フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



もう少しお休みを・・・

さきほど、いつも使っているマリーちゃん(マック)のセキュリティ・ソフトがいかれてしまい、復旧するまで安全のためにネットにつなげませんので、もう少しブログはお休みにさせてください。

今はVistaのミッシーに無理をお願いして、最低限の仕事を済ませています。

水星の逆行があれこれ取り沙汰されていますが、これもその影響かも…ま、そういう時にはそういう時で、お付き合いさせていただくのもよいかもしれません。。。

いつもお読みくださっている皆さんには、申し訳ないのですが、今しばらくお待ちくださいませ☆
  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ものは考えようでパラレルワールドも決まります by アシュタール

往生際悪くて自分でも笑えますが、アシュタールのすごくわかりやすいパラレルワールドについての解説をご紹介して、ほんとにお休み致します〜〜〜☆

ミナミのライトらいとライフより全文転載します。

今見ている世界

あなた達のことわざにもあるように・・ものは考えよう・・です。
起きたことは起きたのです、事実です。
その事実にどのような意味をつけるかで あなたの現実は変わってきます。
思考エネルギーをどこに流すか・・どこにフォーカスするか・・で、選ぶパラレルワールドが変わってきます。
視点を変えるだけで、パラレルワールドを移行することが出来るのです。
思考はエネルギーです。
ですから エネルギーを流したところ、フォーカスしたところのパラレルワールドを体験するのです。
パラレルワールドは、あなたが何かを選択するたびにできます。
シンプルに言えば、イエスと言うパラレルとノーと言うパラレルが同時に発生します。
どちらも存在するのです。
そして あなたがどちらを選ぶかで あなたが見る現実(パラレルワールド)が変わるのです。
そんなにたくさんのパラレルワールドが出来て 世界はいっぱいにならないの?
混乱しないの?・・って言う疑問のエネルギーが伝わってきますが(笑)
宇宙には 空間も時間もないのでその心配はいりません。
そして もっと詳しくいうと現実(パラレルワールド)そのものが幻ですので どんなにたくさんできても困ることも混乱することもないのです。

あなたも頭の中でいろんな想像をしますね・・それはたくさんたくさんあると思います。
でも、頭の中が何か物理的なものでいっぱいになることは無いですね。
あなたが想像するのは 頭の中に何か物理的なものをつくるわけではないですね。
でも 想像することでたくさんの世界を創ることができます。
大丈夫ですか?迷子になっていませんか?

ですから パラレルワールドがたくさんできても、宇宙が満杯になることはありません。
いくらでも 無限にパラレルワールドは出来ていくのです。
それは 夢の中のようなものです。
そして あなたはそのパラレルワールドの中にいるのではなく 外から見ているのです。
たとえば テレビの画面にたくさんの番組が映っていると思ってください。
ひとつの大きな画面に たくさん番組が映っているのです。
今 あなたの世界にも2つの番組が同時に映るテレビがありますね・・それが2つではなくたくさんあると思ってください。
そして あなたはテレビを見ています。
テレビを見ているだけですね・・その番組の中にあなたが入っているわけではありませんね。
それと同じです。
あなたは たくさんのパラレルワールドが映っている画面を見て どのパラレルワールドを見るか決めているだけです。
そのパラレルワールドの中に入っているわけではありません。
ただ それがとてもリアルなので その世界の中にいると思い込んでしまっているだけです。

テレビゲームに夢中になりすぎて その世界と自分の世界の区別がつかなくなってしまった・・っていう感じでしょうか。
ですから、今見ている世界(パラレルワールド)が 気に入らなければ視点を変えればいいのです。
視点を変えれば 違う世界を見ることが出来ます。
視点を変える・・と言うのは、考え方を変える・・ものは考えよう・・と言うことです。
悪いことが起きた・・と思うのか、それは良いことの前触れだ・・と思うのかでは
見えて来る世界(パラレルワールド)が変わって来るということです。

じゃあ、何かイヤなことが起きたら 無理にでもポジティブになればいいのですか?
・・というご質問を感じますが、そうではありません。
ムリにポジティブな考え方をする必要は無いのです。
それは ムリをしていますから(それはマインドでの考え方ですから)パラレルは移行出来ません。
これは 言葉で説明するのはとても難しいですね。
マインドで視点を変えようとすると、感情が伴いませんのでエネルギー場を動かすことが出来ないからです。
楽しいパラレルに移行しようと思えば あなたの中を楽しいエネルギーで満たせばいいのです。
「ここは違う・・私は楽しいパラレルに移行します・・」って宣言してみるのもいいでしょう。
ただ単にチャンネルを変える・・それくらいの軽い気持ちで宣言してみてください。
大きく離れたパラレルに移行するのはまだ難しいと思いますが 近くのパラレルならばすぐに移行することが出来ます。

これ以上お話しすると もっと迷子になってしまいそうですので今日はここでやめておきますね。
ただ 物は考えよう・・思考が変われば現実も変わる・・それだけをお伝えしたいと思います。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


沈黙リトリート

今日の夜から30日(土)朝まで、短期間ですが、沈黙リトリートに入ります。

一切の情報を遮断して、自分自身の内側に集中することと、普段情報の海の中で泳ぎまくったり溺れたりして消耗しているパーツを休ませてあげる、ま、(外側からの)情報断食みたいなものです。

この期間は、PCは一切開かないことに決めておりますので、ブログの更新もお休みになります。また、いただいたメールの返信も30日以降となりますので、あしからずご了承下さいませ。

それでは、みなさま、しばしお休みして参ります〜〜〜☆
  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


パレードへようこそ 手をつなごう♩みんなで手〜〜〜をつなごう♩

先日のMirus Clubの集いでご紹介した映画『パレードへようこそ』について、こちらでもご紹介させていただきます。

Mirus Clubの会場でもある川崎市アートセンターでも、29日(金)まで上映中です。集いで、日曜で終映というガセネタをお伝えしてしまい、すみません。ただしアートセンターでは、毎日14:35〜の一回のみの上映ですので、ご注意ください。

シネスイッチ銀座や千葉のキネマ旬報シアターでは、6月に入っても上映があります。詳しくはオフィシャルサイト(http://www.cetera.co.jp/pride/)でご確認ください。

ここ数年まず映画は見ないことになっていて、TSUTAYAのカードも処分してしまったくらいですが、Mirus Clubの場所取りに行った時かなにかにポスターを見た途端、激しく惹かれました。で、直感を尊重して見に行ったんですが、超気に入りました。

これは、見事なスピ映画でもあります。連帯がいかにパワフルか…。分離は私たちを小さな個人と言うはかなくて無力な存在に貶めます。でもつまらない偏見やこだわりを捨てて、様々な違いを受け入れて連帯したら…。そして、自分自身に対するつまらない偏見やこだわりも捨てて、ありのままの自分の素晴らしさを受け入れたら…。

どうぞ、こういう感覚にピンと来た方は、是非ご覧ください。
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


最終浄化期間 by ヒラリオン

今、浄化のハードワークに勤しんでいらっしゃる方に、ヒラリオンより希望の応援メッセージが届いています。

たきさんのホームーページより全文転載します。

ヒラリオンの週間メッセージ 2015年5月24日~5月31日

あなた方の内側で深遠な同調が起きています。多くの人達がまるで自分が四角四面の者に戻ったようで、パージと浄化を初めからやり直しているような感じを受けています。これは本当ではなく、あなた方が自分の思考を観察出来るとすれば、この思考プロセスの特別な歪みは、あなた方の以前の暮らしから来ていることが分かるでしょう。

あなた方がこのようなことを経験すると、これらの過去の残渣がより容易に解消されることが分かるでしょう。これらの内のあるものは、以前の生涯から持ち越され、この生涯で深く埋め込まれた中心的な傷で、この生涯で解消されるものです。このプロセスを経るのは心地悪いかもしれませんが、これは最終的な解決であり、この難しいポータルを間もなく通過するので安心して下さい。ソウルのより高い次元的な観点からは、これがあなた方にとって大きい成果になるので、この期間ではポジティブな集中を図ってください。

この最終浄化期間では、特に自分に親切にし、自分を許して下さい。自分の中に密度が感じられるので、あなた方を上昇させ続け、より高度な思考に集中し続けるように私たちに要請してください。

今までのところ、あなた方は、この期間を切り抜けるのに、自分のツールの蓄えの中で実行できる方法を選んで、自分を助けるために個人的に出来ることをよく知っています。あなた方はここにいてこれを以前行ったことがあります。以前は旨く行った方法を思い出し、これらの方法を繰り返してみて下さい。このトンネルの出口では以前感じられたよりも大きい光が見えるので安心して下さい。

あなた方は無条件に愛されていて、光のファミリーから審判されることもありませんが、この同じ無条件の愛を自分自身の理解の中に取り込むかどうかはあなた方次第です。時には人間一人一人は自分の最悪の敵であり、最も厳しい工事監督であり得ます。成長と大いなる気づきへの変化が起きています。結末は全て旨く行きます。この知識を自分のハートの中にしまっておいて下さい。

暮らしのスパイラルが、あなた方が当初可能だと思っていたよりも、より高度な結果に益々近付いてきているという知識によってやる気を高めて下さい。あなた方がこの経験をしているので奇跡が作られつつあります。あなた方の多次元的な性状の深いレベルでは、あなた方は苦難を乗り越えて得た知識、智恵、及び経験を宇宙全体の他の者に分け与える教師になっているのです。この惑星上での暮らしの厳しさに耐えてきた一人一人は、全てのタイムラインと次元において英雄として見られているのです。あなた方が今、ここに集中すると、更に自分の真の聖なる本質に同調し、あなた方がこの世界にもたらしたより多くの贈り物の包みが開かれ、その潜在可能性を豊にしています。あなた方がじっとしているように思っているとしても、内側のレベルでは多くの進歩がなされ、自分の中では更なるヒーリングが進んでいるのです。

今ではあなた方は物理的な惑星上での生涯と呼ばれるゲームのなかで行った努力のために自分を誇りに思っているので、この迷路を切り抜ける道の発見はこれまでよりも容易になっています。あなた方の観点のなかで多くの事が変化し、この生涯と以前の生涯で得た智恵が今あなた方の中で開花しています。

あなた方は今、自分が自分の現実の創造主であり、以前暮らし経験したものとは異なる、より良い現実を得ようと意図することが出来ることを知っています。自分の暮らしを如何に展開して行くかを決めるのはあなた方次第です。あなた方のより高い次元の魂は、あなた方との融合を熱意を込めて望んでいますが、このイベントが起きるのではないかとの大きい期待が高まっています。あなた方の内側に起きつつあるこの変態が進むと、地球での暮らしに耐えたり経験したりすることはより容易になります。

あなた方は自分の暮らしはこれまでに夢見た事よりも遙かに美しくなり得ることにゆっくりと気がつき始めています。あなた方が自分の聖なるハートスペースの中に住んでいる聖なるインナーチャイルドと再び繋がるので、自分の夢の暮らしを創り出しつつあります。それは喜び、平和、癒し、達成、成功、成果に満ちた暮らしです。あなた方がこれを自分の経験に如何に速く、あるいはゆっくりと取り込むかはあなた方次第です。あなた方は運転席にいるのですから、暮らしの全てはあなた方が自分で制御しているのです。

日本語訳 Taki
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


季節性アレルギーの意味 by エンジェリック・ガイド

これ、花粉症でなくても思い当たるフシのある方は大勢いらっしゃると思います。

tomokoがしばらく経験していた症状もみ〜んなぴったり!変な疲れを延々溜めたりしていて、それも大きかったですが、そうやって身体が重い上に、新しい飛躍のエネルギーをうまく利用できなくて、一層ひどくした感じがします。確かに大きなエネルギーが停滞して、それで思いっきり調子が狂ったかもしれません。でも有り難い友人の一言で、切り替えることができ、その後からは充足感・高揚感を満喫しています。

まだガイドからは、身体を休めることを優先するように、厳しく言い渡されたりしてますが、かなり単純な身体の不調だけが残っているだけなので、気分的にはぜっこうちょ〜です。

ちょっと長いですが、どうぞ是非ご参考になさってください。
ライトワーカーのブログより全文転載します。

5月19日 エンジェリックガイド“季節性アレルギーの意味とは?”
May 19, 2015 by angelicguides

本日は季節性アレルギーに焦点を充てていきたいと思います。北半球に住む方の多くが、季節性アレルギーに悩まされているようです。冬が終わり、花や木々が芽吹き始めると、不快な季節の始まりの合図となり、憂鬱な気分になります。今日の私たちの目的は自然の真の意図をお伝えする事と、そのエネルギーを有効に活用する方法をシェアさせて頂く事です。

この時期に不快感を訴える何百万人もの人々の多くは、即効性のある薬剤などに飛びつきがちです。しかし、この時期というのは再生にとって最適な時期であり、冬の時期に統合してきた実りを豊かに再誕生させる絶好の機会です。この自然界の再生と再誕生のすばらしい時期が、あなたにとってだけ不愉快な時期という事など有り得るでしょうか?中には、季節性アレルギーなど体験した事のない人もいるし、アレルギーのある人にとっては悲惨な時期です。アレルギーになる人、ならない人の違いとは単に「運」でしょうか。それは、もちろん違います!今日はこの事について詳しく掘り下げてお伝えさせて頂きます。

全ての季節の変わり目というのは、大いなる解放、浄化、統合、再誕生の時期です。特に、冬から春にかけての移り変わりは再誕生を意味します。この時期は、あなたが好きなように活用する事のできる貴重なエネルギーがもたらされます。もちろん、この膨大なエネルギーを自分にとって好都合であるように使う事のできる機会ですが、あなたがこのエネルギーを意識的に導かない限り、それは勝手に潜在意識の思考パターンの通りに導かれていきます。

一年の最初の数ヶ月とは、自分にとっての新しい目標、ゴール、希望、何を達成しようか・・・などを考える時期です。この時期に提供されるエネルギーは、あなたの望むものが現実化するのを助けてくれます。しかし、あなたがそれを許さない限りエネルギーは働く事ができません。あなたの中で停滞させておくのではなく、あなたの為にこのエネルギーを活用しなくてはなりません。エネルギーとは本来、豊富に流れるものです。私たちはこの時期のエネルギーの潜在力を“アドレナリン注射”のようであると表現します。このエネルギーはあなたの夢を現実化させるのに最適な時期に、あなたに爆発的なエネルギーを供給する事ができます。

例えば、冬から春にかけて無性に部屋の“大掃除”がしたくなるなどという事があります。これは自然から提供されるエネルギーです。たくさんの新しいアイディアやエネルギーを統合した冬の時期を経て、夏に向けて必要の無いものをどんどん手放していく過程となります。

4月というのは、新しい基礎を築く事が多い時期で;大切に基礎を築いた上にあなたは夢や希望を建設していきます。この時期あなたは、来るべく新しい何かが実現する為のスペースを空けるために古くて必要のなくなったものを手放す勇気を与えられます。多くの方は、いわゆる“岐路”に立たされる事になり、不安に感じるかもしれませんが、そこからどちらに向かうかを決めます。前進する前のこの段階において、古いものを手放す事・浄化が必要となってきます。そしてこれから先の数ヶ月で、この基礎の上にものを築いていくうちにご自分がとても安定した基礎を造った事に気が付くでしょう。どんな建築物も、基礎次第でその強度が決まります。あなたの創造するものも同じで、あなたがそれを実現するという意思の強さがその基礎の強さの決め手です。

季節性アレルギーが苦痛、不快、身体にストレスをもたらすものであるという考えは、今の人間の集合意識が集合的にそうであると信じている事柄です。全員が全員そう信じているという訳ではありませんが、多くの方がそう信じているために一般的にそうであるとされています。しかし、このエネルギーの意図をちゃんとくみ取り、理解する姿勢でいればこの季節の変わり目のエネルギーを素晴らしい転換の機会として利用する事ができます。このエネルギーをプラスの方向にうまく導けば、あなたを不快にさせるのではなく、有益なエネルギーとしてあなたにプラスをもたらします。

あなたがこのエネルギーを意識的に導かなければ、それは違和感として身体に作用する事があります。その症状の表れ方は様々です;鼻づまり、異常な疲労感、のどのイガイガ、倦怠感、余裕の無い感じ、頭痛などたくさんあります。しかし、あなたの意識的な努力と意図する事でそのエネルギーはあなたに充足感、高揚感、健康と輝きを与えてくれます。それは、あなたがそれを許し、受け入れる状態だからこそそうなります。あなたが神聖な流れを受け入れる事で、このエネルギーが豊かにあなたを通して流れるようになります。

季節性のアレルギーを経験する人というのは、鼻の周辺で起きる一種の“ブロック”に苦しんでいるという事になります。これは何も偶然に起きるものではなく、あなた自身がこのパワフルなエネルギーを自らの身体でブロックしているという事です。物事とはいきなり現実世界に実現するのではなく、まずはスピリチュアル界で実現してからという順番になります。エネルギーは本来あなたを通して流れるものですが、身体でブロックしていると“あなたに気が付いてもらうため”に症状が現れます;それは罰とかではなく、あなたに有益なエネルギーが有効利用されていないと、あなたに伝える為に起きるのです。あなたがエネルギーをブロックしていると、季節の変わり目に受け取れるはずの多くの有益なエネルギーをあなたは受け取れないままになってしまいますから。

季節性アレルギーの不快感や苦痛が、実は直接的に自分が起こしているという事に意識的に気が付いている方はあまりいません。しかし、こうして全てに/全員に有益なこの壮大なエネルギーの事を知識として知り、意識する事で、あなたはそれをうまく導く機会を得ました。苦しむ必要性は無かったのだと知るだけで、瞬時に変化は起きます。今までの苦痛は偶然とか運とかではなく;ご自分が設定した“デフォルト(前提条件)”が現実世界に実現したというだけ;それは単にこのエネルギーの真の目的を知っている人が少なかったという事です。

では何故、季節性アレルギーに全く影響を受けない人もいるのでしょうか?そういう人たちは既に意識的にこの時期のエネルギーを自分にプラスになるよう導く事ができているという事?中にはそういう人もいますが、単に自分はアレルギーによるネガティブな影響は受けないと信じきっている人もいるからです。そう信じる事が、このエネルギーを有効に使う事に繋がるとは限りらなくて、ただネガティブな影響は受けないというだけに留まります。今日のメッセージのメインテーマは、いかに意識的にこのパワフルなエネルギーを活用して、自分のプラスにするか、そのためにあなたをアシストしたいと考えています。

中には、この時期のエネルギーをどうやって自分にプラスにできるのかと疑問に思う方も多いでしょう。まず覚えておいてください、エネルギーとはニュートラル/中性的ですので、自分の好きなように活用できます。ただ、あなたの為にあるものであると知ってさえすれば良いのです。このエネルギーを自分の為に有効に使う、その為のエネルギーを良い方向に変換する能力、活用する技術を自分は持っていると信じる事、意図する事のみが必要なのです。そんな事は無理だよという方にお伝えします、あなたは難なくこのエネルギーをご自分の不利益の為に変換する事ができているのです、それを逆にご自分の夢実現の為に変換する事は難なくできるはずです。

私たちから提案させて頂きます。もう既に利用可能な壮大なエネルギーがそこにある事は知りましたね、それを善き事に活用するという意図を持って活用してみてください。母なる自然から授かったこの豊富なエネルギーを活用してあなたは何を創造しますか?例えば、自分の健康の為に、豊かになる為に、平和、愛、友情、リラックス、ワクワクの為に??このエネルギーをどう使うか、何を創造するかはあなたの自由です。

このエネルギーの善き事への有効利用に関して、もし私たちの助けが必要であればいつでもお声をお掛けください。いつもの通り、私たちは喜んであなたの隣にいながら呼びかけてくださるのを待っています。

このメッセージが皆さんのお役に立ったとしたら幸いです。

愛と光を皆さんに私たちは皆さんのエンジェリックガイドです。

日本語訳 JUN
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


み〜んなサイキック!

昨日もまたとても楽しいMirus Clubでした。ご参加の皆様、本当に有り難うございました。

いつもと違ったのは、集いの後にリーディング・セッションが入ったことです。リーディングは昔から大好きで、勿論自分自身は必要に応じて読んでいましたが、個人セッションを休止してからは、随分間が空いていました。

告知してから早速お申し込みのメールをいただいた時には、口が「これ、やりたかったんだよね〜〜〜…」と勝手につぶやいたので、苦笑いというか、しみじみしました。

お二人別々のセッションでしたが、お親しい友人でいらっしゃり、6月から始まるクラスにもご参加予定なので、同席していただき、リーディングの技術的な解説などもちょっぴり織り込ませていただきました。

クラスがいよいよ始まりますが、今からとても楽しみです。

自分のエネルギーを読んで浄化を加速したり、高次のクリアーで叡智に満ちた自分にコンタクトして、情報や導きを得る能力は、これから読み書き以前に必須になるでしょう。このクラスが、そうした人生の本当の基礎力を培うことに大きく寄与できれば、と思っています。

み〜んなサイキッック!というのが当たり前な時代が、遅かれ早かれやってくるでしょう。
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


五次元への周波数再調整とライトボディ by スザンヌ・リーとアルクトゥルス人

これまたかなり長いんですが、今まさに、とても重要な情報だと思いますので、全文目覚めより転載します。

『コード・ブレイカーズ #3』

スザンヌ・リーとアルクトゥルス人こんにちは。私たちは周波数再調整センターのメンバーです。ここにはとても、とても沢山の周波数再調整センターがあります。事実、あなた方、皆さんは、私たちの周波数再調整センターへのパーソナル・ポータルを持っています。ですので、あなたはどこに行く必要もありません。まさに『今』、あなたがそこにいることを、ただ思い出すだけでいいのです。

私たち、周波数再調整センターのメンバーは、時間を超えて共鳴することによって、いつでもあなたに応じることができます。だから、ここに来るのにも、去るのにも、時間は必要ありません。私たちに時間を費やす必要もありません。あなたな必要なことは、思い出すこと、それだけです。「おや、私は今日はまだ周波数再調整センターに行ってないな」と。それだけであなたは即座にそこにいます。シンプルなことです。

私たちはここにおり、完全に稼働しています。なぜならアセンションの自然の進化を手伝うことや、ガイアのボディを持つ人間の友達に、今こそあなたたちは周波数再調整センターに戻るときであると気づかせることが、私たちの貢献だからです。言い換えると、私たちはあなたにこう告げる小さな声の象徴です。「私の周波数は落ちてしまったようだ。私は不安を感じている。あぁ、そうだ、私は不安だ」あるいは「私は落ち込んでいるようだ。あぁ、そうだ、私は完全に動揺している。どうしてしまったのだろう? なぜ私は自分が何者なのかを忘れてしまったのだろう?」

今、私たちはあなたの肩を軽く叩き「再調整の時が来ましたよ」と言って、あなたを私たちのセンターに呼びます。あなたは私たちが呼ぶのを無視するという選択をするかもしれません。どうするかは完全に、あなたの選択にかかっています。ですが、もしあなたが私たちの招待の声を聞くという選択をするなら、それはあなたを大いに助けるでしょう。そして、いずれあらゆる人が周波数再調整センターに殺到することになるかもしれない、と、あなたは考えるようになるかも知れません。自分の周波数が落ちたことを皆が気づくようになると、あなたは考えるかもしれません。

言い換えると、もっと多くの人がこう考えるようになると、あなたは思うかもれません。「私の意識状態は三次元の下に低く落ちてしまった。私は再調整が必要だ」と。

ですが、私たちが聞いてきた言い訳のすべてに、あなたは驚かされるでしょう。私たちは彼か彼女かの意識を優しくトントンと叩いて言います。「私たちの周波数調整センターに来ませんか? きっとそれは、とても役立ちますよ」と。でも、ダメなんです。私たちはこんな風な多くの言い訳を聞きます。「いいえ、私にはできません。私は急いでいて、仕事に行かなければならないから。子供を学校に迎えに行かなければならないから。私はとても忙しいんです。私は疲れすぎているんです。私はとても楽しんでいるんです」このリストはどんどん続きます。

今、このリストは本当に私たちを驚かせます。なぜなら、惑星のアセンションのプロセスのために、あなた方の周波数を調整することよりも重要なことは何なのだろうかと私たちは不思議に思うからです。こう不思議に思うのは、おそらく私たちが長い間、三次元に共振していないためなのでしょう。えぇ、周波数再調整センターは、あなたが愛情を込めてニュー・アースと呼ぶものの中の、五次元周波数の中に位置しています。位置しているというのは、あなたがよく使う三次元的な用語ですが。

もちろん、リアリティは高次周波数の中に始まり、低次周波数の中へと下がっていきます。だからあなたはニュー・アースを創造しているわけではありません。それは新しい五次元的な地球として常に存在しています。でもガイアは、勇敢な惑星である彼女は、三次元、四次元のリアリティへと移動することを決めたのです。それゆえに、ガイアの惑星上に具現化しているすべての存在は、三次元や四次元に共振するのです。

今、ガイアは、多くの居住者が、彼女の五次元の共振に復帰することをとても喜んでいます。ガイアのすべての植物、彼女の上のすべての動物、鉱物、そしてすべてのエレメントは、五次元の共振に復帰することをとても喜んでいます。問題なのは人類です。とても多くの人間が三次元マトリックスの幻想の中で道に迷っています。

それは、光が存在し、闇が存在するという二極化されたリアリティをガイアが選んだためであるということは、本当です。その闇はまったく居心地の悪いものです。私たちはそのことに気づいています。だから私たちはあなたのハイ・ハートを優しく叩き、私たちの周波数再調整センターに戻ってきてくださいとあなたに頼むのです。

私たちはあなたに参加するよう呼びかけます。なぜなら、あなたは意識を五次元に戻すために再調整した方がいいということが、私たちには見えるからです。あなたの意識が五次元に調整されている時、あなたの思考は五次元的であり、あなたの感情は五次元的であり、それゆえにあなたはあなたの五次元的思考と五次元的感情を、美しい五次元的想念形態に結合します。

あなたはその想念形態の中で、あなたのポータルを地球の五次元的な表現へと開き、創造するプロセスの中にいます。このポータルはアルクトゥルス回廊としてよく知られています。ですので、私たちは、この私たちのメッセージの構成要素と共に、私たちの親愛なる友人であるアルクトゥルス人を、あなたのアシストのために連れてきたいと思います。

アルクトゥルス人:

いとしい皆さん、私たちはアルクトゥルス人です。私たちの回廊はいつも開いているということを、私たちはあなたに知って欲しいと思っています。それはいつも五次元とそれを超えたところから開いています。それはあなたの三次元と四次元的な自己の知覚のためにのみ閉じます。

私たちはガイアのあなたの周波数で起こっている、押し合いへし合い、ストレス、挑戦、そして恐怖と闇に気づいています。だから私たちはあなたの知覚の中にやって来ているのです。私たちは闇のいくらかがガイアのボディからリリースされる必要があると決定しています。その闇はゲーム、3Dゲーム、ビデオゲームのためのもので、リアリティとして現れています。それは実際にはこの惑星を包んでいる三次元のためのマトリックスです。

高次元セルフから、このゲームに参加すると決めたあなたは、ちょうどビデオゲームを閉じる選択をしたようなものです。このビデオゲームに参加を決めたとき、あなたはアバター・セルフを創造しました。そしてあなたの意識はこのゲームをプレイするために、そのアバター・セルフに入ったのです。

不幸なことに、あなたは三次元的ゲームがどれほど中毒的なものだったのか、まるで知らなかったのです。あなたは人生の車輪と、三次元、四次元ゲームの罠にかかってしまったのです。このゲームの中では、あなたは3Dビデオゲームの三次元的構成要素の中に生きる人間として自分自身を知覚します。

そしてあなたが死ぬと、あなたは四次元ビデオゲームの中に入ります。そのリアリティの中で、彼らは『一つ』のビデオゲームでした。あなたの真の自己としてのあなたは死を超えています。なぜならあなたは多次元的存在だからです。しかしながら、そのとても中毒的なゲームには、あなたに大いなる喜びを与える沢山の構成要素があったのです。

不幸なことに、同時にそのゲームには、あなたを大いに恐れさせる数多の構成要素が含まれていたのです。信じようと信じまいと、恐怖という感情は、喜びや愛よりも、よりいっそう中毒的なのです。これこそが、私たちがこの特別な周波数再調整センターを五次元の地球上に創造した理由です。

もしあなたがこのセンターに来ることを望むなら、単にこう言ってください。「今この時、周波数再調整センターにいることは、きっと素晴らしいことだろう」あなたが想念形態を創造できるようになるために、あなたの思考と感情を調和させることを確実に行ってください。3Dゲームの秘密の部分、それは、あなたが周波数再調整センターに来る時、あなたは時間に縛られていないということです。

だから周波数再調整センターに来るために必要なのは、こう唱えることだけです。「私は五次元セルフへと再調整する必要がある」と。

短い時間、もしかしたら一分か二分ほどの時間を取って、長く、ゆっくりとした、深い呼吸をして下さい。そして、息を吐き、同じぐらいの長さで吸うのを二回繰り返して下さい。この呼吸は重要です。あなたの呼吸はあなたの生命のコアだからです。ですから、あなたは呼吸とともに再調整を始めます。

光と愛、そして変容を吸い込んで下さい。

吸った息をとどめてください。それから、周波数再調整センターに行くという意図とともに吐き出して下さい。

あらゆる高次周波数はあなたの中にあることを思い出して下さい。それらの周波数はあなたの脊髄の中のライトボディ内にあります。だからあなたは、あなたが『ニュー・アース』と名付けている、地球の高次周波数に向かうためにあなた自身の『セルフ』の中に移動します。

あなたが『ニュー・アース』と呼んでいるものの周波数は、実は、高い周波数に始まり、低い周波数の中へと落ちていくリアリティとしてのオールド・アースなのです。その地球は3Dアース、すなわち3Dマトリックスの内部でプレイされているビデオゲームとしての『タイム・アース』としてあなたが知っているものです。

あなたが誤解して『ニュー・アース(新しい地球)』と呼んでいるものは、実際には『ナウ・アース(今の地球)』なのです。あなたの真の五次元表現とそれを超えたものの現在性の中にあなたがいる場所、それが『ナウ・アース』なのです。すでにあなたがその中にいるアウェアネスへと入るために、あなたが自己の内へと向かうことが出来る場所、私たちのアルクトゥルス回廊の中において、即座にあなたの『イマジネーション』はニュー・アースへと変容されます。

回廊の中にいると、あなたは自分が『今』の中にいることを思い出すため、この変容が生じます。この挑戦は『今』を経験し、それを思い出すためのものです。内面の自己の外側にあなたが向かい、あなたの周囲にある世界にあなたが入っていくにつれて、あなたは実際には地球の3Dビデオゲームの中に存在することになったのです。

『今』、私たちはあなたを短い瞑想へと導きます。

あなた自身を再調整するために、長くゆっくりとした深呼吸をしてください。

呼吸をしながら、自身のコアの中に入って行くよう、あなたは自らを再調整してください。

脊髄のコアの中に入るために、あなたのハイ・ハートの中に入ってください。脊髄の中にある、クンダリニーの力のコアに入ってください。そして、ニュー・アース上にあなたがいるということに気づいている、『今という性質』の存在状態に入ってください。

ようこそ、ようこそニュー・アースへ。これを私たちは『ナウ・アース』と呼んでいます。この今という性質の中で私たちは言います。「ようこそ、ナウ・アースへ。無数にある周波数再調整センターのひとつへと私たちはあなたを導きます。どうか私たちに参加して下さい」

How you recalibrate your frequency is that you,

“BE HERE NOW.”

あなたの周波数を再調整するための方法、それは『今ここにいる』ということです。

この5D周波数の中にあなたの足がしっかりとグラウンディングしていると感じることを受け入れて下さい。『ナウ・アース』の中にあなたの足がグラウンディングしているのを見るために下を向いてください! どのようにあなたの足がライトボディの足になっていて、ガイアのライトボディ惑星の上にグラウンディングしているのかを、見て、知覚して、感じて、聞いてください。

あなたのライトボディの足の歓喜をあなたが感じるにつれて、その光はあなたの足と共鳴を始めます。

今、あなたは、あなたのライトボディの足を知覚することができます。では次に、光があなたの胴体へと移動すると共に、ライトボディの胴体を感じてください。

さらに光があなたのハイ・ハートに移動していくにつれて、それはあなたの煌めくライトボディ・セルフとして現れ出ます。

光はあなたの肩へと上昇し、腕へと、両手へと移動していきます。それと共に、あなたはその手がライトボディ・ハンドへと勢い良く変化していくのを見ます。

あなたはあなたの顔を、あなたの手で触り、そしてあなたの顔はライトボディ・フェイスであることを感じます。

『今』、あなたはライトボディです。

周囲をライトボディによる知覚で見るにつれて、あなたは皆がライトボディへと変容するための、異なるステージの中にいることがわかります。なぜならあなたは、あなたの五次元ライトボディへの変容をすでに完了しているからです。あなたは直感的に、変容中のそれぞれの人に、静かに寄り添うために近づいてきます。

無条件の愛で彼らのプロセスを受容しながら彼らの側に立つ間、あなたは彼らがどのようにライトボディ・セルフへ変身していくのかを目撃します。おお、その無条件の愛の力を目撃します。

きっと三次元的地球に帰った後もこれをすることができるだろうと、あなたは思いますか?

あなた自身が、生きている人間としての、『周波数再調整センター』になることができると思いませんか?

日本語訳 Tatsuhiko
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


具現化と共同創造 by 大天使ザドキエルとレディー・アメジスト

軽やかな早い振動が、全てをスピードアップしていることは確かです。最近も、以前とは全然違うそのスピードを、ありありと実体験したばかりです。

でも、スピードが早くなれば運転に集中が必要になる車と同様、以前とは違うそのスピードに対処するためのコツがあります。

目覚め(http://japonese.despertando.me/大天使ザドキエルとレディー・アメジスト・・・/)より、本文のみ全文転載します。

具現化と共同創造

あなた方 は具現化が非常に急速に起きる時代に暮らしています。高い振動エネルギーと共に、思考は2012年12月21日以前の時代と比較する とより急速に物理的な現実に具現化します。この時以前では、エネルギーはより低いレベルで振動していたので、具現化の為にはより集中 した思考と努力が必要でした。今では、より精細でより高い振動のエネルギーに伴って、思考はより迅速に現実になります。具現化のため に比較的短い時間の集中しか必要ではありません。これは利点ですが、同時に注意をも必要とします。

このより急速な具現化に伴う注意とは自分の思考に 気を付けなければならない事です。思考に集中するとこの思考がエネルギーを集めます。あなた方がランダムな感情を抱くとより多くのエネル ギーが集まります。これに集中した思考が加わると、あなた方が望んでいなかった何かの具現化という結果になります。それ故に、自分の思考 に注意を払うことが大切です。

思考が意 識の中に入ってくると、あなたはまず離れた観察者の立場からそれを検証したいと思う可能性があります。それから、ハートセンターと同 調してそれが自分と共振するかどうかを調べます。

もしもそ れがあなたと共振しないとしたら、あなたは吹き去る風のようにそれを廃棄するか当初の意図に合わせるかもしれません。もしもあなたの 意図がハートを歌わせれば、より深い注意を払い、それにより多くのエネルギーを注ぐと決心します。

新しい、 より高い振動のエネルギーでは、あなたには行動創造主としての役割が増し、もはや自分の道に現れることのなすがままになることはあり ません。あなたは今では自分が望むことれを現実として具現化すると決定する役割が増しています。

あなたの 役割に於ける最初のステップは意図を具現化したいと思うことに定めることです。あなたが望むことを明確にすることが大切であり、判断 力が必要です。以前考えていたことを今ではもはや望んでいないことが分かるかもしれません。貴方はより高い振動のエネルギーの中にい るので、以前の希望はエネルギー的にあなたとはもはや合わないかもしれません。今のあなたと現在の希望とを合わせれば、それがあなた を明確な意図をもって前進させます。

新しいエネルギーの中では、ハートセンターが重要 な役割を担います。あなたの意図がハートセンターにおいて自分と共振しなければ、その意図を廃棄したいと思うかもしれません。それが自分 を共振ささせるかどうかを検証すると判断するかもしれません。これはあなたが前進するときに貴重な情報になり、今の次元上昇エネルギーに 留まる助けになり得ます。

もしそれがハートセンターと共振するとしたら、あ なたの聖なるマインドで考察する対象に加えることができるでしょう。

あなたが 意図を明確にすれば、ハートとマインドは協調して動作します。具現化の為の意図が至高の善の為のものだとしたら、振動レベルが増しま す。この具現化があなたにとって恩恵があるかどうかだけを考える事はもはや適当ではなくなります。より高度なアプローチはそれが至高 の善のためのものかどうかです。意図を明確にしたら、思考を集中すると、ハートのエネルギーが意図の具現化を助けます。対応する感情 或いは感覚を伴って思考を集中すると、あなた方は宇宙とより高い次元に、前進の用意が出来たという信号を送ったことになります。

振動の法則と引き寄せの法則を通じて、貴方は意図 の具現化を助けることを自分に引き寄せます。あなたは雑誌やインターネットで見たことを引き寄せるかもしれません。あなたの判断や支援の ための追加的なことを知らせてくれる店やイベントが分かるかもしれません。自分の何時もの仕事についてより高い次元からのアイディアや判 断を受け取るかもしれません。あなた方が意図を明確にしそれについて思考や感情をビジョンに集中したのでこれが起きるのです。

これが起 きたら、あなたは具現化と共同創造という役割へと進みます。あなたはこのプロセスに積極的な役割を担い、共同創造主としての自分の役 割により深く踏み込みます。親愛なる者よ、具現化において共同創造主としてのあなたの役割に踏み込むことを私たちは嬉しく思います。 あなたが至高の善のために意図を具現化に定める時には、私たちがあなたと共にここにいることを知って下さい。

日本語訳 Taki
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ネガティブな坂を転げ落ちないために by バシャール

バシャール二連発です。前の「0域」の続きになっていますので、先に前のブログをお読みいただくとわかりやすいでしょう。

the PLANET from NEBULAから全文転載します。

自然と不自然

ネガティブな波動に囚われてしまっている貴方は、”助けが来ない、解決策が無い、何故自分ばかり…"という具合に、自分自身を打ちのめす事だけにフォーカスしてしまっていて、例えポジティブなアイデアやインスピレーションを受け取っていたとしても、さほど重要ではないと判断したり、自分にはどうせ無理なんだ、というように始めから取り合う気持ちがありません。

しかし例えこういったシチュエーションにいたとしても、貴方には”光”を光と捉えれるだけの力が残っているはずであると、バシャールは話します。だからこそ、バシャールの教えに耳を傾けようと思うし、目に見えない精神世界に興味を持つ事が出来るのだと、話します。

何度もバシャールが話しているように、貴方は魂であり、全体中のほんの一握り分の貴方が物質界にフォーカスしています。現実だと信じている我々の物質界は、ただのイリュージョンであり、魂が存在する世界と比べると、米粒大のように微小な世界であるという事を、しっかりと把握して欲しいとバシャールは話します。私達が形成してきた強力なネガティブ社会で生活しながら、ポジティブ側へシフトするという事は、相当の決心と強さが要求とされるでしょう。しかし、ポジティブ側へシフトする事は然程難しい事では無く、もともとの”自然状態”へと戻れば良いだけなので、流れさえ作ってしまえば自然に行き着く場所なのです。そしてポジティブ側へ来て初めて、ネガティブ側に留まる事の不自然さに気がつくようになるでしょうと、バシャールは話しています。

いずれにせよ、ネガティブな信念を掴んで離そうとしないのは、貴方自信だという事を忘れないで下さいと、バシャールは締めくくっています。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ニュートラルはポジティブ by バシャール

すご〜〜〜く納得!というか、自分の中で完璧に整理がついてなくてもやもやしてたのが、クリアーになって気持ちいい〜!って感じです。

最後のパラグラフで「ニュートラルのまま流れに任せて生きる」とありますが、少なくともtomokoにとって、一番楽でツボにはまった感じがする生き方がこれです。実際、自分ではポジティブな選択肢だと思っても、それって100%確実?頭って、本当に頭悪いですからね…随分前から、こういう高度なことで頭を信頼するのは、止めにしています。

人生を完全に信頼していれば、目の前にやってくることがその時のベストですから、流れに逆らわず、流れを作ろうなんて力まないで、それを受け入れて楽しんでゆくのが一番快適です。

もし目の前に来ることが、自分を傷つけたり貶めるようなことだったら、それはさっさと内側を見て不具合を調整すればいいことで…その不具合に気づいて浄化ができたら、それもベストでしょう。

the PLANET from NEBULAから全文転載します。

0域

私達は魂の世界に住む住人であり、現実だと思っているこの物質世界こそが”夢”、詰まりはイリュージョンの世界である、と言う事にそろそろ目覚めなくてはいません、とバシャールは話します。ファンタジーのような世界こそが、実際には”現実”で、現実だと思って過してきた場所が、実はイリュージョンであると言われても、最初は何の事だか分からないかもしれません。しかし、私達はそれぞれが共通の次元を共有しながらも、スターウォーズのシーンに出て来るレイア姫のホログラム映像のように、一人一人がホログラムでそれぞれが別の世界に住んでいるのだと、バシャールは話します。詰まり、大勢の人が行き来する駅前でも、実際には貴方だけがそこにいて、他の人達はホログラムのようにして存在していると考えると、分かり易いかもしれません。

貴方の恐れや恐怖(ネガティブな信念)は、貴方に恐怖のイリュージョンを見せつける事で、本来の貴方(素の貴方)を忘れさせてしまいます。本来の貴方(素の貴方)を失ってしまうと、100%ピュアでポジティブである自分自身を思い出す事さえも出来なくなり、正真正銘、八方塞がりを体験してしまうようになります。例えば、不快な出来事に本来の貴方を見失ってしまいがちですが、これがネガティブな信念の思う”ツボ”で、恐怖スイッチがオンになったまま、貴方は物事を対処しようとします。それによって貴方は、ネガティブな波動域からはなかなか抜け出す事が出来なくなり、更にネガティブ・エネルギーを増長させてしまう、という結果を引き寄せてしまうというわけなのです。

この場合、”あれ?”何か違うぞ、という感じで、一旦ニュートラルに戻って落ち着いて考える事、これを”思い出す”だけで、殆どのネガティブな信念をニュートラル化する事が出来るだけでなく、大きく育つ前に摘み取る事が出来るのだと、バシャールは話します。もちろん、大きくなるまで待つ方が扱い易いと考えるのであれば、別です。

また、ニュートラル(0地点)は、メカニカル上では、どちらの波動も帯びない0域のはずですが、実際にはポジティブな波動域にあると、バシャールは話します。何故かと言うと、ニュートラル・ポイントから全てが同等に選択可能な波動域にあるからなのです。詰まり、ポジティブであろうと、ネガティブであろうと、ニュートラル地点からは何処も何も飛び出ず、自由選択が可能な”場”であるので、即ちポジティブ域という事が説明で来ます。ですから、ニュートラルのまま流れに任せて生きるという事もまた、ポジティブで生きる方法でもあると、バシャールは話しています。しかし、多くの人達は0域であるニュートラルのまま過す事はせず、どちら側の波動を取り込んで、それぞれを体験してゆく方法を選んでゆきます。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


リーディング・セッション 追加情報

来月16日(火)リーディング・セッション枠を新設致しました。
午後2時以降、あと1〜2組ほどお受けする事ができます。

ご希望の方は、メールにてご予約ください。

場所は、川崎市アートセンター3階研修室です。

リーディング・セッションの詳細につきましては、過去記事
リーディング・セッション追加情報(http://mirusclub.blog.fc2.com/blog-entry-816.html)
Mirus Clubの新企画!!(http://mirusclub.blog.fc2.com/blog-entry-811.html)
も併せてご覧下さい。
  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


明後日24日(日)Mirus Clubの集いです!

お蔭さまで、昨日のMirus Clubも楽しく充実した会でした。本当にいつも楽しい会で、ご参加の皆様、あ、肉体の無い、肉眼には見えない方々にも、心より御礼申し上げます。

音妃さんの『ハートの扉を開く倍音CDブック』(ヒカルランド)にあった、ハミングを使ったワークを、多少端折ったり順番を変えてシンプルにして、皆さんで一緒に試しやすいような具合にしてやってみました。ハミングでリラックスモードになったところで、自分自身の望みを視覚化し、一気に現実化にもってゆく、そんな流れです。

ハートにアドバイスをもらう時間を取っていて、tomokoに来たのは、この中で望みの現実化が9割方完成した方がいらっしゃるということで、本当に現実化したというご報告を、そのうちいただくことになるんだと思います。とっても楽しみです。

あ、今回はすごく間が短くて、明後日24日(日)は集いが開催されます。
場所はいつもの川崎市アートセンター3階研修室、午後1時からです。
初めての方は、どうぞ右側リンクよりMirus Clubのホームページに飛んで、詳細をチェックなさってから、メールにて明日23日(土)までにお申し込みをお願い致します。

それでは、皆様よろしくお願い致します♩
  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


リーディング・セッション 追加情報

お蔭さまで今月24日(日)の枠は、全て埋まりました。有り難うございます!
次回は、6月21日(日)午後3時からを予定しております。

リーディングの内容ですが、Mirus Clubのホームページにて、リーディング一覧をご覧下さい。
http://members2.jcom.home.ne.jp/mirus/readingexplanation.html
この中から選んでいただくか、あるいは特にテーマがお決まりでしたら、質問にお答えするという形でリーディング致します。

また、こちらにお任せいただけましたら、その時一番必要な情報を読むという形でリーディング致します。他の事に集中し過ぎていて、ご自分では死角になってしまい、受け取ることができなかったハイヤーセルフの「「これ、わかって欲しかったんだよね〜」という最重要の情報をお伝えすることができます。

リーディングの種類につきましては、当日セッション中に伺いますので、あらかじめオーダーいただく必要はありません。
  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


『あなたの「うつ」の本当の理由』電子書籍化しました

出版社からの通知では、29日からということでしたので、実際にサイトを確認したらお知らせしようと思っていたところが、たまたま今amazonに行ったら、もう出てました。

Amazon Kindle 840円
http://www.amazon.co.jp/あなたの「うつ」の本当の理由-「うつ」という蛹、それは、あなたが蝶になるためのもの-tomoko/dp/4286122123/ref=pd_sim_b_3

楽天 Kobo 840円
http://search.books.rakuten.co.jp/bksearch/nm?b=1&g=101&sitem=%A4%A2%A4%CA%A4%BF%A4%CE%A4%A6%A4%C4%A4%CE%CB%DC%C5%F6%A4%CE%CD%FD%CD%B3&x=64&y=3

楽天は、予約受付中となっていますが、すぐに入手できるようになると思います。

端末をお持ちの方で、未読の方は、是非是非どうぞ!
  1. ご本
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


リーディング教室 補足

大学に勤務していた頃は、秋になると翌年の授業計画なるシラバスを詳細に書いて出さねばならず、ただでさえ死ぬほど忙しいのに、来年のことなんて鬼が笑うだろうに、MKスキじゃなくて(すみません、タイ通じゃなきゃわからないダジャレ)MK省のお達しで、「そんなんナシにしようよ」と言うことも禁じられ、嫌々ひねり出しておりました。

今なら頭なんかひねらずに、ハートに聞いて、直感でテキトー(適切)に書いちゃいますが、その時はそんな芸当できませんでしたから、翌年学期が始まってから、なんでこんな拷問みたいなスケジュール考えちゃったわけ!?って、いつも泣いていました(^^;)

その時々のエネルギーに従うことがモットーのMirus Clubでは、そんな融通の利かない事を言う人もいませんので、きっちりしたカリキュラムは組みませんが、内容が不必要にだぶらないように注意したいと思います。

ご参加の方々の都合で、この日は出られるけどこの日は都合が悪い、ということがあるでしょうから、毎月二回のテーマは共通のものとし、復習をしたい方は、どうぞ両方ご参加ください。復習の際は、受講料は不要です。

ただし、ハートはマックス9名と言っていますので(正直なところ、tomokoはそれでも多いんじゃないかと気になっています)、万が一9名を超えた場合は、復習の方は遠慮していただくという形になると思います。

こんな風にアイデアもポロポロと来ますし、また始めて見ると色々なことがわかって、形がだんだん整ってゆくのでしょう。ご参加の方にもtomokoにとってもベストな形が、見えてくると思います。

わくわく〜〜〜〜!!!
  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


どんなひどいことも、内側を見れば、必ず変えられます☆

昨日の続きです。

いじめの問題は、いじめを無くそうとしても絶対に無くなりません。
なぜなら、外側を変えようとどんなに努力しても、一人一人の内側が変わらない限り、決して外側は変わらないからです。

こんなことを町で大きな声で言ったら袋叩きに合うでしょうが、って、ここだって公の場ですが…いじめられる人は、いじめられるエネルギーを内側に抱えています。

あ、でもいじめられている自分が悪い、なんて、絶対にご自分を非難しないでください。それこそがいじめられる原因になります。

自分自身を大切に思えなかったり、自分自身を守れる力が無いと信じ込んでいたり、こういったエネルギーがあると、引き寄せたくなくても、暴力を引き寄せてしまいます。

無意識レベルで、自分は価値の無い存在なので踏みつけにされても仕方が無い、なんて有り難くない信念があったりすると、もう確実に何らかの暴力を受けることになります。しかも信念が無意識に潜っていますから、全く理不尽でよくわからないけど、自分はしょっちゅう人からひどい目に遭わされる、という事になります。

決め手はいつも、自分自身の内側に何があるのかを知っている事。

たとえすぐに変えられなくても、そういう不具合なエネルギーに意識の光を当てていられれば、全然違います。軽微なものは、意識の光が当たっただけで解消したりしますから、逆にびっくりしたりします。

まずは、こんなひどい目にもう自分は遭わない!と意志を固めれば、必ず、そういう流れになります。必要な人でも場所でも情報でもが入って来るようになります。

6月から始めるリーディング教室は、こうした内側にあるエネルギーを正確に読むためのものですが、リーディング教室に参加できなくったって大丈夫。それぞれの人に最適の機会が、必ず!!あります。ワークショップはいくらでもあるし、ご縁のある場所があるはずです。あるいは、すごくわかりやすい本が手に入るかもしれません。お友達がこうした事をよく知っていて、興味を示したら、教えてくれるかも。。。ネットでだって、必要な情報を直接間接に手に入れる事が簡単にできるはずです。

いつだって希望はあります。
私たちがそれを見ないだけです。

波に乗り始めるまでは、「ほんと〜にそんなにうまくゆくの?それって、誰かほかの人のことで、あたしにそんないいことあるわけないでしょ?」なんて、エゴの囁き、あるいは大声の挑戦を散々受けるかもしれませんが、そこはエレガントに一歩引いて、エゴはそういうものなのでどうこうしようとせずに、ひたすら光の方を向いて、出来る事を淡々となさることをおススメします。
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


殴られない方法 by アシュタール

かえってわかりにくくなるので、冒頭だけをはしょって、ミナミのライトらいとライフ(http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-12028109589.html)より転載します。

これ、ほんと法則そのままなんですが、tomokoみたいに、そーそー、その通りよ〜なんて、当たり前だとおもう人、どのくらいいるかな〜…

これがきちんとわかってたら、いじめの問題って存在しようがありませんから。

殴られたら、殴り返す??

これは エネルギー場での話になりますので 少し理解しにくいかもしれませんが・・
エネルギー場でしっかりと自分を保っている人には 誰も何かしようとは思いません。
こういうとまた誤解を生じるかもしれませんが・・承知の上で言いますと・・
殴られる人は、殴る人を引き寄せているんです。
え~~~、殴られたいなんて思う人はいないでしょ? 何それ?(怒)・・
っていうエネルギーが飛んできますが(笑)エネルギー場、波動の視点から見ればそうなんです。

たとえば あなたの現実の世界でも いかにも強そうな人には誰もケンカを
吹っ掛けないですよね。
へたにケンカを吹っ掛ければ もしかしたら自分が危ないかもしれないって思いますよね。
でも なんだか弱そうな人はケンカを吹っ掛けられやすいでしょ?
そんな感じです。
そんな感じのことが エネルギー場でも起きていると思ってください。

だから 殴られたら殴り返す・・って思っている人には 最初から殴る人は来ないのです。
気迫の問題だということになります。
平和は我慢とは違います。
我慢して右のほほを差し出せば それは殴られても良いです・・と言っているのと同じです。
我慢はしないでください。
我慢はもっと我慢しなければいけない現実を創造します。

我慢はしません・・と強い決意をエネルギー場で持っていれば あなたに我慢を強いる人がそもそもあらわれない・・と言うことです。
そうなると 平和になるのです。
誰ともケンカしたりする必要がなくなりますから・・ケンカしなければいけないような人があなたの現実に現れなくなるからです。

分かりますか?
私が同じ土俵に立たないでください・・というのは、同じ波動領域にいないでください・・ということなのです。
暴力的な人がいても あなたが暴力を許さなければ暴力を振るわれることはありません。
あなたの身体が見た目には弱そうに見えても エネルギー場でしっかりとしていれば、絡まれることは無いのです。
反対に 強そうな身体をしていても 自分がケンカをのぞんでいれば絡んでくる人がたくさん周りに集まります。
自分がどのような波動エネルギーを放出しているか・・と言うことです。
あなたが放出するエネルギーに共振する人が現実に現れる・・と言うことです。

私は、殴られるのを我慢しません・・ってしっかりとエネルギー場で宣言している人には殴る人は寄ってこないので、殴られるという現実は体験することがないのです。
しっかりと宣言していないと、引き寄せることもあるということです。
殴る、殴る・・と連呼していますが(笑)これは例えだということは分かりますね。
すべてにおいて同じ事なのです。
イヤなことをイヤだとはっきりと宣言しないから イヤな現実を体験するのです。
現実は その思考の結果ですから イヤな現実を変えようと思ってもそれはムリです。
思考を変えなければ(原因を取り除かなければ)結果は変わらないのです。

左のほほを殴られたら 右のほほを”差し出さないでください”。
その前に 殴られたら殴り返しますよ・・私は絶対に我慢しませんよ・・と
しっかりとエネルギー場で宣言してください。
そうすれば 最初から左のほほも殴られません。

あなたが何か理不尽だと思う事をされている現実を創造しているならば それはあなたがそれを許しているからです。
わざわざ右のほほを差し出すような思考をしているからです。
それが(我慢することが)愛や調和や平和になるんじゃないか・・と思ってしまっている
その思考が、右のほほも殴られるという現実を許してしまうのです。

エネルギー場での気迫を大切にしてください。
あなたの尊厳を揺るがすようなことは誰であっても断固として許さない・・と、エネルギー場で宣言して下さい。
その宣言が あなたを平和にしてくれるのです。
これは対立ではありません・・あなたの考えを宣言しているだけなのです。
殴られる(理不尽なことを強要される)ことを はっきりと拒否してください。
すべては エネルギー場で起きているのです。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


Mirus Clubの新企画!!

Goサインが遂に!でました〜…
Mirus Clubの新企画、詳細はまだ多少変動するかもしれませんが、まずは第一報。

リーディング教室とリーディング・セッションです。

リーディング教室は、リーディングの基本や様々な象徴の使い方、読み解き方を中心に、まずはご自分をより一層理解することで、変容を促し、望ましい人生を創造するための技術をシェア致します。講習費は一回1万円とさせていただきます。

月二回、平日版Mirus Clubにつなげて行います。
前半のMirus Clubでエネルギー調整しますので、短い休憩を挟んだら即内容に入り、一回90分程度を考えています。このため、リーディング教室の参加は、当日の瞑想ぎゃざりんぐ、あるいはエネルギー・ワークショップに参加していただくことが条件になります。

リーディング・セッションは、単発セッションで、お一人、またはお二人までの個人セッションになります。週末のMirus Clubの集いに続けて行い、二組限定です。こちらは、前半のMirus Clubへのご参加は義務ではありません。

お一人の場合、40分1万円、お二人の場合は、60分1万5千円(お二人分)とさせていただきます。

リーディング教室は6月より、セッションは、ご希望があれば、今月末の集い(24日(日))の後から開始致します。

お申し込み、お問い合わせは、全てMirus Clubのメールアドレス宛にお願い致します。

それでは、皆様よろしくお願い致します♩
  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


エネルギー・ワークショップ 21日(木)です!

午後1時〜2時半、場所はいつもの川崎市アートセンター3階研修室です。

お申し込みは明後日20日(水)まで受付しております。
既にお申し込みいただきました方以外は、お手数ですが、メールにてお知らせくださいませ。

初めての方は、場所など詳細な情報を、右側のリンクMirus Clubのホームページにてゲットしていただき、そちらにありますアドレス宛にお申し込みをお願い致します。

どんなワークをするかは、肉体のある無しにかかわらず、その日お集りの皆さんのエネルギーによって決まりますが、今回は音を使ってみようかと…でも当日のエネルギー優先ですから。。。

というわけで、開けてみてのお楽しみ〜♩
あ、その他、ちょっぴりサプライズも用意してあります♩

それでは皆さま、よろしくお願い致します☆
  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


パラレル・リアリティの理解と望ましい現実の創造 by エンジェリック・ガイド

とても長いですが、これからの生き方のベースになる大切なガイダンスなので、そのままぜえええんぶ転載です(Lightworker Japan)。

パラレル・リアリティを実現する
Taryn Crimi 2012-11-14

今日は、パラレル・リアリティと実際の現実に与えるそのインパクトについて話したいと思います。パラレルな現実が分かるとショックを受ける人もいるかもしれません。しかし、もう既にそういう現実を知っている人もいます。今日お話しすることは、パラレル・リアリティを自分のために有効に生かす方法をお話します。この話は非常に大きな話しです。だから、多くのリアリティが、今、平行してあると言っても、その表面に触れるだけになります。

先ずはじめに、皆さんの現実には無限の数のパラレル・リアリティが展開していることを知っておいてください。皆さんは1次元的な先入観に基づいた世界に生きていると思っているので、一つの固まったタイムラインしか存在しないし、またそこで生きているとも教わりました。Aという出来事の後にはBという出来事が起きて、その後は、同じように続くと。しかし、そうではありません。常に皆さんは、何度も一つのタイムラインから勢いよくジャンプしているのです。自分が共振する波動が、どういうリアリティを経験するかを決めます。しかし、可能な意思決定の種類や範囲は、常に無限だということを知っていてください。そういう選択をする時の各々の“自分”は、これが“本当の”自分だと思います。そして、それ以外の自分は単なる可能性だと思います。でも、魂は、常に、皆さんがその時々に経験しようとする現実は無限にあることを知っているので、そのような思い込みは重要ではありません。

あるパラレル・リアリティは今の人生に非常にそっくりに見えます、逆に、全く違うリアリティもあります。例を上げて無限の“あなた”がいることについて説明しましょう。

朝起きると、仕事に行く前に友人に会ってコーヒーを飲む予定になっているとします。その時もいろいろな選択があって決めることが出来ます。例えば、友人とコーヒーを飲まない、仕事に行かない、その両方をする、ことです。それは、多くの選択肢の中の3つです。

このようなシナリオは別のリアリティで展開しています。あなたは、どれを選んで実際に経験するかを決めます。では、どこに行くか、誰に話をするか、何をするかなどなど、その日、あなたはあらゆることが出来ると考えてください。さらに、これまでの人生ではいろいろと違うことも出来たと思ってください。さらに、この人生だけでなく、過去と未来の人生で、あらゆる選択が出来ると考えてください。すると、そのような無限にあるすべての現実が展開していきます。その目的は、魂があらゆる可能性を経験できるようにするためです。

今とは違う仕事や住む所、違う配偶者など別のリアリティがあります。明らかに現在とは違うリアリティです。ただ、ほんの少し違うパラレルなリアリティもあります。地球にも無限に異なる地球のリアリティがあります。第3次世界大戦が起こるリアリティ、人類全体が既にアセンションしたリアリティもあり、他にも多様なリアリティがあります。全く違う過去や歴史を持つリアリティもあります。

ここで、皆さんは常に意識をシフトさせて別の自分になることが出来るのだということを覚えておいてください。毎日できます。しかし、通常、それまでと全く違うリアリティに変化していくことはありません。ただそれでも、既に平行して存在する現実に、劇的に変えることが出来ないという意味ではありません。そうは言っても皆さんからすると、一瞬でそういうことは起こりません。一瞬で全く違う地球になったとしたらどうなるか、一瞬で別の夫、別の妻と一緒にいたらどうなるか、一瞬で全然違う家に住んでいるとしたら、別の場所で仕事をしているとしたら、一瞬で変わったら混乱しますね。余りに劇的で、今現在意識を向けている“幻想”が引っくり返ります。結局、この現実がすべてだということになります。それは、非常に精巧な現実で、だからこそ、皆さんはそこで非常に複雑で入り組んだゲームをすることが出来、本当の自分を忘れ、どこからやって来たのか、隠れた才能や能力があってもそれを忘れることが出来るのです。そうやって、あなた独自の経験をして魂が大きく成長することが出来ます。それが、唯一知っている現実なので、多くの人は今の経験がどれだけユニークなものか、それが分からなくなっています。高次元の世界ではそういうことはありません。だからこそ、この地球の幻想が面白くなります。



多くの人が、他のリアリティを知らないのはなぜだろうと思います。高次元では、皆さんは常にパラレルなリアリティを知っています。しかし、3次元4次元は、皆さんが意図的に特化したリアリティですので、他のリアリティが同時に平行して存在することは分かりません。そこが、楽しさになっていたのです。そのために、他の次元では味わえない極めて特異な経験ができたのです。それが魅力でもありました。ミステリー小説を読んだ時と比較してみてください。一度読み終えたら、もう結末は知っています。すると、また読んでも同じようなワクワク感はなくなるので、二度と読もうとはしません。地球では、そのような“結末を忘れた状態”でいることが可能になり、この旅を楽しむことが出来ます。高次元では、皆さんが実際に関わる前に、常に、状況はどうなるのかが分かります。

パラレルなりアリティが存在すると分かれば、それを生かすことが出来ます。小さなことでも大きなことでも、人生を変えたいと願っていれば、そう願って達成した現実は、既に存在します! だから、やることは、既に達成した現実に波長を合わせることなのです。皆さんは、創造者です。意識して思う現実を創ろうとし始める時は、経験できるバリエーションは際限がありません。

その時は、本当に楽しくなります。すべてはエネルギーだということを忘れないでください。すべてが特定の周波数で共鳴します。何かを経験したければ、その周波数で共振することが必要です。ラジオと同じです。聞きたいことを放送している局にダイヤルを合わせる必要があります。同じ波動でないものを経験することは出来ません。もし、続けたくないものがあるとしたら、その時は、「チャンネルを換える」という時なのです。

創造する力をマスターするために、多くの皆さんが困難を経験し、たくさんのことにチャレンジしようとして来ました。それは自分で決めた経験です。出来る限り多くの経験をしたかったのです。今、意識的に人生を変えて、好きなことをする方法を身につける初期の段階に立っています。それが、これから進もうとしている段階であり、現実です。

もちろん、現実の創造の仕方を知らないままでいいと言う魂もたくさんいます。それ自体も自分が経験したい創造行為です。皆さんは、既に今までにないことを経験しようとしています。でなければ、このメッセージを目にすることはなかったでしょう。一歩一歩順を追ってある現実に到達しようとする過程から、ただ、望むことに、望む現実の波動に一致させてそこに到達しようとするプロセスに変わろうとしています。そういう方法で、高次元で一瞬にして実現するようになります。

既に目指すことが現実になっている、願っていることが、既に別のリアリティで達成されているということを知って、それが可能であるだけでなく、そう“成っている”自分が既にいて、間違いなく上手く行くという自信を持って欲しいと思います。そういうわけで、私たちの視点で皆さんは既に達成しているということをお話しするのです。“この”あなたと“あの”あなたとの間に壁はありません。だから、どうか、疑わずに夢の道にしっかりと足をつけてください。夢はすべて、すでにその通りになっています!

このメッセージが幾らかでもお役に立ったことと思います。

私たちは皆さんのエンジェリック・ガイドです。愛と光を込めて。

日本語訳 ライトワーカーマイク
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


思考を超越して目を覚ます by アンドロメダ

心底アンドロメダらしいメッセージです。

最後のパラグラフにある「思考の超越に成功した人たち」って、ブッダやティク・ナット・ハンみたいな人のことですね。。。この方達、前からアンドロメダ出身だと思ってるんですが、どなたか情報を持っていらっしゃったら、シェアしてくださいね。

あ、勿論このお二人以外にも「思考の超越に成功した人」はたくさんいて、最近では先生ってな柄じゃないけど、こんなことがわかったよ、みたいなノリの本までどんどん出版されていますから、本当にこの道を行きたい!と決心すれば、すぐにガイドか情報が来るでしょう。

長いですが、ライトワーカーのブログより全文転載します。

アンドロメダ銀河からのメッセージ

私たちは、全ての魂とアンドロメダ銀河の神聖な核のエッセンスの中にある、火と光の領域からやってきました

愛しい兄弟姉妹の皆さん!

私たちは遠いところにいながら、あなたの近くにいます。スピリットにおいて分離は無いからです。

根源の光であるもの“全ては”合体した意識領域として存在し、光を破壊しようとする低い周波数に脅かされたり、減少させられたりする事はありません。

根源の光は破壊不能であり、破壊できると考えるのは浅い考え方しかできない者の幻想です!

光を破壊する事はできません、しかし神聖な光の方向を向いて光で人生を満たすか、分離と苦痛の幻想を伴う低い周波数に意識を集中させるか、それはあなたの選択次第です。

もちろん、神聖な光の観点から見れば苦痛は幻想です。何故なら苦痛は光の中には存在しないから。それで、ここではっきりさせたいのは、光とは根本的な事実であるという事です。この事実から意識を離して暗い方にばかり着目していると、忘れてしまいがちだと思いますが。暗い世界には様々な世界が乱立しており、そこには苦痛と制約、そしてそれに付随する愛ではない感情が渦巻いています。

あなたが苦しんでいる時、そこには当然の如く光はありません。しかしご理解ください、それでもこの世界とあなたのこの世における経験の永遠なる前提条件として、光は常に存在する事を。自己発光する根源の光というものは破壊される事が無く分離もできません、消す事ができないのです。これこそがあなたの卓越した真のあり方なのです。

光の中にも不安定な形態が現れる事がありますが、これは常に低い現実が形になったものです。いかにも高領域の色鮮やかさ、美しい言葉、舞うような動きを表現し、魅力的に見えます。でも、それは制限のある意識や高度な意思に流されながら常に変わり続けます。これは永遠なものではなく、真実でもありません。

(訳者注:私たちがいる3次元の幻想世界の事を言っているのだと思います)

それは思考が作り出すもので、あなたの真のあり方ではありません。それはあなたが望めば体験する事ができる夢の中の世界あり、真実ではありません。当然ながらあなたの真実のあり方ではないです。

しかし、そのような不安定な現実において多くの方が自分の意識は制限されたものであると決め付け、低い方の現実と自分とを統合させがちです。そうなると、創造の法則の通り、物質の世界ではあなたが意識を向けた現実こそががあなたの現実になります。そうやって、人々は制限のある現実を信じてしまいます。このような事はどの世界にも起こる事で、高次元にも低次元の世界にもある事です。

不安定な思考が不安定な世界や現実を実現させるように、全体の思考そして低い周波数の思考も低い世界を実現させる事があり、そこでは分離や苦痛がリアルに感じられます。本当はそのような創造は不必要ですし、不安定な世界も実際は不必要です。しかし、人がそこから経験を得る為だけに創造されています。そして、これらの世界はその創造者の好みや行動次第で自由に変えられます。

あなたも創造者なのですよ、あなたの世界を見渡してみてください。あなたが信じたものからそれは造られたのだと理解してください。そして、あなたはそれを自由に変える事ができます。その変化とともに世界も変わるのです。

この事は決して今始めて知った事実ではないと思いますが、あなは日々それを真に受け入れぬまま生きています。それは、あなたがご自分を制限のある存在であると決めているからです。あなたがそうと決めている限り制限された世界の範囲内の高次元と低次元領域しか経験する事ができません。

これを理解すると始めて、あなたは幻想の夢から目覚め、思考を解放させる事で「思考を超越」します。ここで言えるのは、鍵はあなたの思考であるという事です。あなたがご自分の思考を超越するためには、その思考こそがご自分で設定した制限であるという事を理解しなければなりません。

あなたの真のあり方、本来の前提条件とは、あなたの思考よりもっと進んでいるし、あなたの思考を超えたものです。それと繋がるには思考を捨てて、壮大で静寂な光意識に入る事です。これこそが今のあなたの世界やあなた個人の問題の解決策であります。あなたがほんの少し創造の領域で戯れている、その中に捕われている、もしくはその一部であるフリをしている限り、あなたのジレンマは続くでしょう。

しかしカーテンの幕が上がり、物質界のヴェールが取り払われると、あなたの真のあり方が一なるあなたとして出現します。分離された個人としてでなく、根源の光の純粋な意識のあなたが出現するのです。

これこそがあなたの最も奥深くにあったあり方、あなたの真の素質です。ジレンマはその中に消散していき、あなたの世界は明るくなります。そして気が付きます、明るさ、楽しさ、喜び・・・それしかない事に。そして、そこにはいつでも行けたという事にも。でも結局、低い世界を体験してみるというのはあなた自身の選択だったわけです。

分かりますか、これは:低次元の世界、高次元の世界のどちらかが勝つとかいうものではありません。そうではなくて、存在としての真実を受け入れるかどうかの、自分の中のバトルです。このバトルを繰り返し繰り返し煽るのは自分自身です。何故ならあなたはご自分が制限された存在であると考えていたから。高次元の存在たちにとっても同じ事が言えます。

“制限があるかないかは自分で選択する”―これこそが全ての疑問に対する答えです。

従って、あなた自身と低い次元の世界の間の戦争を終結したいと望むのであれば、ご自分の最も奥深くにあるあり方を理解し、それと再び繋がってください。そうすれば、あなたは真の自由を経験する事ができるし、矛盾だらけの今のこの瞬間はあなた自身が造り出しているものだという事が分かるでしょう。

あなたが、より良くなる事だけを希望していれば、創造の何百年の間には、闇を忘れさせてくれるような短い出来事もあるでしょう。しかし、それはあなたが真のあなたのあり方を思い出し、それと繋がり、現状から一歩踏み出すまでは、いったり来たりを繰り返しながら振り子のように振れ続けます。

一歩踏み出してみるとあなたは気付きます、よりよき世界とは何かの解決策を見つける事で実現するのではなく、自分の思考自体を超越する事で実現するのだという事を。


では、どうやって思考を超越するのでしょうか?

思考の超越に成功した人たちを見つけ、彼らから学んでください。

私たちは常にあなたと共にいて、愛を送っています!

私たちはアンドロメダ銀河の光の存在です!

このメッセージはUte氏によってチャネリングされたものです。

日本語訳 JUN
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


評価を気にせず自分を表現する、そしてそこに愛をこめる by アシュタール

自分の好きなことをする…これはシンプルです。人の評価に左右されない…これもシンプルです。でも、他の人に喜んでもらえる作品を作るのに、評価は計算に入れなくてもいい…というのは、どういうことか、それをアシュタールがすごくすっきり解いてくれています。

長いので、冒頭と末尾を端折ってミナミのライトらいとライフ(http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-12026946024.html)より転載します。

書けない・・(。>0<。)

好きなことをしているつもりなのに 楽しくなくなってきたのは それは私がそれを
本当に好きじゃないからでしょうか?・・って ご質問をよく受けますが それも同じです。
好きではじめて 楽しくてやっていたのに、だんだん人の評価が気になって来る。
人の評価が気になってくると 評価の高いものをつくりたくなってくる。
人に認めてもらいたい・・と言う気持ちが大きくなってくると 素直に自分の表現が出来なくなるのです。
ハートは こうしたい・・って思っているのに、マインドがそんなんじゃ評価されないよ・・って言うから、そちらに従うことになる。
そうすると ハートが楽しくなくなるので つまらなくなるのです。
そして マインドが良いと思うものは(評価が高くなると思う物は)、誰かの表現なんです。
結局、どこかのコンクールで一番をとった、何かの選考で賞をもらった・・と言うのが評価されるモデルケースになるのです。
そのモデルケースに合わせようとするから つまらなくなってしまうのです。

じゃあ、好き放題につくって それが仕事になるのですか?
評価されなければ 人に認められなければ仕事として成り立たないじゃないですか?・・っていうエネルギーが飛んできますが・・・(笑)
もちろん 人の意見は大切にした方がいいと思います。
人が必要としない物をつくっても 仕事にはならないからです。
(あなた達の社会でそれを仕事にしようとするならば・・ですが)

はじめから 人の評価の高いと思われるものを目指すのではなく、自分の表現するものが人にとってどうすれば必要となるのか?・・それを考えてください。
どんなに楽しくつくっても 他の人にとって必要ではなければそれは仕事にはなりません。
同じように聞こえるかもしれませんが それは視点が全く違います。
モデルケースは それはあなたのオリジナルではないのです。
あなたのオリジナルの表現ではないから 楽しくないのです。

でも 自分のオリジナルの表現を、人が必要だと思うものに昇華していけばいいのです。
分かりますか?
自分がつくりたいものが、人にも必要とされるまで思考錯誤?工夫?をしてください。
評価を気にするのではなく、自分の作品が必要とされるようにするのです。
評価を求めると 自分の表現が出来なくなります。
でも 必要とされる物をつくろうと思うと そこには愛が入ります。
ただ 好きに作っているだけでは 粗削りなものになりますが、必要とされるように思考錯誤していくと そこに思考錯誤の楽しいエネルギーが乗り 愛が入り、とても繊細なものになるのです。
言いたいことが伝わっていますでしょうか?
自分の作品を 使う人への愛、尊敬、感謝に昇華してください。
これが 私の表現ですから黙ってこれを使って下さい・・と言うのは押し付けになります。
それでは 人が必要だと思いません。
でも、あなたの使いやすいようにつくりましたので、どうぞ使ってみてください・・と言うのは 使う人への愛が感じられます。必要だと思ってくれるものになります。
使った人が ここがちょっと使いづらかったです・・と言ってくれた時に、これが私のつくりたいデザインですから、我慢して使って下さい・・と言うのでは愛がありません。
では、自分のデザインを壊すことなく こうしてみたら使いやすくなりませんか?・・と考えられれば つくる人、使う人 どちらも楽しいですね。
それが 楽しい仕事になるのです。

評価を気にするのは、自分を卑下?低く?してしまいます。
人に合わせる、迎合する・・すると 自分の表現が出来なくなってしまいます。
使う人への愛と尊敬と感謝をもって 自分の表現を探すことを楽しんでください。
それが 楽しいということです。
苦しい作業と見えるかもしれませんが それを楽しめることが 本当に好きだということです。
好きなことは その作業を楽しめ 夢中になれることです。

あと、楽しく表現していても なにか暗闇に入ったような気がするときがあります。
それは 変化が起きているときです。
あなたの中の深いところで 変化が起きているときは混乱、混沌状態になります。
そのときは ジタバタしないでじっと待っていてください。
幼虫が繭に入ってじっとしているように あなたの中の変化が終わるのを待っていてください。
じっと自然に任せていると さなぎは成虫になリます。
混乱、混沌が訪れたら どんな変化が起きるのか?楽しみに待っていてください。
無理に何かしようとすると かえって時間がかかることになりますので じっと待ってください。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


あたしたち、もしかして別次元にいます?

変ですね〜、いや、法則通りなんでしょうか…?

季節外れの台風ね、まあ温帯低気圧にはなってましたが、何でもなかったですね…。昨夜は、かなり強い精神的な痛みが浮上していて、ざーざー降って吹き付けている雨の音を聞きながら、有り難く心底いい浄化だと思って寝たら、南向きの高台で、風が強いとすごく煩いんですが、朝まで気持ちよく寝られました。

今日、いつもの超お気に入りのカフェに行って、ご主人と話をしてたら、お庭のバラが満開なのに、台風は来るし、この暑さで、もう!ということでしたが、あのひどい風雨でも、ひどくやられちゃったということでもなかったみたいです。

で、とても奇妙だったのが、昨日の朝の宮城県沖の地震。この辺りも震度2だったんですが、震度1でも3階なのでだいたいわかります。ところが、ぜ〜んぜん気づかなかった。おかしいな…と思ったんですが、そのまま忘れてました。

で、今朝、ゴミ出しでお隣の奥さんと一緒になり、昨日の地震、ウチでは誰も気づかなかったんですよ〜気づきました?と聞かれて、あ、やっぱりそうだったんだ、と思って、俄然面白くなり、カフェのご主人にもお尋ねしたところ、やはり全然気づかなかったそうです。

どうなってるんでしょうね?
  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


静かに、そして順調に進む変化

相変わらず、エネルギーを落とすようなひどい事が報道されている一方で、しばらく前からネットニュースなどでは、へえ〜、みんながもっと幸せになれるこんな新しい発想が実現してるんだ…と嬉しくなるような事もちらほら見るようになっていたので、望ましい方向にゆっくりなのか、これでも十分早いのか、とにかくうまく変わっている、という風には感じていました。

最近、渡邉賢太郎著『なぜ日本人は、こんなに働いているのにお金持ちになれないのか?ー21世紀のつながり資本論』(いろは出版)を読んで、ああ、やっぱりちゃんと変わってるじゃない!と、一層確信が堅固になりました。

旅行の際は、宿泊費を払ってどこかで寝たり休んだりするための場所を確保するものですが、今や「カウチサーフィン」なる宿泊費ゼロで、信頼できる寝場所、どころか、無料ガイドまで時には提供される場所が世界中に用意されているのを、知ってびっくりしました。お金のような余分なやり取りが不要になれば、これが普通になるんでしょう。

ネットが普及し、宿泊を提供する人も、宿泊を利用する人も、本当に信頼できる人かどうかが簡単にチェックできるので、可能になったということです。著者は二年にわたる40カ国の旅(すごいな〜〜〜)で、実際に28人のホストに、合計122泊お世話になった体験の持ち主です。

それでも、お金が交換の手段の筆頭に来る時代は、すぐに終わりそうにないですが、こちら側にもよいニュースがあります。

クラウドファンディング、という、見も知らない人が計画した夢の実現に出資する、それも出資者は金銭的な見返りを期待せず、自分が意気投合したプロジェクトが完成することを応援し、共に創造の喜びを分かち合う、というものが、何年も前からあったんですね。アメリカで始まり、今では日本でも進行中だそうで、今までは経済的に無理なので日の目を見なかった夢でも、他の人たちの賛同を得られる「みんなのための夢」なら、どんどん叶うようになるでしょう。

さらに、「所有」から「共有」への意識変化について。

実は、この本を読む直前に、いつかは来る引っ越しを考えていて、家を買ったり売ったりするのは、ほんとめんど〜でイヤだな。。。日本は家の所有の固定観念が強いから、賃料を結構払っても、分譲よりずっとお粗末な内装になったりするし、それでいて、あれをしちゃだめ、これを変えちゃだめで不自由だから、それもね〜。。。なんて思ったばっかりだったんです。何か物を持てば手入れをしたり管理をしたり、はたまた大物になれば所有の手続きもわずらわしい。固定資産税なんてものまで支払う羽目になりますから、賃貸の方がお気楽です。ほんとに悪くすれば、物は重しになります。

こういう感じ方は、以前のようには特別でもなく、若い層では寧ろ、普通だったりするのかもしれません。渡邉氏によれば、シェアハウスは、年率30%の増加だそうです。いいね!を押したいようです。

アンテナを立てとけば、こんな風に、晴れやかでとても幸せな未来をかいま見せてくれる情報に行き当たる時代になりました。そして未来を待つ必要も無くて、取り入れられるところから取り入れてゆけば、今だって!幸せです。
  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


集中的な休養の意義

徹底的な休養を入れるサジェスチョンが来て、素直に従ったところが、とても効果がありました。

休養前も、疲れていることはわかってたので、無理をしないように気をつけて、出来るだけリラックスしてゆっくりする時間もとるように…したかったんですが、そんなに大した事をしているわけでもないのに、あれこれすることがあって、というか、やってしまって、十分休めてなかったみたいです。

すごく疲れていたり、ストレスが溜まってくると、汚れたお部屋にいること自体がひどいストレスになる質なのは、知っていたんですが、雑用も一緒でした。今回初めてはっきり気がついた…(--;)

元気な時は、あ、あそこ汚れてる…と気づいても、ま、後でいいや、とかって健康的な反応になるんですが、すごく疲れてたりすると、逆にきれいにしてしまわないとストレスになる性分です。自分の中に不快なものが溜まっているので、容量オーバーになるんでしょう。

雑用も、本当に片付けないと困るようなことは限定的なのに、それを片付けてしまわないと…というドライブがすごく強くなっていたのは、早く全部片付けて自分を解放したいという無意識からの強力なプレッシャーだったわけです。

ほとんど軽いノイローゼですね。

やっぱりお休みすることは、ほんと〜〜〜に大事です。

きちんと休んでリフレッシュすれば、プレッシャーのようなものを感じながら、異様な勢いで片付けてるわりには、作業能率がひどいのでいつまで経っても片付かなくて一層疲れちゃう、なんてことが、いかに異常だったかがわかります。

その日できることを自分のペースで楽しく済ませたら、それで十分。あとは、次の日の自分か、誰かがやってくれるでしょう。
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


外側に理由はありません by バシャール

良い事でも悪い事でも、本当に自分自身の内側のエネルギーが創り出す/引き寄せているだけで、外側は関係ありません。これが理解できて、何かあっても、外側を非難したりコントロールするよりも、自分の内側を調整するようにならないと、絶対に人生、変わりません。

このごくシンプルな(非)常識が、あまりにも世の中に流通していないので、『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』なんて本まで書いて出版しました。でもまだ時間、かかりそうですね…みんな幸せでいたいでしょうに…。

the PLANET from NEBULAより、該当部分だけを転載します。

ネガティブな信念の罠6

貴方の”核”となるネガティブな信念は、身を隠して決して姿を見せようとしません。ですから、よっぽどのフォーカスが無い限り、存在すら分からない場合もあるでしょう、とバシャールは話しています。

貴方の行動パターンが相変わらずネガティブで、相変わらず状況に変化が無いのであれば、それは深層に眠る貴方の信念がそうさせているのだと、バシャールは話します。しかし、深層に眠る信念の存在を知らない貴方は、”外側”の理由でネガティブな体験をしているのだと、勘違いし、自分が引き寄せているという事を全く理解しようとしません。これがいわゆる、”被害妄想”のメカニズムというわけなのです。”被害妄想”の螺旋に取り込まれてしまうと、自分以外の他人は全て”敵”と見なし、自分は”攻撃対象”である、という具合に、自分以外を責めたてて、貴方は決して非を認める事はありません。

ここまで来ると、ネガティブな現実以外の何ものでも無くなってゆくようになります。そして貴方は、何の疑いも持たずに、“この世界が全て”という風に納得し、現実=辛い・苦しいという方程式を本気で信じ込むようになります。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


思考エネルギーの方向を変えなければ 起きてくる現実は似たようなものばかりになります by アシュタール

そんでもってこれも!!
下のバシャールのメッセージと関連しています。
昨日に引き続き、アシュタールのメッセージですが、本当にその通りです。

はっきりした信念なら勿論ですが、もっとぼやけたエネルギーの状態であっても、確実に私たちの現実に作用します。自分のエネルギーに敏感になると、自分のエネルギー状態によって、軽やかで笑いや喜びに取り囲まれるか、重くなって行き違いやトラブルに遭遇するかが、手に取るようにわかります。

ミナミのライトらいとライフより全文転載します。

原因があるから 結果があるんです^^

すべては 原因があるから結果があるのです。
思考があるから 現実があるのです。
思考が先・・現実は後・・なのです。

ですから 結果だけをどうにかしようとしても何も動かないのです。
一時的に動いたように見えても 原因が取り除かれていなければ、また同じ事(結果)があらわれるのです。
思考エネルギーの方向を変えなければ 起きてくる現実は似たようなものばかりになります。

たとえば 病気もそうですね・・原因があるから 病気という結果になるのです。
働きすぎて 身体が悲鳴を上げて病気になるのです。
ストレスが溜まりすぎるから どこかに不調が起きて来るのです。
熱が出たからと言って 無理やり薬などで熱を下げても 過労という原因を取り除かなければ一時的に熱を下げたとしても また熱は出ます。

これは すべてに言えることなのです。
今 あなたが何かに我慢しなければいけない現実を見ていたとしたら それはあなたがどこかで我慢をしたからです。
あなたが我慢をするのが当たり前だという思考を持っていれば いつも我慢をしなければいけない現実をみることになります。

我慢をしなければいけない現実を創っているのは あなたを我慢させている人ではなくあなた自身だということです。

イヤな思いをしているのは あなたの思考エネルギーがそちらに注がれているからです。
人があなたにそうさせているのではなく あなたの思考エネルギーの方向がそちらに向かっているからなのです。

だから あなたがもう我慢は止めると決めて 思考エネルギーの方向を変えれば もう我慢する現実はあなたに現れてこないのです。
例え この件に関しては我慢をすることは止めます・・と決めても あなたの中にまだ我慢をしなくてはこの社会では生きていけない・・と言う思考がある限り 現象的には違ってもやはり我慢しなければいけない現実を創造してしまうのです。

対症療法では 根本から治すことは出来ないのです。
結果をつくった原因を取り除かなければ また同じ結果をもたらしてしまいます。
少しでも 原因となるものが残っていたらまた繰り返すのです。
ですから 取り除くときは一切合財すべてを取り除くことが必要です。
一度にする必要はありません。
でも すべてを取り除く・・と決めてください。
少しづつでもいいですが、完全に取り除くんだということを覚悟して決心してください。
中途半端に取り除いても 原因が残っている限りまた繰り返します。

腫瘍が出来て それをたとえば外科的な手術で取り除いたとしても 生活、思考を変えなければまた 出来てしまうのと同じです。
根本的な原因・・思考を変えなければ 完治はしないのです。
我慢をやめると決めたら 徹底的に我慢をやめて下さい。
ここはちょっとだけ我慢は必要だから・・などと思っていると また戻ってしまいます。
分かっていただけますでしょうか?

あなたの現実は あなたの思考が変わればすぐに変わります。
イヤなことは 誰かがあなたに押し付けているのではなく あなたがそれを選んでいるのです。
なら簡単ですね(笑)
ちょっと考え方を変えればいいだけなのですから。
今 楽しくない現実を創造しているのであれば 原因を見つけてそれを取り除いてください。
楽しくない現実を創ってしまっている思考がどれなのか?・・それが分かれば簡単に現実を変えることが出来ます。
高次元の世界、楽しい世界、愛と調和は、あなたの中にあるのですよ(笑)
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ネガティブな信念の核を覆い隠すための小物陽動作戦 by バシャール

そうそう、これこれ!
自分でも経験がありますが、クライアントさんと一緒に何度経験したか知れません。

要は、一番奥に潜んでいるデカいブツにお出ましいただかないと、すっきりしません。敏感な人なら、その最後の大物に辿り着いていない場合は、ワークしたはずなのに、どこかが違う、なにかがひっかかっていると気づくでしょう。

一番わかりやすいのは、自分の現実をチェックすれば、すぐに核心まできれいに解けたのかどうかがわかります。表面だけをいじっても、多少楽になったかな、くらいで同じトラブルがいくらでも起きますから、「あ、まだきれいになってなかったのね」と一発でわかります。つまりワークをしても現実が変わっていないなら、核心をごまかすような雑魚みたいなエネルギーブロックに惑わされている可能性があります。

いつものthe PLANET from NEBULA(http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12025636544.html)より、該当箇所のみ転載します。

ネガティブな信念の罠19

"核”となるネガティブな信念を見つけ出せないように、マイナーな信念(ネガティブ)の方へ誘導してフォーカスさせ、"核”なる部分を隠してしまう事。これは、最も一般的なネガティブな信念の罠と言えるでしょうと、バシャールは説明しています。詰まり、小規模な信念(ネガティブ)でレイヤーを作って”核”となる信念をコーティングし、複雑化させます。小規模な信念を見つけ出せた貴方は、”核”なる部分を見つけ出せたと勘違いし、一時的に”満足感”を覚えますが、結局”核”なる部分が変化していないので、引き寄せてくる体験にも変化がありません。しかし、"核”となるネガティブな信念を発見して手放す事が出来たら、そこを基盤に幾つも繋がっていた他の信念(ネガティブ)までもが一緒に消滅してゆき、貴方は晴れて”新しい自分”にシフト完了、という事が言えるのです。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


不安や心配に誘導する情報、特に画像に注意 by アシュタール

これまでも何回も同じ情報をアップしましたが、これは本当に大切なことなので、ミナミのライトらいとライフより全文転載します。もうわかってますよ〜、という方はスルーしてください。

ここ何日か、波動コントロールについて、集中的に濃〜〜い経験をしていますが、私たちにできるのは自分自身の波動をどうするか、だけ、というのがいよいよはっきりしてきた感じがします。

自分の波動を上げて、軽くて明るい世界に共振すること、それだけです。

他の人の波動を上げ下げすることはできませんから。。。それは出来ない相談だし、それを出来ると勘違いして相手をコントロールしようとするのは、宇宙の法則違反でしょう。誰かのアドバイスにピンと来て、それを取り入れるのは、その人自身の内側からの促しがあったからに違いありません。アドバイスや情報をくれた人は、その内なる導きに使われただけです。

軽くて明るい世界で、すご〜く幸せで有り難くって、それを他の地球号の仲間(人間とは限りません)と分かち合いたくなるのは、分離の幻想から離れたいからです。高い波動の世界では、既に全ての存在が同じ周波数帯で振動しているでしょうから、私がその世界に共振するだけなのであって、そこにつけ加えるものは何も無いはずです。

そんでもって、心底有り難いことに、明らかに莫大なエネルギーの底上げが起こっていて、こんなに目に見えない援助がある時ですから、自分自身のエネルギーを軽やかに保つことは、以前と違って随分楽になっているはずです。自分自身の意志=波動を高く保つ、をクリアーにして、自力じゃ無理だわ…と思う時なんかは、どんどこ目に見えない専属ヘルパーに手伝ってもらえば、必ずできます。

知らん顔が一番^^

波動を軽く保つことに集中してください。
できるだけ波動を粗く重くするものから遠ざかってください。
あなたにとって楽しくない感情は あなたの波動を重いものにします。
重い方が引っ張る力は強いのです。
軽く保つために 楽しいことをしていてください。

特に画像には注意して下さい・・画像、映像は あなたのハートに直接働きかけます。
文字で読むよりも 感情を揺らすことが出来るからです。
とても不安に思うような情報がたくさん出ています。
それに 巻き込まれないように気をつけてください。
意図的に流しているものが大半です。

何かあなたの感情を不安・心配の方向へ誘導しようとしている情報(画像、映像)をみたときは あぁ、こういう世界もあるんですね・・と軽く受け取ってください。
私の世界ではありません・・と、軽く受け取ってください。
実際、そのテレビなどの中で起きていることはあなたの現実には無いのですから・・
テレビの中の出来事を深刻に受け止めて あなたの感情のエネルギーをそこに流してしまうとあなたの現実はそれにリンクしてしまいます。

小さな風の渦でも あなた達の心配や不安のエネルギーを注ぎ込むと 大きな台風になることがあることを分かってください。
あなた達の思考のエネルギー(特に不安、心配などのエネルギー)を注ぎ込むことで、気象をコントロールしている人たちがいることを理解してください。
そのために 多くの不安材料をあなた達に提供しているのです。
そこのフォーカスせず、そうなんですね・・程度の気持でいれば エネルギーを注ぎ込むことが無いので 台風も大きくなることが出来ないのです。

台風だけではありません・・地震などにも同じ事が言えるのです。
すべては エネルギーをどこに注ぐか・・それで現実は変わってきます。
大きく騒ぐことで あなた達がそこに注目し そしてそこにたくさんのエネルギー(重く粗い)をどんどん注ぎ込みます。
そして それが大きくなっていくのです。
出来るだけ 知らん顔していてください。
そうすれば エネルギーをあつめることが出来なくなります。

気象や地震などだけでなく、戦争や経済の崩壊などにもエネルギーを注がないでください。
あなたがエネルギーを注がなければ それらはあなたの現実には現れません。
注目して、そこに重く粗いエネルギーを注ぎ込んでしまうから それが現実になるのです。
たとえば どこかで戦争をしている・・と言う情報がなければ あなたの現実には戦争はまったくないのと同じです。
でも そうなると何もできなくなるので あなたを重く粗い波動領域に留めておきたい(そこにあなたの意識エネルギーをフォーカスさせたい)と思っている存在たちは今 躍起になっていろんな事を煽っているのです。

一番は 知らん顔することです。
私には関係ないことだと、遠目で見ていることです。
感情を揺らさないことです。
そうすれば いくらその人達が煽ってみても 火はつかずそのまま消えてしまいます。

最近 あなた達はそれに気がついてきていますので、どんなにしても火がつかず、あの手この手を使っているのです。
だから いろんなところでたくさんの事が起きてきているのです。
それに巻き込まれないように気をつけてください。
冷静に、霊性に、見るようにしてください。
そして すべてをあなた自身で決めるようにしてください。
人の意見ではなく あなたはどうしたいのか? どうすれば楽しくなるのか?・・
それだけにフォーカスしていてください。

そうすれば あなたの波動を軽く保つことが出来ます。
そして 軽い波動のあなたは、重く粗い波動領域の出来事とリンクしなくなります。
別のパラレルワールドの出来事になるのです。
すべては あなたの意識(感情)エネルギーが現実を創造するということを忘れないでくださいね。

ですから 意図的に重く粗い波動からは遠ざかるようにしてください。
ニュースを見なければ 世間からおいていかれる・・と考える必要はありません。
ニュースで流しているのは 重く粗い波動領域の出来事ですので、引っ張られてしまいます。
重く粗い波動の世間に合わせる必要はありません・・追いかける必要はありません。

あなたの中を愛と平和で満たしていれば あなたの現実は愛と平和で満たされます。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

11月度 ご予約受付中!
26日(日) 13時〜16時
18日(土)から変更しました。

12月度
16日(土) 13時〜16時

1月度
20日(土) 13時〜16時

2月度
3日(土)  13時〜16時


☆ ギャザリング
川崎市アートセンター3階研修室
こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「ギャザリング」にて詳細をご確認ください。

12月度
10日(日) 13時〜16時

1月度
28日(日) 13時〜16時

2月度
18日(日) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
対面はMirus Club月例会後、スカイプの日時につきましては、ご相談ください。

最新トラックバック

« 2015 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -