローマの円形競技場で、グラディエーターたちの死闘を大興奮の拍手喝采で楽しんだ市民たちと同じで。

国境を超えて一つに、という時代が来つつあるその時に依然として国別で競い、さらにはメダルの目標数までが存在し、他の世界大会と重ならないようにと酷暑の夏にしか開催できない。

人権蹂躙とまでゆかなくとも、人権を尊重しているとは思えません。

コロナのお陰で、オリンピックという大会の不思議さ、筋の通らなさについて初めて学べました。

人間よりも消費や商業主義の尊重、そして融和のスローガンの上に厳然と存在する分離と分断、これまでの時代が作り上げたこうした枠にがんじがらめになっているオリンピック、変わるのか変わらないか、今後もそれを見定めてゆきたいと思います。

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


機械の方がお利巧かも

まだ大量シュレッダーかけの作業が終わりません。。。

ウチと違い実家には大型の機械があり、10枚程度が一度に細断され、ごみ受けも大きいので本当に助かるのですが、このシュレッダー君、ちと頑固。

25分以上の連続運転はできません
一旦20分休止した後再開できます

本体に貼られたシールにはこう書かれていて、せっせと集中して紙を入れていると、いきなり止まる。。。

20分どころか、本体がまだ温かかったりすると、安全装置が働いて延々再稼働しない。

シュレッダー君が止まったら、あたしも一緒にハーブティー飲んで休むなんてね、絶対にしないです(^0^)

機械が冷えるまで、2階から重たいものをせっせと降ろして仕分けしたり、ゴミ袋を何個も作ったりして…

さすがにもう終わりそうで、今日もそれを続ける予定でした。

がっ!!

昨日の朝、かなり広範囲のギックリ背中と腰に見舞われ、あえなく中止。

今日はかなり回復してコルセットも外せましたが、オーバーヒートしているのに休まない人間、というか人間のマインドは機械以下?…と苦笑いしました。

情報処理などはとっくに機械の方に軍配が上がっていて、直感なら動物たちに到底及ばない。

スマトラ沖の大地震の際、震源から遠いスリランカだったか、自然動物公園で動物たちは早くに津波に気づいて避難していたのに、人間だけは巻き込まれたという報道を読んだ記憶があります。

人間、もうちょっと謙虚になりますかね(^^;)

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ボディストップ

ドクターストップではなく、ボディストップでお休み中、というかダウン中というか…

これまで淡々と終わりの見えない作業を続けてきましたが、ここに来て心底うんざりしてしまい、乱れた寝具の夢まで見たので、限界が来たな、と悟りました。

乱れた寝具は、体調不良の警告夢になります。

切りの良いところまでやってそれからしばらくお休みを入れよう、などと甘いことを考えていましたが、体の方はいい加減にしろ!という感じで、ぴしゃりと言うことを聞かなくなりました。

もう一年近くになります。

食品アレルギーやあれこれでひどく弱った体が、よくここまで持ったと思います。

ここ数ヶ月はゴミ出しに合わせての早起きで、慢性的な睡眠不足でした。

精神的にも抱えていなくていいものを、重荷を下ろすことがうまくできず、週に何回かは、実家の整理や、何かを片付けている夢を見るようでした。

やれやれ…

アマゾネスのようなたくましいルーが、床にへたり込んでいるような様子。

しゃあない、折角季節が良くて作業しやすい時期ですが、お休みです(;;)

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

« 2021 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -