フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



明日26日(金)から3月1日(火)まで沈黙リトリートに入ります。

恒例の沈黙リトリートです。

3月1日午後には終了予定ですので、メールをいただいた場合は、1日夜か2日以降のご返信になります。

それでは皆さま、しばらくお暇させていただきます☆
  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


鹹豆漿(塩豆乳)

これも瞬間クッキング級のすぐれもの…台湾では朝食としてごくごく一般的なメニューです。以前台湾で食べた時は、熱々なのをハフハフしながら食べているうちに、どんどん豆腐のように固まってゆきました。ウチで作るとあまり固まらないんですが、それでも充分すごくおいしい!

具はそれこそ無限大らしいですが、ウチの具材は、切り干し大根、干しアミと糸青のりで決まりです。チャイブや小ねぎとか手でちぎってトッピングすることもあります。現地では揚げパン(油條)と一緒に食べますが、ウチでは油揚げをカリッと炙ったのを添えています。

先日のサラダほどの瞬間クッキングにならないのは、豆乳を温めるのに強火で一気にいくと吹きこぼれたりするから(^^;)

材料
豆乳
お好みで干しアミ、干しえび、切り干し・割干し大根、青のり、小ねぎなど
油揚げ

調味料 全て少々
黒酢(無ければ普通の酢でも) 
醤油
ラー油または胡麻油 

さっとすすいだ切り干し大根をいれた豆乳を弱火で沸騰させないように温めたら、スープボウルに移して、調味料を注ぎ一混ぜ。干しえびなんかは最初から器に入れておいてもよいでしょう。ステンレス鍋でで豆乳を温めると、こびりついて後が結構大変なので、お湯を張ったお鍋でスープボウルごと温めるようにして後片付けを楽にしています。

トッピングは青のりや小ねぎなど、炙った油揚げを添えてできあがり!五香粉とか振っても美味しいかも…と思いつつ、まだ試してみていません。

大豆製品を毎日食べる必要がある上に、超簡単で美味しいので、ここのところしょっちゅう食卓でお目にかかっております。
是非皆さんもお試しを…。
  1. すぐおいしい!すごくおいしい?
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


言葉を使わないオーダー その2

以前「ホ・オポノポノ」について色々読みましたが、先ほどの「言葉を使わないオーダー」に気づいた時、ホ・オポノポノの意識についての理解を思い出しました。

神聖なる知能
アウマクア(超意識)
ウハネ(顕在意識)
ウニヒピリ(潜在意識)

イハレアカラ・ヒューレン『みんなが幸せになるホ・オポノポノ』(櫻庭雅文インタビュー 徳間書店)

顕在意識が願い事でも何でもを、それを実現する上位意識(ハイヤーセルフと言ってよいのだろうと思いますが)に伝える際、直接は伝えられず、必ず潜在意識経由だと、どの本だかに書かれており、その時はよくわかりませんでした。

でも、これですよね〜!

普段している言葉のコミュニケーションじゃダメなんです。だから潜在意識とかって思わなくても、エネルギーで伝達することが出来る。。。言葉で言っても通じちゃったと言う場合は、その言葉じゃなくて、無意識に乗った真実なエネルギーがコミュニケーションしたんでしょう。

たぶん去年の秋、マイケルのセミナーから帰って来て少ししてからだと思うんですが、何か特別に波動が整っていた朝、いつもは言葉で自分自身にオーダーを出しながらエネルギー調整するんですが、全く同じ事が言葉無しでするするする〜っと出来ちゃった日がありました。一度はっきりと経験してしまうと、あ、できるんだ…です。

みなさまも、是非お試しくださいませ〜もしかして世界が変わるかも!?
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


言葉を使わないオーダー

先日のリーディング・セッションでは、とても面白い事がありました。面白いだけじゃないです。とても大切な事を経験しました。

いつ気づいたか忘れましたが、何かエネルギー的な変化を起こしたかったり、体とコミュニケーションしたかったり、あるいは正確な情報を降ろしたい時に、マインドから言葉を使ってオーダーしても上手くゆかない。ハートでエネルギーを作るような感じでコミュニケーションする必要があります。

普段私たちは、言語を使わないとコミュニケーションできないと思い込んでいますが、実際のところ、寧ろ言葉にとらわれるのでコミュニケーションが混乱することの方が多いです。表面的な言葉じゃなくて、そこに乗ってるエネルギーを感じれば、クリアーなコミュニケーションになります。エネルギーで嘘はつけませんから(あ、熟達するとつけたりしてね〜)、故意に混乱させようとしても無駄です。

何かの拍子でセッション中にこの話題が出て、じゃあ、やってみましょう…という事になりました。

クライアントさんは親子でいらっしゃり、お嬢さんの方に、まずエネルギーを送り、その次に言葉で同じ事を言いました。正確にはエネルギーと言葉は少し違ったんですが、なんとまあお母様が、ものすごーく正確にエネルギーを通訳されました。

初めて人と試したので、実は自信無かったんですが、いつかやってみようと思っていました。

最初に送ったエネルギーは、ハート全開の愛でした。ひたすら彼女の光の輝かしさを讃え、彼女が存在することに対して全身全霊で感謝しました。

実はやってみて難しく感じたのは、言葉だけの方でした。普段からハートが半開きみたいな状態ですから、これをぎゅうっと閉じて、そんでもってエネルギーが殆ど乗らない言葉だけって…愛のようなその響き自体がハートを拡げちゃうような事は言えないので、ニュートラルに「あなたは光です」と告げました。

ただ、少し言葉がずれた分、「え?エネルギーは愛だと思いましたけれど…愛って漢字まではっきり見えました」とお母様がおっしゃって、おお!くっきりはっきりちゃんと差が出たわけです。

これなんですよ〜!!!

こういうエネルギーの世界になりましたから、みんなで言語依存から離れ、エネルギーを意識したクリアーなコミュニケーションを始める時期なのかもしれません。

誰かと年中ギクシャクしていたら、言葉じゃなくて相手の表現しているエネルギーを汲むことで、違いがあるかもしれません。まあ、その前に自分自身の中のエネルギー・ブロックの整理が先かもしれませんが。。。
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


愛という奇跡 by マイケル・ローズ

今日のマイケルのメッセージです。

マイケルローズJAPAN(2月24日付け)より全文転載します。

【愛こそがすべての中で、一番の奇跡】
 
人類に対する無条件の愛へ、到達してください。
これが、私たちの必要とする奇跡です。
  
できるだけ多くの人がそうなる必要があります。
  
私たちは、怒りで反射的に反応するのではなく、他人への真の言葉で、愛で応答する奇跡が必要です。
  
不幸な人、見知らぬ人であっても、その瞬間を変容させる愛ある微笑み、その奇跡が必要です。もちろん、あなた自身にも!
  
オープンで愛あふれるハート、その奇跡が必要なのです。
  
ですから、あなた自身の大いなる愛という奇跡を生きてください。なぜならば、愛こそがすべての中で、一番の奇跡だからです。


日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


アエイオウ

昨日、奇妙な光が泳ぎ回るのを目撃する寸前に聞こえた「あえいおう〜♩」について、ネットで検索かけたものの、なかなかピンと来る情報に当たらず、唯一ゲットしたのが、下の引用です。最初はひらがなで検索かけてて、本当にダメでしたが、カタカナに変えたらようやく出て来ました。

これ、実は孫引き…以前研究者やってましたので、孫引きはしたくない…教室でも絶対NGとお教えしておりましたが、ま、時代も変わりましたし、今回はちょっくらルール違反です。

こちらのブログにもソースのお名前(浅見宗平)はあるんですが、肝心の著書名が無いので、「これはこの本に書かれてる!」とご存知の方、是非ご一報くださいませ。

耶志磨歌倭(やしまかわ)さんのブログ(http://ameblo.jp/aquasweetblue/entry-11069141161.html)より、部分転載です。

アオウエイ…大地は流動し 山は火を噴き 海は大渦巻きとなり 未だ定まるべき所に 定まらない状態の時に 唱えた五十音

アエイオウ…地球上の海や陸地 山や空を 動かして大調和させる為に 唱えた五十音

オイウエオ…治まり調って 人間世界も秩序正順とする為に 天津祝詞とされた


実は、昨日あの女声がとても気になって、自分でも「アエイオウ〜♩」を繰り返してみました。そうしたら!!生あくびが、それも特大のが出始めました。勿論、ただのあくびじゃありません。明らかにネガティブなエネルギーの放出です。祝詞を繰り返しながら、あくびを何度も何度もして、これは絶対浄化に使える!と思って検索して、ドンピシャリだったのが上の情報だったというわけです。五十音全部唱えなくても、この迫力です。逆に真剣に五十音やっちゃったら、効き過ぎたりして…アエイオウ〜♩は、調和を取り戻す為の浄化の波動なのだと思います。

オカメーズ(オカメインコの皆さん)もこれ、やってます。あ、祝詞あげてませんよ、でも連続あくびシリーズで身を捩らせながら延々やってます。お眠じゃなくて、明らかにしゃっくりのような何かよくわからないけれど、体が必要でやっている事だとは思ってました。だから息子のこれを見たのも随分前で、ここしばらく毎日ご機嫌うるわしい彼には必要ないんでしょう。。。

それにしても、やっぱり言霊はすごいですね〜…。
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


愛 by サウル(ジョン・スモールマン経由)

かなり長いメッセージなので、ソウルカメラのblog(http://blog.livedoor.jp/sourukamera/archives/47880359.html)より部分転載します。

「平和と愛」があるのはあなた方一人一人の「内側」です。内側に入って「それ」を獲得してください。

自分が変わる前に他人が変わることを期待したり要求したりしても叶いません。それは累代にわたって何度も何度も明白に証明されたことです。自分自身を変えてください。自分自身がどのような状況にあるのが分るかに関係なく、ただ「優しく」だけあることを意図してください。そして、「そうではない人達」に自分の注意を向けるのではなく、他にもいる「志と行動を同じくしている人達」に注意深くあってください。数百万もの人達が「常に優しくあろう」との私的な意図を設定しており、誰かがその意図を設定する度に「愛」がその「影響」を惑星中に拡大するので、「地球」上に莫大な変化が起こりました。その結果、そうした数百万の人達が数十億の人達になりました。そしてその結果、惑星を「愛のTSUNAMI」が包む中で、「怒りの対立」が溶解しつつあるのです。「愛」は、「愛情のない/優しくない」ことを全て分解するか溶かしてしまう、「無限に強力な溶媒」なのです。

「平和で優しい世界」が戦争や対立を通じて生じることは、決してあり得ません。「いや、あり得る」と想像するのは非論理的であり、それは狂気の沙汰というものです。

世界平和のために働いている多くの人達がこれに気付いており、彼らは、至る所の戦闘員達にこれを明らかにするために、最大限でことにあたっています。あなた方は彼らに力添えすることが出来ます ー ええ、あなた方は彼らを助けることが出来るのです!ー 次のようにすることで、そうすることが出来ます。あなた自身の「内空」(そこに「愛」が常に存在します)に入ります。そして静かに次のように意図 ー 日に数回これを行ってください ー します。その「内空」に在る「温かさ」を味わいます。それからそれを、これっぽっちの例外もなくあらゆる人間に無条件に無差別に共有すること。あなた方もよくご存知の通り、あなた方は全員が「神」の最愛の子供達です。そして「神」は、絶えずその全員に「愛」を提供しながら、誰一人をも除外しません。

「神」は「愛」であり、「愛である神」の子供達のあの子もこの子もその本質は「愛」であることを、「彼」はご存知です。「彼」が子供達をそのように造ったからです。「愛情のない/優しくない」振る舞いというのはどんなものであっても、それは「恐怖/怖れ」に駆られてそう振る舞ってしまうのであり、それは、とても必死な「愛を求める叫び」なのです。その「叫び」を聞いて、「愛」で応えてください。あなたが現在「地球」に受肉化(転生)しているのは、そのためなのです。

「愛」だけが「本当」であるので、「愛」しか効き目がありません! 「『愛』などと、戦わない弱い人間の言う事だ」との考えであなたが戦う時、あなたは幻想が機能する「時間的尺度」を延長させているのであり、あなた方が巻き込まれているようである「痛みと苦しみの悪夢」からの目覚めを、遅れさせているのです。

あなた方のなかで、時々他人の腕の中で「温かさと和み」を感じた経験がない人は、ほとんどいません。あなた方が他の人の腕に抱かれて感じたその「平和と愛」は、一人一人自分自身の「内側」に在るものなのです。「内側/内面」に入って、「それ」を獲得してください。それはあなた方の「権利」です。あなたが方にはその権利がありますが、あなた方は「裁き」「憤慨」「非難」に対するしがみつきを放棄しなければなりません。

日本語訳 ソウルカメラ
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


幸せと不幸せ by クライオン(リー・キャロル経由)

ああ、もう皆さんにご紹介したい事が山盛りです…どうしましょう。。。
ま、一つずつですね〜、それしか選択肢ないもの☆

幸せに関する部分のみ、転載しますが、オリジナルのテーマは陰謀論の扱い方についてです。ご興味があれば、Lightworkermike.com(https://lighworkerjapan.wordpress.com/2016/02/22/次のステップ-by-クライオン/)に飛んでお読みください。

よくある質問
Lee Carroll 2012-2-26

人間の皆さん、幸せ-になりたいですか? であれば、自分の中に神がいると心底感じたほうがいいでしょう。世の中、世界観は変わっています。それは、まさに3次元ではなく多次元です。皆さんは今までの世界、何事も“同じ”という世界を抜け出して何事も変わっていく世界に進んでいます。その可能性は、人生も、自分の反応の仕方、考え方、自分はいったい誰なのかという見方も変えます。今までのパラダイムは魂レベルで変更が出来ます。もっと大きな次元で見ることが出来ます。神の愛や、今の瞬間の喜びを感じます。

心の奥で、すべてに聖なる計画があることを悟らないと、いつまでも不幸のままでしょう。それには、あらゆる表面的な報道や考え方を超える思考が必要です。それが、魂の次元の計画であり考え方です。でなければ、3次元のドラマで一喜一憂して終わります。

日本語訳 ライトワーカーマイク
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


あえいおう〜♩ なんだこりゃ!?

ほんとはスピリチュアル・アーカイブをと思ってたんですが、珍妙な体験をしましたので、そのシェアです。

未だに目が点点…なんだこりゃ!?です。

さっき雲の切れ間から太陽が少し顔を出して、黒い雲とのコントラストが絶妙で一瞬見ほれました。その時、「あえいおう〜♩」という女声のものすご〜く倍音のきいた歌が聞こえ、その直後、金色に包まれた白い光が生き物のように空を泳ぎ回るのが見えました。。。

これ、前も二回くらい見ていて、でもその二回ともが朝、おめざの息子を手の平に乗せた時だったんで、やっぱり純粋な高いエネルギーに触れてると、妙なものも見えるようになるんだ…と感心/呆れていました。

が、今日はLの単独です。
息子は目の前のケージの中で、ねえかあちゃんナデナデしてくれろ〜!みたいなうるうる光線をおめめに湛えて頭を下げてるだけでした。

「ねえ、ミルス、あんたさっきのあれ、見えた?」と聞いてみましたが、う〜ん、ヤツは見ていなかったようです。

あのとんでもないダウンヒルの大回転じゃなくて大転倒で、散々な目をみたLですが、今朝目が覚めるとなぜかえらくさっぱりして、まともな気分でした。。。

これもいったい何なんだあ!?と混乱します。

昨日なんかも結構な鬱モードが兆して、でもね、最終兵器サレンダー!(委ねる)がありますから、別に苦しむ必要もなくて、「あ、鬱ですね…日常生活全部オーケーですね…理由よくわかんないですね…ま、そーゆーことで…」(何がそーゆーことなんだか ^^;)とかで終わります。一応カード並べたり、ジーザスにアドバイスいただいたりはしましたが。。。

昨日までも、そして今日だって全く具体的な状況がおんなじままで、どうやって泣いたり鬱になったり、清々して気分がよかったりするんでしょう…。

ま、そーゆーことで…
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ラッキーだったり、シンクロだったり、可笑しかった話

先週のリーディングセッションのクライアントさんは、全員既に知っている方達だったんですが、人一倍力がある上にまだ頑張り過ぎの傾向が。。。お一人は2009年から数年熱心に通って来られた方で、遠方にお引っ越しなさったため、本当に久しぶりの再会でしたが、やっぱりまだ頑張り過ぎでした。。。

でもね、鏡の法則ですからね、何回も何回も「頑張りすぎです、もっとリラックスして休みましょう、自分を大切にしましょう」と言わなければならないLが無関係なわけ…無いですね。もと「いい子」なので、のんびりするのが超好きなわりには、のんびりできてなかったりすることが相変わらず多い(--;)むむ、修行が足りてませんね。。。

リラックスした楽しいセッションだったんですが、例の奇妙な絶不調もありましたから、自分に素的なひとやすみをプレゼントしようと、終了時に「これからあたしはケーキを食べに行きます!」と高らかに宣言して、で、いつものカフェに行こうと公園を抜けて二階席を窓越しに見ると、あ、いっぱい? ヤバ…いつもちゃんとテーブルについてる平行現実をチェックしてそっちにフォーカスしてから行くんですが、この日は、絶不調明けだったのと、セッションに集中した後だったんで、カフェの横に行くまでころっと忘れてました。

もう玄関が見えてるようなタイミングでも、大急ぎで、席に着いている平行現実を見ると、ああ、ちゃんと席があってウマウマしてます。。。で、ドアを開けると、なんと1階席も満席だったのが、あ〜平行現実チェックは馬鹿にできません、一番手前のお一人様席の先客が立ち上がってお会計をなさろうとお財布を出しているところでした。

実はこれラッキーなんてものじゃないんです。ひどいめまいが治まったので、お茶をポットに少なめにいれていただき、まだその一杯目のお茶を啜っている最中に5組か6組がテーブルにありつけずに、お帰りになりました(@@;)おまけにお菓子も最後の一切れ!超ラッキー!!

ああ、そうそう、この日何年ぶりかに再会したクライアントさんに、まだ早いけれど…と、素的なグレーのバッグをお誕生日のプレゼントにいただきました。これもね、誰かさんはちゃっかりこの日の朝夢で見てました。。。いただいたバッグのようなきれいな柄はついてなかったので、後で気がついたんですが、確かに同じ形のグレーのバッグでした…面白いですね。

宇宙の労りというか、天使の慈悲というか、この日の数々のラッキーは本当に心に沁みました。

で、帰り際、バスの窓からぼんやり外を見ていると、信号待ちで横に停まったすご〜くスタイリッシュで美しいチャコールグレーのベンツ。思わず目を留めると、ナンバーが5963でした。
ごくろーさん…ね(^0^;)
瞬間的に噴いてしまい、乾燥よけのマスクのお蔭で、前の方に粗相をせずに済みましたとさ〜☆
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


塩昆布とチーズまみれな水菜サラダ!

で、そういう限界状態の時に有り難いのが、瞬間クッキングの類いです。

これは最近、オーガニックの酒粕を注文した時に、送料無料になるんで野菜セットを一緒に頼んだところが、入っていた水菜の袋に載ってたレシピです。(あ、余分ですが、ここの納豆がとてつもなく美味しい。。。勿論オーガニック。興味のある方は、金沢大地で検索してください。)

すばらしすぎる!!

だってね、水菜(一口大)と大根(千切り)をサラダボウルに放り込んで、後は塩昆布と粉チーズを混ぜるだけ…って、これぞ瞬間クッキング。

おまけに驚きの美味しさ!

まず間違いなく、「すぐおいしい!すごくおいしい?」のベスト3に入るでしょう。

ウチでは余っていたチャイブを多めに入れて、たぶんこの手のハーブがあった方がベター。無ければ、白髪葱という手もありますが、瞬間クッキングにはならないですね。。。。

あ、水菜は有機栽培とか、味の濃い美味しいものを選んでください。普通のだとたぶん感動できません。

これブルーチーズをボロボロにしたのとかにすれば、大人向けでしょうし、中途半端に余っちゃった溶けるチーズの類いでも美味しいです。もっとメリハリを出したければ、黒こしょうプラス。ペコリーノ・ロマーノを削ったのにすると、一段とコクが出るかも…今度やってみようっと♩
  1. すぐおいしい!すごくおいしい?
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


健康をつくる by マイケル・ローズ

ペインボディの浄化でげっそり体力を使い、その上まだ浮上中だったりするせいか、はたまた強烈なエネルギー酔いなのか、だるっちくて、もうあたしは動けません…と言ってごろごろしているわけにもゆかないので、今日は困った時のガネーシャ頼みで、最低限のあれやこれやを済ませて…ほっ。あ、まだ息子のケージの掃除が残ってました(^^;)

体を健康にしとくには、やっぱり内側に平和と調和が必要です。

マイケルローズJAPAN(2月21日付け)より全文転載します。

【健康的な思考があなたの健康をつくる】
 
多くの人に痛みや苦しみがあるように思えます。精神的にも、感情的にも、肉体的にも。
 
病院は、病人でいっぱいです。新しい病院ができてもすぐに病人でいっぱいになってしまいます。   
  
あなたが、あなたを、あなたの体を愛するならそれだけで健康になります。傷つける思考ではなく、健康的な思考が必要です。
 
傷つける思考というのは、すべての否定的、批判的思考です。
健康的な思考は体に活力を与え、気持ちを高めます。とてもシンプルです。 
 
別の角度からみてみましょう。
健康であるために必要なこと、それは内なる平安です。内なる平安を得るために必要なこと、それは心配、不安を手放すことです。
 
心配、不安は、恐れと同じく、幻想です。
にもかかわらず、あなたを制限し閉じ込めてしまいます。
心配、不安は、必要のない重荷を背負うようなもので、さらなる不調和を作り出すだけです。
 
あなたの体に、あなたに、毎日感謝しましょう!
敬いましょう!
健康への最善の道は、いつも意識して愛を選択することです。
 
今日も愛の選択を!

日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


自分の意識に責任を持つ by 大天使ミカエル&銀河連合(ナタリー・グラッソン経由)

ああ、これで各々のメッセージがシンクロしてる訳がわかりました。先ほどアップしたバシャールとマイケルのメッセージが妙にシンクロしてるのは、きっと私というフィルターが鍵だと思ったんですが、このミカエルでもってとどめ!です。

例のダウンヒルの件ですが、まだ残り物をいただいている最中で、無意識に抑圧していた痛みを処理中なんです。

勿論このミカエルのメッセージも「鏡の法則」にリンクしてますが、個人の人生にとどまらず、その影響が惑星規模だということをはっきり言っています。Lはしばらく前からこれを実感するようになっていて、そうなると自分が無駄に苦しむたびに困ります。だってね〜、エネルギー公害でしょう? 

今はもう鬱病を完全に克服したので、ずっとましですが、2007年だったかな、自分の鬱が北朝鮮の絶望している市民の無力感と融合するのを感じて、ほんとに困りました。こっちははるかに恵まれているんですから、人がもっと苦しくなるようなエネルギーを供給したくないですよ。

こうならなきゃイヤだなんてダダこねてないで、慈悲深い生命に全部委ねとけばいいんですから、で、疲れ切るほど自分を拷問しなきゃいいんですから、苦しみも自分自身の所産です。でも地球規模でネルギー的な接続を感じても、幸か不幸か、まだ宇宙規模の接続を実感するまでには至っていません。そのうち、それもありありと実感するようになると…ああ、もうほんとに清々して幸せな波動をキープできるようでありますように。。。

とても長いですが、たきさんのホームページより全文転載します。

人間の意識に責任を持つこと

私たちは、あなた方という存在の中に平和の振動を繰り入れ、あらゆる形の不安とアンバランスを焼き尽くします。あなた方は母なる地球と同じように、この時点で劇的に変容しつつあります。あなた方はヴィーナスによる愛の中で羽化しようとしていますが、あなた方すべての中にある平和の動きを見守っているのは、私たち銀河連合と大天使ミカエルの複合エネルギーなのです。人間から解き放たれつつあるのは、特に創造主との繋がりにおける次元上昇という旅についての不安、抵抗と不調和という感情です。私たちの焦点は内側で平和という炎が点火されるように、数多くの生涯を通じて動いてきたソウルの戦いと生き残り策を解消することです。これは静止でも不動というエネルギーでもありません。実際それは内側での満足と幸福という活発なエネルギーなのです。

地球上に愛が非常に深く定着しているので、私たちの目的は、多くの人がネガティビティー、分離、及び苦悩にとらわれている観点と集中から離脱させることです。私たちの人間に対するヒーリングの最大の結果は人間のポジティビティー、真実、及び喜びの集中への大きい変化でしょう。

地球上での一人一人の人は自分の中に苦悩、恐れ、不調和という観点を抱いていますが、これが人間の意識に常に反映されています。ネガティビティー、苦悩、及び苦痛に強く共鳴している者は、地球上での腐敗と惨害というプランを創造し、エネルギーを与える燃料としての人間の意識の中への投影を経験します。

地球上の全ての人が内に秘めている苦悩と惨害のエネルギーの全てを磁石のように引き寄せるだけ自分の苦悩と惨害に対する信念が強かったと想像してみてください。あなた方は自分の力に対する理解を越えて強いのです。この力と共に、あなた方には地球上により多くの破壊を引き起こすアイディアが与えられていると想像してください。これらのアイディアは同じような振動と信念を持っているより多くの人達を自分の現実の中に引き込むことになります。このようなことは不可能だと思えるかもしれませんが、これが現実に起きており、今地球の上でこの現実を引き起こしている者たち、受け取る者たちに混沌、苦痛、苦悩を感じさせています。

全く異なる在り方で人間の意識によって多くの者にエネルギーが与えられています。地球上の全ての者の中に抱かれ、自動的に人間の意識の中に投影される愛を引き出す愛に意図を集中している者たちがいます。多くの者によって意識の中に投影される愛は、多くの者のハートに触れる世界の中の美、娯楽、及びヒーリングを創り出す勇気と力を出させるエネルギーとして作用します。

人間の意識は地球と人間に大きい影響を与えられる電荷のように強力なエネルギーを創り出しています。人間の意識はポジティブな経験にもネガティブな経験にも利用できる燃料のように作用し、人間に利用され人間から生み出される強力な武器です。集中すべき対象をまだ見つけていない人達がいるので、この人達は人間の意識にネガティブな意識とポジティブな意識の両方を投影し埋め込みます。

この人達は時には愛に、又ある時には恐れに集中しますが、これは地球上と自分の現実の中でのネガティブ、ポジティブ両方の経験を掻き立てます。このような人達は又、あらゆる点で人間の意識の力に影響され、振り回され、こずかれ、たたかれます。それゆえ自らの中から立ち上がってくる不安、心配、創造主に対する抵抗という経験に振り回されます。

把握すべき貴重な洞察は全ての人が自分の中で経験するあらゆる感情とアイディアは、一時的であれ永続的であれ人間の意識に投影されますが、これはネットワークあるいはエネルギー体に似ています。地球上の全ての人は人間の意識のネットワークまたは意識体とつながっています。すべての人間は又、人間の意識からエネルギーと情報を受け取り、意識的にしろ無意識的にしろ影響を受けます。思考、嫉妬、恐れ、苦悩から始まって、創造主との一体化という覚醒や愛というより高い振動に至るまで人間の意識には多くのレベルのエネルギーがあります。あなた方の日常の集中、信念、及び感情はあなた方がつながっている人間の意識のレベルを決定し、あなた方の地球上での現実のサポートのために引き寄せます。あなた方のネガティブな思考は向こう側の世界での苦痛や苦悩という状況をサポートすることを意味します。例えば、他者に対すテロ行動に責任が有る者は、人間の意識から、まだ現実化せず、癒されてもいない内側の苦痛や苦悩を引き出します。ですから、あなた方や他者の中にあるエネルギーは地球上に混沌を引き起こすと同じように、地球上に愛と親切を創造もしているのです。

全ての人はつながっていて、一緒になって地球の経験を共同で創造しているのです。

あなた方の中に恐れや恥を創り出さないように、私たちはこれを注意したいと思います。それはあなた方が強力であることに気が付くようにさせます。あなた方は自分の中にあるエネルギーに責任が有るのですから、人間の意識を変化させ、地球上の全ての人達の経験を左右します。大多数の人達が思考と感情を浄化し、愛という質を創り出して投影したとイメージしてみてください。人間の意識は愛の質というソースへと変質するでしょう。このことは害と破壊を創り出したいと 思っている人達は人間の意識から愛の質だけを受け取ることを意味し、これでは過去の行動を自覚し、自分の観点をポジティブに変え自分を癒そうとの意図 にはエネルギーが与えられないことになります。こうして地球上での混沌と惨害、事件と状況は少なくなります。

今は自分の中でヒーリングを行うことが責任と自覚を生み、地球上での平和をもたらす時です。地球上での状況について見聞きする時、それをポジティブと見ようとネガティブと見ようと、近隣であろうと田舎であろうと別の国であろうと、状況について考えてみてほしいと思います。この状況によって作り出されたエ ネルギーは一体何でしょうか?それから同一のエネルギーが自分の中にあるかもしれず、地球上の全ての者に対して起きたと同じく、あなた方は自分の中に起こす役割をエネルギー的に演じたのです。あなた方が発見した状況につながるエネルギーは、過去においてあなた方の中に抱かれていて、人間の意識に投影されたものかもしれませんが、それはあなた方の中で癒されていたのです。

そのエネルギーは自分の中にとどまっていると、おそらくあなた方は認めるのでしょう。もしもそれが愛の質だとしたら、地球上での具現化、自分の中でのその存在、人間の意識のなかでのその存在を楽しんでください。天使とガイドに自分の中と人間の意識の中で、そのエネルギーを増幅をしすべての者が経験できるように地球上にいつも現れるように頼んでください。

もしもこのエネルギーがネガティブな振動と質だとしたら、このようなエネルギーが自分の中にある、あるいは過去にあったことを正直に認めてください。もしも既に癒されているのだとしたら、自分自身と共感し、ヒーリングと浄化のエネルギーとして人間の意識の中に表現させてください。状況の中の、又現在の自分の中のエネルギーを認識すれば、強力なヒーリングプロセスが始まるでしょう。あなた方の目的はこのエネルギーをいやし、解消することであり、人間の意識の中から消し去ることでもあるのです。

日本語訳 Taki
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]


許す必要はありません by マイケル・ローズ

で、次…マイケルローズJAPAN(2月20日付け)より、全文転載します。

実際、全てを自分自身が創造している時に、相手を非難したり、その後に許したりということ自体、茶番なみにナンセンスなのではないでしょうか。

許さなければならない相手がいるとしたら、それはそんなひどい目に自分をあわせている自分自身しかいません。さらに、良い悪いの二元性を超えれば、そうしたひどい事も体験の豊かさの一つであり、やっぱり非難すべき人はどこにもいない…のでした。

それでも同じひどい目に繰り返し遭うのも無駄ですから、あ、いいんですよ、楽しければ、お続け下さい、誰も止めません。。。鏡の法則を使って、自分自身の内側にある傷んだエネルギーを解放してしまえば、もうそのゲームは終わります。本当にうんざりして終わりにしたければ、こうしてちゃんと終わりにできます。恵まれた人生です!

先日のダウンヒルで激しく転倒して泣いた話ですが、今朝、あれはアストラル体に蓄積されたペインボディ(痛みのエネルギー)の自動解放だったと悟りました。自分でワークしなくても、最近は勝手に宇宙が大掃除をしてくれる事もあるようで…いやもう、感謝するしかありません。。。

【非難し許す・・・の代わりに、受容を選びましょう】
 
誰かが、あなたにひどいことを言ったとします。あるいは、ひどいことを言われたと思ったとしましょう。
  
怒りを爆発させる代わりに、あなたは、相手を許したとします。その後、その状況を違った視点から見て対処しましょう。
 
まず、何よりも、あなた自身がこの状況を作り出したのです。あなたがこの状況を引き起こしました。そのことを見てください。
  
次に、古い条件反射のかわりに、深く息を吸って吐きます。そうして、リラックスしてください。肉体の筋肉を緩めます。それから、感情の筋肉も緩めましょう。心の筋肉も。すべてをリラックスさせましょう。
  
そうしてから、この問題に関するすべての執着を手放すのです。
 
このことを実践するなら、次第に非難することが難しくなるでしょう。すると、許す必要もなくなります。非難し許すという繰り返しから脱することができるのです。
  
非難をなくすことができるなら、あなたの人生に「許す」必要のあることがなくなります。
    
あなたが作り出している現実があなたの人生です。このことを本当に受け入れた時、非難は消え、受容がはじまります。
  
実践してください。読んで「ウン、いい考えだ」で終らせないように。打ちのめされるより、変化し成長していきましょう。

日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


責任の所在 by バシャール

なんでなんだか、時々マイケルとバシャールのメッセージがえらくシンクロする事があって驚きます。今日は、どちらも鏡の法則にリンクしたテーマです。

まず、今日のバシャールから…

the PLANET from NEBULAより、全文転載します。

揺るぎない自分

貴方が一緒に暮らす家族や恋人は、貴方と似たような波動の”接点”を幾つも持つ人達でもあるという事を、今一度理解する必要があるでしょうと、バシャールは話します。類似した”接点”を持つという事は、それだけ貴方の”エッセンス”を反映する”鏡”のような存在だという事が言えます。一緒に暮らすペットが貴方と似たような行動を取るようになったり、姿までが似て来たりするのは、貴方の”エッセンス”を映し出している事にあります。長年連れ添った夫婦の顔が似て来るのも、共有する波動が多い事にあるのです。

貴方のパートナーが話しかけてくるタイミングや、その話の内容、それによって引き起こる貴方の感情等、”今”の貴方にマッチした波動が100%引寄せられてきます。これは例外無く何時も確実に間違い無く、貴方の波動とマッチした世界が引寄せられる事を意味しているのです。ですから、夫と上手く付き合えないだとか、喧嘩ばかりしてしまってうんざりだ、と話す人がいますが、それは相手に問題があるというよりも、貴方側の波動に”不調和”がある事を意味しており、その不調和の”接点”が、夫の一言や行動によって誘発されるという事を意味しています。貴方の波動内にそういった”エッセンス”が存在しなければ、貴方の波動がブレてしまう事はありません。

例え今の旦那と別れたとしても、貴方が波動調整を行わない限り、結果的に離婚前と同じシチュエーションを引寄せてくる事を意味しています。どんなに仕事を変えても、どんなに恋人を変えても、どんなに引っ越しを繰り返しても同じ事が繰り返されてしまうのは、貴方の波動内に根強く残るネガティブな信念があるからなのです。アセンションは、日々の暮らしで起こすものであると、バシャールは話します。アセンションとは、意識の進化、即ち、視点の変化を意味しています。貴方の視点をよりポジティブに持ってゆき、あらゆる事柄をポジティブな”接点”で捉えてゆきましょう。そして、周りの状況に振り回される事のない、揺るぎない”自分”を造り上げてゆきましょう!
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


考えない=前進 by バシャール

うるさい頭を黙らせるのは無理でも、そのおしゃべりを聞かないという選択肢もあって、わりと重宝です。

頭は空っぽにしておくものだ…などという地球の非常識・宇宙の常識?を教えてくれる人もいませんでしたから、昔は年中考え事をしていました。電車の中でも、道を歩いていても、必ず本を読むとか、英語の教材を聴くとかして何かしらして頭を活動させなければいけないし、満員電車で何もできなければ懸案事項でも考えるべきだと強迫的に信じ込んでいました…やれやれ…。

そんなLでも、ちゃんとリハビリをすれば、随分マシですから、希望はたくさんあります。

the PLANET from NEBULAより、全文転載します。

前進と後退

ヒトは何も考えていない頭の状態よりも、何かしら考えを巡らせている方が安心感を感じる傾向がありますが、それは一体なぜなのでしょうか。ネガティブな考えを持っている方が、頭が空っぽよりはマシだろうと考えるのは何故なのでしょう。何かが起きた時に速攻で対応出来るよう、頭を活性化し”準備”を整えておこうとするそのメカニズムは一体何故なのでしょうか。

バシャール曰く、それは貴方の”生存競争スイッチ”がオンになっている事を意味していると話します。このスイッチがオンだという事は、思考が”アンテナモード”になっておらず、高次の情報を跳ね返してしまう波動域にいる事を意味しています。しかも”不足モード”で物事が引寄せられてくる事を意味しているので、どんどん”足りない”波動が浮き彫りにされてくるようになります。

何も思考を巡らせずリラックスする事、心地よい雰囲気に心を浸してボンヤリする事は、ネガティブな思考を巡らすよりも“遥かに”ポジティブな事であると、バシャールは説明します。詰まり、ネガティブな思考を巡らせるという事は、その波動内に”低迷”する事を意味していますが、何も考えない=ネガティブな抵抗感が”0”=ニュートラル という事になり、従って何も考えていない頭の状態の方が、確実に”前進”を意味しているのです。

私達は自動的に、ゆっくりではありますが”進化”を遂げています。宇宙は常に”拡張”しているように、”私達”も常に拡張し続けているのです。ですから、何も考えない=抵抗する波動が0という事は、何もせずとも進化の波に乗れる事を意味しているのです。貴方のネガティブな波動が自然な進化の流れを塞き止め、貴方のポジティブな波動が、自然の進化の流れをスピードアップさせてくれます。ポジティブな波に乗っかって、一緒に上昇してゆきましょう!
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ダウンヒルを楽しみました…ではなくて、ひどく混乱しました(;;)

ああ、これでしたか!!

ようやく人心地がついて、あれは一体なんだったんでしょうか???と思い始めた頃に情報を見つけました。。。うう、もっと早く言ってくれ…(;;)

久々にお涙モードになるほどのエライ目に遭いました。
でもいつも通りのLの日常で、何事もなく、なんで〜???だったんですが、こういう事はこれからもあるでしょうから、次からは混乱しなくて済むでしょう。

ただ一点反省点があるとすれば、とても疲れていたそのタイミングだったので、衝撃がうまく受け止められなかった可能性が強いです。

愛知ソニア「イナンナが語る ニビル星人アヌ一族の物語」より、全文転載します。

緊急:今のエネルギーUpdate 2016年02月17日

11日から14日まで、私は東京でアカシックオラクルコースを開催していました。ちょうど最終日はバレンタインデーでしたが、強烈なエネルギーが押し寄せてきていることに気づきました。「3月のエネルギー」投稿までしばらく待つことができないほど、凄まじいエネルギーですので、今日はそれをシェアすることにします。

なにかを突破するような強烈なエネルギーが今やってきています。

とてつもなく大きくて、余韻のようにグヮングヮンと広がるエネルギーです。新しい領域に押しやられるような圧迫感か、あるいは未知への不安が伴うかもしれません。『風邪かインフルエンザにかかったかもしれない……』と感じておられるかもしれませんが、ただこの変化に体がついていけないほどパワフルなエネルギーが押し寄せてきているからです。この変化に古い自己システムが抵抗するのは当然です。このパワフルなエネルギーに酔わされないようにしてください。

これまでの数カ月は真剣に自分自身と向き合ってきた結果、ようやく新しい領域に今突入しようとしています。古い思考パターンがまだ準備ができていない、というサインを送り続けています。これが体調に影響を与えているので、疲労感があったり、体調を崩しておられるかもしれません。このエネルギーに圧倒されてしまうと、そのはけ口として、人間関係のトラブルが起きやすいので、注意してください!

22日の満月までに新しい領域への心準備をしてください。新しいアイデアやひらめきを自由に受け入れてください。あなたの未来のあらゆる可能性が潜んでいます。

今の世界情勢や政治経済も同じです。今まで隠れていたものが明るみに出てきて、いったい世界はどうなるのかと心配になるほど、かき混ぜられている最中です。システムが根本的に入れ変わろうとしています。私たちの内的世界にも同じように、いよいよ3次元レベルで根本的に変容するときが訪れています。

本日17日から私たちを新しい領域に接続するパワーが、まるで自分を電気的チャージするように、潜在意識に押し寄せますので、過去のあらゆるパターンにとらわれないで、自由に可能性の扉を開いてください!

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:6
  4. [ edit ]


暗闇の中で40日間

以前インド料理に凝ったことがあり、あれこれ材料なんかが必要でお世話になっていたティラキタという、エスニックなものを食品から雑貨、大型の楽器まで扱うネットショップがあります。今はお買い物はしないんですが、メルマガが面白いので、読者としてお世話になっています。

最近ので!!と思ったものがありましたので、ご紹介します。ティラキタの店主というか代表のインドパパが、イベントをするので、インドの伝統楽器の奏者ヒロット君に連絡したいのに、音信普通…で、致し方なく彼の家があるヒマラヤの中の小さな村まで訪ねていったら、とんでもない事(^^)が起こっていました。彼の実家にはご両親だけで、彼はそこから離れたところで、瞑想中だと言う…それも既に30日も。。。

ええええええええ!なんて贅沢っ!!

と思ったんですが、暗闇なのと、恐らくシャワーすら浴びられないというのは、ちょっと…。
でも、ちゃんと光が入る場所で体を清潔に保てて、あとは体がおかしくならないように林の散歩でも定期的にできたら、やってみたいです。この人生で、そんな贅沢なチャンスに恵まれることがあるだろうか…。。。

あ、この新しいエネルギーですからね、願い事は叶いやすい…ほんとにやりたきゃ、そのうちできるでしょう。

ティラキタブログ(http://blog.tirakita.com/?p=5864)より後半部分を転載しますが、オリジナルサイトには、とてもきれいな写真なんかもありますので、興味のある方は是非どうぞ。

暗闇の中で40日間 インドの山奥で本物のヨギの姿を見た

可愛い家の中にいるのかな…と思ったら、ロヒット君はそこにも居ず。更にその裏手にあるコンクリート製の本当に小さな小屋に連れて行かれました。コンクリート製の小屋の中は非常に小さく3畳もない位の大きさで、窓はなく、完全に中は闇のはずです。

お父さんが扉の前でガンターと呼ばれるハンドベルを何回か鳴らしたら、中から彼の声が聞こえました。もちろん扉は締め切ったままです。扉の下にある小さな小窓をちょっと開けて会話しています。その中に彼が居るんだとお父さんが言います。朝晩2回、ご飯を届けに来るのだそうです。

小窓はステンレスの弁当箱がようやっと通るくらいの大きさしかなく、更に、小窓からも光が入らないように暑い布で日除けがしてありました。

「え? ここで瞑想してるの?」
「そうだ。40日間この部屋から出ないんだ」

「ご飯は?」
「朝と晩に一回づつ届けにくるだけだ」

「彼は自分では出てこないの?」
「出てこない。修行中だからな。ヨガと瞑想だけでなく、タブラの練習も行っているんだ」

「暗闇の中で?」
「そうだ。この修業は彼に必要なことなんだ。」

「え……………」
あまりの事に言葉も出ません。

40日間も暗闇の中で?
誰にも会わずに?

40日間も暗闇の小部屋の中で瞑想とタブラの練習の日々を送るってどんな気持ちなのでしょうか。
どういうような精神状態になるのでしょうか。

常人だったらあっという間に気が狂ってしまうことでしょう。
暗闇の中での40日間はきっと、無限とも思える時間に感じられることでしょう。

人が恋しくなったりしないんでしょうか。
一般社会が恋しくなったりしないんでしょうか。
外に出たいと思わないんでしょうか。

想像するだけで「僕にはムリ!」と言う言葉しか思いつきません。

ロヒット君が行っている修行はあまりにもレベルが高すぎて、僕らには全く理解も出来ないものですが、更に凄いのが、それを理解して支えている両親が居るという事。ロヒット君も父親も母親もも、微塵の疑いもなくそれを信じて実行しているのがびっくりです。

日本のどこに、瞑想の修行をする息子を献身的に支える親が居るでしょうか?
きっと「そんなことしてないで働け!」って言う親が大半でしょう。
それか「お前狂ったか。変な宗教にでも入信したか!!」って言うぐらいだと思います。

とは言うものの…このロヒット君の姿を見ていると、日本の姿が正解かと聞かれるとちょっと疑問が出てきます。

物質以上にこころの存在って大切な気がします。
僕達の「こころ」って何だろう?
僕たちはどこからやってきて、どこに行くんだろう?
自分とはどういう存在なんだろう?

そういう疑問は、日本だったら日常の中に消えていってしまい、深くは疑問を持たないものですが、彼らはきっと、その根源的な物を突き詰め、そして人生の中での重要な答えを探しているのでしょう。

進歩を続けるインドとはまた別の、古来から連綿と続く、精神性の高いインドがここにありました。物質だらけ、お金だらけのこの世界において、こういう人たちが存在するという事自体がとても素晴らしいことのような気がします。
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


変化は確実に進んでいます by ザ・チーム

久しぶりにザ・チームのメッセージが翻訳されてました。相変わらずいいですね!

長いので、後半部分のみ、Lightworkermike.com(https://lighworkerjapan.wordpress.com/2016/02/17/you-are-truly-seeding-this-reality/)より転載します。

現実に種を蒔く

今後、人間には肉体があるけれども、エネルギー体もあることが分かる人がどんどん増えて行きます。科学者や枠に囚われない発想の豊かな人たちは、DNAが思考や感情の影響を受けることを発見しました。彼らは、恐怖や心配、ストレスがDNAを委縮させる一方、喜びや感謝、好意などはDNA螺旋を大きく広げることを研究で明らかにしています。

新たな科学の潮流が動き出していますが、そこでは、細胞はあなたが話すことすべてをエネルギー的に聞いており、リラックスした脳波の状態では、自分の肉体と意識が関わり合い、その関係を発展させることが出来ると信じられています。

以上のことは、皆さんの持つ限りない可能性や能力、素晴らしい意識についての、ほんの僅かな事例に過ぎません。だから、皆さんは、益々真実が明らかになる、ワクワクするような時代に生きているのです。人類全体は、すべてが繋がっていることを知り、理解し始めています。すべてが、相互に依存し合っているの(持ちつ持たれつの関係)です。

言葉、思考、感情、行動は、常にこの現実というクオンタムフィールドに影響を与えています。そのことに確信を持つと、あなたのエネルギーフィールドは、他の人たちに伝わって、相手の目覚めや新たに理解するきっかけになります。更に今度は、相手の人はまた別の人たちに気づいたことを伝えてもっと広がります。すると、集合意識のフィールドに大きなシフトが起こります。

何も変わらない、すべては同じだと思っているとすれば、上のような新しい現実や新発見、新たな気づきが生まれようとしていることを忘れないでください。

地球の抱える問題に対する解決策や新たな現実が生まれる可能性に思いを馳せる時、人類が引き起こした過った事態に対する新たな発明や解決策が生まれる可能性があると思う時、本当に現実にその種を蒔いているのです。

だから、思いを大きくしてください。いろいろな可能性を思い描いて、無限に探究してください。何でも可能だとしたら、あなた自身何をしようとしたいか、自分に問いかけてください。何を実現し、他の人と何を創り上げたいか、考えてください。今から、あなた自身の想像力を広げてください。

あなたは、そのクオンタムフィールドに関わり、接しています。そのフィールドには可能性と素晴らしい潜在力があります。限界を設けず壮大になってください。その時には、他の人も同じことが出来ると励ましてあげてください。

日本語訳 ライトワーカー・マイク
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


真の美しさ by バシャール

全ては内側の問題です。。。まだこの世界では常識になってませんが、そのうち常識になります。動かしようの無い真実ですから…。外側だけいじっても、何にも変わらないってば☆

the PLANET from NEBULAより全文転載します。

真の美しさとは

真の“美しさ”とは、内面から沸きおこる美しさを表します。“大いなる全て”の完璧な波動にシンクロした”貴方”こそが、真の”美しさ”の象徴であるとバシャールは説明しています。しかし、不調和な波動が邪魔をして、なかなか“大いなる全て”の波動と一直線に繋がる事が出来ない貴方は、不快な感情に対する”想い”の矛先をだんだん”外側”へ向けるようになります。そしてやがては、”外見”や”姿形”を理由にするようになって”行動”で解決を図る、という発想に辿り着くようになり、どんどん悪循環へとハマってしまいます。どんなに美しく着飾っても劣等感が消えない、どんなに高級品を持っていても一向に心が満たされない、何をしても平穏な心に辿り着かないのは、そういった心のメカニズムが起因しているというわけなのです。

私達の多くは、”貴方は不十分だ”、”貴方は無能で才能が無い”、”貴方には価値がない”といった、真の貴方と”真逆”な波動形態によって育てられてきたのだと、バシャールは話します。それ故、自分の価値を認める事が出来ない程の強いネガティブな”信念”が根付いてしまい、その信念の周りには更なるサブ・ネガティブが幾つも幾つもぶら下がる状態へと膨らんでいったのです。これらの波動が、貴方の波動を重く濁らせ、前進する上で大変大きな障害となってしまうのだと、バシャールは話しています。

真の貴方の波動は、ストレス0の波動であると、バシャールは断言しています。真の貴方の波動は、軽やかで活力を与えてくれます。真の貴方の波動は、貴方を更なる”統合”の波動へと誘ってくれるのです。詰まり、真実は、羽の如く軽やかな波動というわけなのです。

心が重たくのしかかり、なかなか前進出来ないのは、それは貴方のネガティブな信念が”重し”となって貴方の前進をはばいているからです。ですから、貴方にとって”無意味”な波動を洗い流し、どんどん軽やかな貴方へと変身してゆきましょう!
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


「正しい」「間違い」への執着を超える by マイケル・ローズ

この世界が「正しい」「間違い」という二元性の病を振り切るには、まだ時間がかかるかもしれませんが、個人的にはさっさとおさらばしたいものです。

この呪われたペアに捕われていると、容易に怒りが生まれます。誰かが間違っていると思ったその時、瞬間湯沸かし器が作動します。これ、気づいているのと気づいていないのとでは大違い。。。そうして瞬間湯沸かし器作動の仕組みを理解し始めると、さすがに根の深いペアにも別れを告げようという気になります。

マイケルローズJAPAN(2月13日付け)より、全文転載します。

【ハートから生きる】
 
より広大な現実に、正しいも間違いもありません。それは、私たちの思考が判断しているものです。
しかし私たちの社会には、「正しい」「間違い」があり、私たちは、正しいかどうかにとても執着します。
   
人々は、自分の見方が正義であるという理由で人を殺します。
正直、「正しい」「間違い」への執着はとても不健康です。   
  
それは知性、知力だけを成長させる左脳優位の症状です。
そのため、絶えず人生に、自身に、人々に判断を下します。
だから、ますます自分の人生を健やかではないものにしてしまいます。 
  
もっとはるかに素敵な生き方は、頭からではなく「ハートから生きる」です。
 
ハートが、正しいか間違いかと考えることはありません。
ハートは人生の価値を敬います。
ハートのエネルギーは、いつも、スピリチュアルな成長のためにベストな方向へと向っています。  
   
私たちの多くは、ハートが考えることを知りません。
ハートが体のすべての細胞とコミュニケーションしていることも、ハートが頭では不可能なありようで、ハート同士でつながることも知りません。 
    
ハートは私たちを一つにします。
脳は私たちを分離させ、なぜかと分析します。
 
正しいかどうかは忘れましょう!ハートから生きるのです。
そうするなら、決してあなたは後悔はしないでしょう。
オープンなハートに心臓の手術は不要です。
 
人生において最善の方法は、いつも意識して愛を選ぶことです!

日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


情報の取捨選択 by バシャール

どんなによさげな情報でも、自分自身にピッタリ来ないものは、サイズの合わないお洋服と同じです。しかも、誰かの名前を騙るなんて簡単な事、エネルギーや自分自身のハートの感じを確かめながら、情報の取捨選択を行う必要があるのは勿論です!

the PLANET from NEBULA(http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12128515748.html)より冒頭を省いて転載します。

質の高い”情報”

情報の”出所”に執着し、その出所によって信じるか信じないかを決定するという事は、無限大の可能性を小さな”箱”に沈めて納めてしまう事を意味しています。という事は、小箱サイズの”答え”しかやってこないという事になるので、質の高い情報を得るチャンスが著しく減ってしまう事を意味しています。

真の貴方の”目的”は何だったのか、答えを得る事では無かったのか等、自問自答してみる必要があるでしょうとバシャールは話しています。バシャールが話しているから信じてみようでは無く、貴方の心にジンと響く事であれば、何処の誰が伝える情報であれ、それが”質の高い”情報”となるのです。東大出だから信じられるだとか、子供だから信じられないだとか、どうしても”無条件の愛”で受け止められず、特定の”条件”がマッチした所からしかメッセージを受け付けないというスタンスでは、なかなか質の良い答えには辿り着けません。貴方のハイヤーマインドは”無条件の愛”を使ってメッセージを伝えてくるという事を、今一度理解してゆきましょう。その意味は、”無条件の愛”の”方法”で、メッセージがやってくるという事を意味しているのです。

心にジンと響くという事は、貴方のハイヤーマインドがそのアイデアに頷き、その通りだ!と伝えてくれている事を意味しているのです。。詰まり、”答え”はこっちですよ、と答えへの道筋をしっかりと照らしてくれています。耳を研ぎ澄まして心を開いて下さいと、バシャールは話します。貴方の心が踊る”答え”を見つけ出し、その答えに向かって前進する自分に、大いにワクワクしてゆきましょうとバシャールは話しています。そして、一緒に歩んでゆきましょう!
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


百万倍報われる断捨離 by ヒラリオン(Marlene Swetlishoff経由)

おお!何というシンクロ…断捨離モードはたまたまLにだけ訪れているのではないようで。。。

アメリカのお姉ちゃんも、清水の舞台から飛び降りる覚悟で(と本人が言ったわけではありませんが、勿論…)、売れない土地をただで寄付して手放すことに決めたそうです。でも、彼女と私は常時接続、常時シンクロなので、驚きもしませんでしたが、ヒラリオンがこうおっしゃるからには、惑星規模の断捨離かも…。「百万回」ではなく「百万倍」と訳した方がすっと意味が通るでしょうが、どっちでもいいや、ねえヒラリオンさん、一生懸命やってますからね…百万倍を期待しちゃいますよ♩

あ、「断捨離」って言葉がきついですが、刷新のための不要品処分にぴったりの、もっと軽やかで嬉しくなる感じの言葉がありませんかしら〜。。。

ソウルカメラのblog(http://blog.livedoor.jp/sourukamera/archives/47805005.html)より、該当部分を転載します。

ヒラリオン週刊メッセージ 2016年2月7日ー2月14日

現在この期間、唯一の「定数」は、「変化」です ー そして人は、「人の現実は鏡のようにその人を映し出して起こる」という方向に、喜んで移動する準備がなくてはなりません。道を示すこうしたサインに従ってこそ、人は不思議なシンクロニシティーや出来事に満ちる「宇宙的冒険」の人生を送り始めるのです。古いパターン、古いエネルギー、古い「物質的所蔵品」は、もう十分にこれまでのあなたの人生で使われて楽しまれて実行されてきたのですから、あなたはそれらを喜んで手放す気があるに違いありません。今というこの時期においては、使用寿命をきたした多くのアイテムを定期的に「供養」すること、そしてそれらのアイテムを、まだ有益に使えるという他の人達に喜んで差し上げることが、必要な自然な流れになります。宇宙は常に、使い古されたアイテムを「もっと良いもの、もっと適したもの」に置き換えてくれるのです。それはあなたの魂を「艶やかに彩色された暮らし」の広々とした地平線に拡大させるものですらあります。

あなたの人生のあらゆる事柄を定期的に取捨選択して、陳腐な古いエネルギーとなったものは選別して捨てることが、「百万回」も報われることになります。その捨てて空いた空間に飛び込んでくる「豪華絢爛」に、あなたは驚かされることでしょう。物質世界の「モノ」に対する「健全な無関心」という概念を理解し始めるとともに、あなたは「私的な自由」の感覚を回復して、「より自主性のある豊かな人生」を送る解放感を得ます。「モノがあるって素晴らしいことだし人生が楽しくなるけど、一旦それらの使用目的が果たされれば、手放すのは簡単だ」ということを、あなたは悟り始めます。「私が暮らすこの世界はとってもリッチなのだ。常に全員が豊かに暮らして余りあるほどにリッチな世界なのだ」と、あなたは知り始めるのです。この認識は、以前は閉鎖されていたであろう「創造性の道」を開通することにもなります。あらゆる意味で、「あらゆる瞬間に生き生きしている自分」という躍動感が指数的に増加します。

日本語訳 ソウルカメラ
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


愛が必要な所 by 観音(ジェニファー・シュルツ経由)

光と闇の両方を既に充分経験してきたことに気づけば、二元性の判断を超えることができます。二元性を超えていること、それが愛。。。誰かに優しくしたり、世話をしても、その人への判断があるとしたら、それは愛ではありません。

冒頭のみ省いてlightworker.com(https://lighworkerjapan.wordpress.com/2016/02/12/shown-areas-within-that-need-love/)より転載します。


愛が必要な所

今、寝ている時間にたくさんのことが起きています。その時に人生のいろいろな可能性や重点課題、またとても重要ですが、過去生を癒すことなどを見せられていることもあります。朝起きて思い出せなくても、問題はありません。逆に、忘れているので、トラウマを引きずらないで済む場合もあります。もう用意の出来た人には、非常に重要な過去生が意識表面に出て来ようとしています。そういう人生は、暗くて、魂の輝きとは正反対だったと思える人生です。

でも、皆さんは、光と喜び溢れた人生、暗い人生、その両方とも経験しているということを理解してください。共に、魂の成長には非常に価値があります。正反対の人生も意味があったと考えることが出来ます。重要なことは、皆さんは、光と闇、その中間、すべてを経験していることを自覚することです。いろいろな人生を経験して成長でき、また、今回のようにアセンションに至ることが出来たわけで、良い悪いはなくなります。

多くの人が、夢で暗い人生を見せられた時に、自分を嫌い非難します。見たものが何か分からなくても、自尊心が傷つく感じを持ちます。そのような問題が表面化する結果強く自分を疑う人が多くいます。その目的は、自分に足りないものを見せるためではなく、自分のすべてを愛し許すためなのです。正反対の側面があるから多くのことを経験出来た、そのことを理解するためなのです。

自分を許しながら、魂としての自分は光でも闇でもないことを理解するようになると、自分のバランスが取れ、偏ることはありません。自分の両極面に対する決めつけや価値判断を止める時、他の人たちに対する同じような見方も捨て去ることが出来ます。最も明るく輝いている魂を持つ人も闇の人生を経験してきたのだ、その経験があってもっと明るく輝いているのだと理解する時、あなたは本当に許すことが出来るようになります。

対立することはないと分かることで、誠実で愛のある新しいシステムやあり方を創り上げることが出来、今、変わる必要がないと考える人たちに対しても批判をしないで新しい世界を創り上げて行くことが出来ます。自分自身も周りの世界も、光の当たっている所に新しい道を創るのではなく、愛のこころによって新たな道筋を切り開くことが出来ます。このような波動になった時、多くのことが寄ってきて、魂の力が花開き始めます。

自分の真心や、光と闇などのあらゆる面がこれほど重要になって来たことは、今までありません。多くの皆さんが、居心地のよかった繭の中から外に出て強くなり、まだ方向がはっきりしない状態でも、したいことをやろうとしています。本当に素晴らしいことです。どうなるのか、私たちはワクワクします。しかし、闇だと見なしている人たちも含め、他の人たちを批判することはやめてください。将来の自分のビジョンやしたいことが現実になるためには、それがハートの中心に位置しなければなりません。でも、ハートには対立はないのです。

また、今は、似たような魂と繋がることが大切な時でもあります。皆さんの多くが孤独の日々を過ごして来ました。唯一の例外は、インターネットだけです。毎日、多くの人が目覚めています。孤独を感じる必要はもうありません。似たような人たちを探したり、自分から集まりを設けて実際に会い、精神的にも繋がれるようにしてください。自分が益々元気になって自分の真実を話すことが出来るようになり、その時に他の人と出会い始めると、自分の力はもっと大きくなるでしょう。その時に不安になる人は、今後も自分の居場所はないという古い考え方を捨ててください。繋がって、夢を思い描き、恐れることなく好きな未来を創り上げてください。

私の愛を皆さんに
Quan Yin

日本語訳 ライトワーカー・マイク
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


人生に完全性を見る by マイケル・ローズ

このテーマに関しては、散々聞いていらっしゃるでしょう。でも、理解するのは難しいですね。今日のマイケルの説明でも、「う〜ん、やっぱりピンと来ない」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、なかなか見事な説明ではないかと思っています。

尚、先日アナウンス致しましたマイケルのセミナーですが、昨日事務局の中村さんとメールのやり取りをしたところが、定員50名のうち、既に30名が埋まったそうです。昨年までは二日間の短いセミナーがあったのが、今年からは無くなりましたし、フェイスブッックの情報拡散も効果があるようです。絶対に参加したいと既にお心が決まっている場合は、早めにお申し込みされた方がよいかもしれません。

マイケルローズJAPAN(2月13日付け)より全文転載します。

【人生に完全性を見るには】
 
 質問:個人的なものから地球規模のものまで世界の苦しみをすんなりと受け入れられないでいます。純粋な愛の中で、このことすべてが、どのように「完全」でありえるのかと思います。このことについて話してください。
 
 答え:あなたが何を言いたいのかよくわかります。私が世界を「救いたい」と思っていたとき、どれほど世界が痛みと苦しみにあふれたところに見えていたのかよく覚えています。
   
私の場合は、世界を、私自身の苦しみと痛みのレンズを通して見ていました。
 
あなたもあなたのレンズを通して見ています。このことについて述べてみます。だからといってあなたの人生への見方を変えてほしいと思っているわけではありません。
   
私は、大いなるセルフ(本当のあなた)の他には何もないと繰り返し話しています。小さなエゴのあなたのことではありません。本当のあなたであり、真髄となる大いなるセルフのことです。
  
エゴの自分の見方で生きるとき、人生を個人的なものとして見ることしかできません。その現実では痛みや苦しみは人生の一部となります。
  
しかし、あなたが意識において飛躍的な跳躍をし、大いなるセルフ(本当のあなた)の現実から人生を見るなら、個性・人格は存在し表現しますが、もはや小さなエゴから見るレンズはありません。
   
するとすべての生に人生に、その完全性が見えます。すべての苦しみは自分が作り出したものであることがわかります。
  
これで苦しみが小さくはなりませんが、「今という豊かさ」の中で、苦しみや痛みが、はかないもの、うつろいやすいものであることがわかります。
  
大いなるセルフ(本当のあなた)は真理と共にあり、真理と共に生きます。
小さな自分は幻想を信じて幻想と共に生きます。
   
あなたの焦点を大いなるセルフへと変えるのです。そして、大いなるセルフ(本当のあなた)の自分を生きましょう。そうすれば大いなるセルフと真理があなたの現実になります。

日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


光の柱

一昨日は、盛りだくさん集中Mirus Clubの初回で、どうなるんでしょ?と微かに不安だったりしましたが、本当に一切の心配というのは余分なことで、いつも通りとても楽しく面白い会になりました。ご参会の皆さま、有り難うございました!

プレ瞑想では気がつかなかったんですが、当日皆さんとエネルギー調整をした後、光のワークに入り、四隅にスタンバイされている高次の皆さまに、それではよろしくお願い致します、と申し上げた瞬間、光のビームが飛んで来て、いつもポータルができるテーブルの中央でぶつかったと思った途端、白い光の炎がたちのぼりました。

あれま〜!ってあんまり驚いてしまうと、集中が飛んじゃうので、そこは軽くかわし、光の送受信のワークに入りました。

いつもの事ながら面白かったのは、私がそれを話す前に、お一人の参加者がテーブルの上に光のパイプが見えたとおっしゃって、見事にシンクロ。。。水平方向に光が渦を巻くポータルは、毎回複数の皆さんがプレ瞑想も含めてご覧になっているのですが、垂直方向のは、今回が初めてです。。。

エネルギー・ワークは、はるひなた著『シンボリック・リーディング』(ナチュラルスピリット)からグループで試しやすいようにアレンジして、自分の望みを叶えるための気づきを得るガイド瞑想をしました。これまたとっても面白くて、皆さん楽しんでいただけました。

そんでもって、美味しい話!
メンバーの方々から、ご旅行をなさったり色々で、たくさん「お菓子」のいただきものがありましたが、「おかし」かったのが、食い意地の張った誰かさんは、その日の朝の夢で、透明のガラスのボールに入ったたくさんの赤い姫リンゴを見て、おいぴそ〜♩と涎をたらさんばかり、今日は何かある!と期待満々だったそうです…、あ、勿論そんな人は誰だかすぐにわかりますね…。
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


物の重み

断捨離中のLです。
断捨離なんて量は無いんですが、それでも気分はすっかり断捨離モードです。
あ、そうでもないや…本は既に整理し始めてたんですが、かなり出した後でも、ガイドが「あと30冊は軽くいく」と言っていて、チェックしてみたらそのくらいは充分に出る。。。今回は久々の100冊規模になりそうです。

昨日はついでがあってリサイクルショップに寄れる日だったので、家事もしながら、息子の相手もしながら、あれこれ引っ張り出して、目出たく色々引き取っていただきました〜〜♩ 

でも、やり過ぎはよくないですね…まだ途中だっていうのに、疲れ果てた…。

もともと余分な物を持つのが苦手で、ホテルのように必要最低限のものしかないおウチが理想なんですが、そうもゆかず、何年も同じ所に住んでいるうちには、処分すべきものが奥にたまってたりします。。。

見えなくても、エネルギー的に何となく居心地の悪さも感じますし、このエネルギー陽気でエネルギー酔いがひどかったり体調不良で、手をつけたい所もそのままになってたりして、一旦始めたらも〜どうにも止まらない。。。先日のMirus Clubでも「あたしは捨てるのが好きです」という方がいらっしゃいましたっけ。。。やっぱり物も思いも重くて、たくさん持つのはどうも…。

管理をしなければ物は傷みますし、使われないでそのまま溜めていると、エネルギー的には生ゴミ級?

もっと体力があれば許容量も大きくなるんでしょうが、フルタイムで働いているわけでもないのに、なんでこんなにやることがありますかね〜、と年中訝っているLですから、本当に必要な物プラスとことん好きなもの以外は、とても持っていられないです。

それでもただゴミに出してしまうのは、物にも気の毒だったりしますが、最近はあちこちにリサイクルショップがあって、ほんと有り難いです。これからもお世話になります〜☆
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


常に愛を選ぶ by マイケル・ローズ

基本ですね〜…
でも、この世界はとっても豊かでいろいろありますから、繰り返し思い出す必要があります。

マイケルはハートのパワーについても触れていますが、以前ドランヴァロ・メルキゼデクの本だったかで見たんですが、メタフィジカルなハートのエネルギー・フィールドはものすご〜く広範囲に広がっていて驚くほどでした。かなり遠くまで届くインパクトのある影響力を持っているのです。

それを愛に満ちたものにしておくことができれば、ああ、それだけで、なんて素的なものをこの世界につけ加えていることになるでしょう!

マイケルローズJAPAN(2月11日付け)より、全文転載します。

【愛を選びましょう。愛こそが本当のあなたです】
  
本当の自分を知るには、生命のより大きな真実を知るには、「自分との愛ある関係」を育てる必要があります。
自分への無条件の愛です。
   
愛を選ぶたびに、あなたは、ハートのパワーを強めます。
目に見えないメタフィジカルなハートのパワーを強めるのです。
   
愛のエネルギーとつながると、あなたは自分のパワーを取り戻します。
  
議論の場で、愛を選びましょう。
鏡を見て、愛を選びましょう。
対立の機会に愛を選びましょう。
  
愛の選択を、あらゆる瞬間に、何百回、何千回と繰り返すのです!
その度に、あなたも、あなたの人生も、素晴らしく変容します。
  
そしてあなたは、愛こそが本当の自分であり、生命のより大きな真実であるということを知るでしょう。
 
・・・今日も愛の選択を!

日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


故郷地球 by 大天使ミカエル(セリア・フェン経由)

Lightworkermike.com(https://lighworkerjapan.wordpress.com/2016/02/10/2016-earth-mastery-and-finding-your-soul-team/)より、地球とのつながりについての部分のみ転載しますが、余裕のある方は、是非オリジナルサイトに飛んで、全文どうぞ…そして、多次元プレ瞑想でお目にかかるのを楽しみに!

故郷地球とソウルチーム

皆さんが神の神聖な光と宇宙のハートの光と一体であるのと同じく、地球とも一体なのです。地球は、皆さんの多次元体と繋がっています。神の創造知性は地球内に存在し、地球のすべての創造に偏在しています。

その意味するところをちょっと考えてください。地球は聖なる創造物です。地球はあなたと繋がっています! 地球との関わり方は、自分と自分の体との関わり方でもあるのです。自分の体が完璧な創造物であると考えるか、あるいは不完全で変更や修正が必要である、不十分であると見るか、どちらですか?

自分を愛し自分が元気になる言葉を話す時は、地球を愛し地球を生き生きさせ、自分との関係を活発にする、ということも意味します。地球を大事にする時、自分をも愛し大事にすることになります。地球に敬意を払う神聖なセレモニーを行う時は、自分に敬意を払っていることになります。地球を神の創造知性の完璧な創造物であると認める時は、自分も同じであると見なすのです。

皆さんは、地球と別個ではありません。それは幻想です。多次元体に含まれる肉体で地球に生きる限り、皆さんは地球であり、地球の一顕現です。

多次元マスターにとってそれはどういう意味なのか? それは、神の創造意思への自分の神聖な奉仕の一部として、自分が地球を体現できるという意味です。スターシードと光の戦士として光と精神を体現できるのと同じく、新生地球のために地球もまたスターシャーマンとして体現できます。スターシャーマンは、地球の奉仕者&地球の体現者の道を歩きます。夢を描きビジョンを創り上げながら、その一方でスターシードの運命も具現化できます。

自分の肉体を大事にして地球を体現する時、強力なヒーリングエネルギーと光のコードを自分から地球とそこに生きる人たちに流せます。それを神聖なセレモニーで静かに集中してそのように意図して行えば、宇宙と自分のハートが地球に流れ、そのエネルギーは大きくなり、3つのハートが一つになって意識が大幅に変わります。

地球が“故郷”であることがこれからよく分かるでしょう。そして、皆さんは、多次元存在として生きるために、故郷に花園を創造現実化する手助けをするために地球にやって来たことが分かるでしょう。多くの人は自分の使命とやって来た理由を忘れていましたが、多次元マスターの皆さんは、これからは、自分を大切にしながら聖なる地球を大切にする時であることを思い出すでしょう。

日本語訳 ライトワーカーマイク
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


恐れへの対応の仕方 by マイケル・ローズ

ちょっと長いですが、全文マイケルローズJAPAN(2月9日付け)より転載します。

尚、今秋開催の彼の来日インテンシブセミナーの詳細が発表されました。ご興味のある方は、サイト(http://www.michaelroadsjapan.com/seminer.html)をチェックなさってください。

【恐れに、完全にあなたを明け渡しましょう】
 
もしあなたが、苦難の中にいるとしたら、知ってほしいことがあります。
  
あなたは、人生において成長できる闘技場の中に、自ら身をおきました。あなたはよくこの闘技場に来たことがあり、今回、本当に意識的な選択をするチャンスがあります。
 
あなたは今、闘士です。
あなたの敵は恐れです。これまで何度も戦ってきた敵です。
 
しかし、一人で戦う必要はありません。そのように手ごわい敵と戦うために、あなたを助ける仲間がいます。それは「信頼」です。
  
「信頼」は次のように言います。
 
『あなたが知っている信頼という言葉のどんな意味も、価値がありません。私を使うためには、武器をすべておいて、あなたの敵である恐れに背を向けなければなりません。血を求めて叫ぶ群衆の名前は論理です。論理は背を向けると負かされるぞ、恐れのせいで完敗するぞと、叫んでいます』
 
「信頼」は静かに話し続けます。
 
『もしあなたがその戦いに降参して、勝たなければという思いを手放し、恐れを直視し、その戦いを放棄し明け渡すなら、恐れが負けるでしょう・・』
 
信頼はさらに話し続けます。
 
『恐れのエネルギ-のすべては、自分自身で作り出したものです。この自分とは幻想の中で、孤立、絶望、深く根付いた不安といった馴染みある中で生きているあなたのことです。恐れへの完全な明け渡しが、恐れの力をなくしてしまいます。空っぽの風船のようにしぼんで、恐れは、力をなくすでしょう』
  
あなたは一人ではありません。
あなたは、成長するために困難な道を選びました。
恐れと向き合う機会を自分に作り出しました。
 
武器を捨てましょう。
恐れとの戦いを放棄しましょう。
恐れに、完全にあなたを明け渡しましょう。
それが、「信頼」の力です。
  
あなたにはできます。
信頼してください!

日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

11月度 ご予約受付中!
26日(日) 13時〜16時
18日(土)から変更しました。

12月度
16日(土) 13時〜16時

1月度
20日(土) 13時〜16時

2月度
3日(土)  13時〜16時


☆ ギャザリング
川崎市アートセンター3階研修室
こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「ギャザリング」にて詳細をご確認ください。

12月度
10日(日) 13時〜16時

1月度
28日(日) 13時〜16時

2月度
18日(日) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
対面はMirus Club月例会後、スカイプの日時につきましては、ご相談ください。

最新トラックバック

« 2016 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -