FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



魂の旅

半生が相当きつかったので、煉獄期間中も、まあ、もう、聖職の浄化(ネイタル太陽のサビアンです)ですから…くらいに考えていましたが、今にして思えば「魂の闇夜」というものがあるとすれば、まさしくそれだったに違いありません。

その最中、最愛の魂を見失った絶望が詩になったことがありましたが、ありゃあ、本当にひどかったわ。。。

魂との繋がりは、神との繋がりといってもよくて、これ無しにどうやって満たされる?

魂について知らなければ、物だの人だの地位だのお金だのという、魂の永遠の喜びや満足の投影を追いかけて、手に入るとか入らないの騒動になりますが、それで一喜一憂していられるうちは、まだ代わりを期待できる場合もあり、かなりマシかもしれません。

魂との繋がりのような絶対の!唯一無二の滋養に、どんだけ探しても、「代わり」はありません。

今すっかり落ち着いて、魂との繋がりを自在に感じられると、「自分自身が魂の一部なのにね、どうしたら、あんなにひどい事になるのかな。。。」と不思議になりますが、あの時は分離のきつい幻想が圧倒的にリアルでした。

浄化しなければならない重いエネルギーがどんどん浮上してきていて、その重みに飲み込まれていたからかもしれません。

波動が重すぎちゃったのね〜。。。

こうして波動が上がれば、なんでもない、いつも魂に包まれているのがフツー。。。

さらに、意識を向ければ、その魂の源のようなぼほぼほと呼ぶ、巨大な太陽のような強烈な輝きと愛を感じることもできます。

しかも、少し前までは、まだその源の光と距離がありましたが、そんな距離はもう存在しません。

おそらく地球の波動上昇が進み、その強烈な光にシンクロしやすくなっているのでしょう。

実は、この魂の御親、精神世界に足を踏み入れるタイミングで、それと知らずに見たことがありました。

まだ、瞑想を始めたばかりで、プロとしてリーディングなどするとは夢にも思わなかった頃です。レイキの講習の始めに、全身のヒーリングを受けている最中のこと、目を閉じたその闇に、ぼんやりと小さく浮かぶ太陽のような光が遠くに見えました。

はっきり声として聞こえたわけではなくても、その光が「よく帰ってきたな」と、慈愛のこもった感じで言ったように思いました。

その瞬間、聖書の放蕩息子を思い出し、全く唐突に「あたしは放蕩息子だったんだ…」と直感。でも、帰ってきたの?どこに?みたいな状態で、何を見たのか、何が起こっているのか、全く理解できませんでした。

生まれてからの記憶喪失に最初の光が差し込んだ、それは2003年の早春でした。

本当の自分自身を思い出す最初の一歩だったことは確かでも、それは帰還の始まりで、それからの十数年、死ぬような思いをうんとこさしましたが、本当に帰れたような気がします。。。

勿論、帰還は永遠なので、まだまだ旅は続くでしょう。
でも、もう魂を見失ったりはしない。
決して。
はあ、ふう、やれやれ。。。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


一気にぶっちぎり!

先日の個人セッションでガイドした際、まだ始めて間もない方だったので、エネルギー・ブロックの解除くらいかと思っていたら、いきなり人生の本質的な課題に一直線。。。

具体的、個別的な出来事を超えて、それらすべてを統括するようなテーマが!こんなに簡単に出てくるとは(@@;)

地球の全転生を総ざらえするような、壮大なスケールだった可能性があります。

深いレベルの情報で、人類の集合無意識としてのアーキタイプが複数現れただけでなく、ホオポノポノの三層構造(*)までがクリアーに現れて、ガイドしながら興奮しました。

この情報を読まれたご本人は、ハートの奥底からの呼び声に応えて、順繰りに見えてくる絵を淡々と描写され…

分析と解説をお伝えした後でも、そんなにすごい情報だったですか?みたいなご様子でした…

が!

時間が経てば、「ありゃあ、やっぱりすごかったわ」と、ご納得いただけると思います。

並木良和さんがどこかで、最近精神世界に入ってくる人たちは、最初のスタート地点からではなく、途中の高いレベルから入って来る(横入りっ ^0^)と語っていますが、まさにそれ。。。

既に土台をどこかで作ったのか、私たちが呻吟しながら、のろのろと匍匐前進していたような過程をすっ飛ばしていらっしゃいます。

これだけ上昇下降の螺旋がきつくなっている時なので、途中参加で一気にぶっちぎり、みたいな方がどんどん増えることでしょう。でないと、間に合わない。。。あっちゅうまですから。

本当にすごい事になって来ました!

興奮するな、という方が無理ですね ^^

* ホオポノポノの三層構造
母であるウハネ(顕在意識)は、子供ウニヒピリ(潜在意識)を介してのみ、父アウマクア(超意識)と繋がることができる。さらにディヴィニティ(神聖なる存在)を加えて意識構造が完成する。
(イハレアカラ・ヒューレン / KR / インタビュー:平良アイリーン『ウニヒピリ』サンマーク出版)

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


龍神の時代

しばらく前、雪が降って積もるかもしれないとの予報が出ていたので、夜中にカーテンを開けて外を見た時のこと、艶のある黒々とした天鵞絨のような空に、真っ白な輝きを感じる大きな雲が出ていました。

その雲、ど迫力な龍のよう。。。

へえええ。。。

と思って寝て翌朝、瞑想に入った途端、初めてお会いする龍神が現れました。

まずヒューマノイドとして現れ、お顔を見たら目が龍神特有だったので、あ!と思ったら、「わかるのか」とでも言うように、お顔が微笑みました。

その後龍体も見せていただきましたが、前夜の雲はこの方のサインだったんだあ、と思って、その日Mirus Clubに行くと…クライアントさんが、なぜかまた龍の話をされる。。。

それだけで終わっても十分に龍神付いた一日でしたが、帰宅後に見た「チヒロなう」が田無神社への初詣バージョンで、龍の話ばっか。。。龍神祭りのような一日でした。

以前から龍神の加護は頂いていますが、この方達は宇宙龍のようで、今回いらした方とはお役が違うようです。今回の方は、地球起源か、地球のこの次元担当なのかもしれません。

本来、こういった話はプライベートにとどめておきたいところですが、瞑想中にお聞きしたのは、今までも龍神は陰で働いて来たが、ここに来て波動が変わり、大勢の人と縁が出来るので、龍神もこの世界で一緒に働いているということを伝えててほしい、とのことでした。

物事の現実化には、龍神の力が働いている可能性が大きいです。

そして、この龍神がおっしゃるには、龍神は高い波動から生まれた存在で、中には堕落する者もいるが、それは出自からして耐え難い恥辱だそうです。高い澄んだ波動を、ことの外好むのが龍神族なのかもしれません。

人々の波動が高くなりつつあるので、龍神ともシンクロしやすくなっているのでしょう。

物事の現象化が加速しているのは、間違いなく龍神のみなさんのご奉仕によるものに違いありません。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


新しいエネルギー

昨年末から、急激な波動上昇を体験しています。

随分前から世界のエネルギーが変わり始め、バシャールなどは、2016年の秋を境に変化がはっきりして、今年あたりはもう完全に後戻りや変更がきかないほどだと言っていましたよね。

お空でも、冥王星に土星が接近し始めていて、星読み業界で言われる2020年問題(山羊座における冥王星と土星の合)が来年早々に起こります。今私たちが経験している激動の変化は、世界規模でも決定的になるのでしょう。

去年までは、体調が悪すぎたせいもあるかもしれませんが、こんなに発展的な変化を想像するのは、難しかったというか不可能でした。

2016−17のとんでもない煉獄期間と、それが充実しすぎてて?養生しなければならなかった去年と合わせ、3年間のキツ〜い調整期間を呻吟しながら過ごしたことの有り難さが、今になってわかります(やっぱり、超ラッキ〜♪だった ^^;)。

おそらく煉獄期間中に、残っていた超大物を含め、エネルギーブロックを総ざらえした後、過労で休まなければならなかったのと平行して、潜在意識下では、調整の大仕事が進んでいたのだと思います。

新しいエネルギーは軽いですから、重いままでは、どんなに望んでもシンクロできません。

まだ残っている重いものを、速攻で浄化するのが、今緊急の課題だと思っています。

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


エネルギーが決まる時

ずうううっと前から、外側の具体的な状況じゃなくて、エネルギーが全てだと思っていました。

でもね、ここに来てそれがえらく中途半端だったと気づくようです。

よくある事です。

意識の成長拡大の螺旋をくるりと一つ上がると、何もかもがもっとはっきり見える…

またバージョンアップする時には、きっと同じように感じるのでしょう。

それにしても今回のジャンプ、尋常じゃないと思うのは、この年末年始を挟んで、急激にガクガクガク!と変わってゆくそのスピードかもしれません。

これまでだって、螺旋を巡ってくるりくるりとやってきましたが、この速度はかつて経験したことがないです。

そしてクリアーさが増すに連れ、エネルギーがシンクロするかしないかについて、シャープな意識化が起こるようになっています。

さらに、時々は何かがうまくゆかなくて当たり前ということが、多分終わってる。。。

カチッ、カチッ、カチッとエネルギーが完全にはまってゆく感じで、それで思った以上にスムースに回ります。

その全てがパーフェクトにぴたりと揃う感覚も、くっきりはっきり分かるようになりました。

具体的にうまく回ること以上に、この感覚で生きていると、すごく爽快で気持ちいいし、澄んだ清水の流れがビシッと体の中心に決まっているような、筋も通ってるし、冴えてるし、安定してるし…で、言うことなしのエネルギー状態です。

もちろん、こっちのエネルギーケアができてなくて、波動が落ちればそうは行きません。

落とさないように、落とさないように…

ズレたら戻す、ブレたら戻す…

それでも落ちた時は、
そういう事で…(^^;)

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス

小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

3月度 ご予約受付中!
2日(土)  13時〜16時

4月度
13日(土) 13時〜16時

5月度
11日(土) 13時〜16時


☆ ギャザリング

川崎市アートセンター3階研修室にて開催

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「ギャザリング」にて詳細をご確認ください。

3月度 ご予約受付中!
16日(土) 13時〜16時

4月度
27日(土) 13時〜16時

5月度
25日(土) 13時〜16時


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2019 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -