FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



静電気?

ここしばらくの神経系の不調は、夏が暑すぎた、というのもありますが、今回稀に見るような苦悶感が出たのには閉口しました。

仕事も収入も増やそうと画策して、具体的に動き始めた途端父の具合が悪くなり、全部白紙にみたいな事があって多少ゴタゴタしましたが、苦悶感を作り出すレベルのストレスじゃ、全然ありません。

でも、一つだけもしかしてこれ?という疑わしい要因がありました。

暑かったり寒かったりなので、調整しやすいように、綿毛布と化繊のフリース様の毛布を重ねて寝ていました。

化繊の毛布は、愛らしい小薔薇柄がいたくお気に入りですが、以前羽布団の下に使ったら、妙に肌が乾燥するのに気づき、それ以来内側に使うのを止めました。でも、ある日間違えて一番下にしたら、柔らかくて気持ちいい!

それで3、4日そうしていたら…

翌朝の顔色が…灰色!!!

初日は、疲れているのかも。。。と思っただけでしたが、3日も続くとびっくりです。

しっかり寝た朝というのは、内側からほんのりピンクが差した清々した顔が鏡に映るものですが、それがまあ、ご病気そのものの顔で。。。

ただの化繊というよりは、織り方なのでしょうか、特別に静電気を帯びやすい布地のようで、夜の闇の中で毛布を動かしただけで、そこここに火花が散るのが見えるほどです。

調べて見たら、静電気は血流の抵抗を強めて循環を妨げるだけでなく、神経系にも障害になりうるそうです。

ただでさえ弱っている自律神経系なのに、長時間静電気にくるまって寝ていてね…これはやばかったかもしれません。

とはいえ、これが神経系の絶不調の真犯人!と断定できるほどの証拠も無いので、飽くまでも仮説ですが、綿毛布を下にするようにしてから朝の顔色が復活したので、少なくとも血行に問題を起こした事は確かだと思います。

ん?ここは健康情報の板じゃないですが、大事なことかもしれないので(^^;)

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


F!!

昨日は久しぶりに爽やかな秋晴れでした。

ギャザリングも晴れ晴れと、途中誰かさんのとんでも話で、しばらく笑いヨガになってましたが、いつもの瞑想にシンギングボールもプラスして、たっぷりと瞑想できました。

シンギングボールによって音階が違いますが、私のボールちゃんはFです。

Fだからというわけではなく、ネパール製のハンドメイドのボールを扱っているお店で、集中して「どの方がウチに来てくれるのかなあ?」とやって、一番ピンと来たお品を購入しました。

帰宅して鳴らしてみて、お店でも勿論試しましたが、一層しっくりくる音色でとても嬉しかったのを覚えています。

私は絶対音感は無いので、ネットで音階をチェックしてみたら、F。第四チャクラに対応する音です。が、調べる前に、一番胸に響くのでF辺りだろうと思っていました。

で!!

昨日のギャザリングでは予告無しに、しかも散々あれこれ喋り散らして(爆笑ヨガも)、エネルギー調整や瞑想を始める前に、ちょっとだけシンギングボールを鳴らして、「どのチャクラに一番響きますかあ?」とお聞きしたら、Fさん(あれま、イニシャルがシンクロしてる。。。)が、ここと胸の真ん中を指差して即答なさいました\(^o^)/

第一次Mirus Clubからの常連さんで、リーディングクラスも熱心にご参加くださり、その成果なのか、それとも元々直感が冴えた方なので何でもなかったのか、とにかくそれだけで、うわあ!と盛り上がってしまい、瞑想に入るのに差し支えたかもしれません(^^;)

それでも無事、光のワーク、そして例のベンさんにも光を送るところまでしっかり出来ました。

シンギングボール、またいつか瞑想のお供に鳴らしたいと思います。

また次回を楽しみにしております。
よろしくお願い致します☆

  1. Mirus Club
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


再生力

先にご紹介した滝川英治さんが、めでたく退院されたそうです。

(「滝川英治オフィシャルブログ「感謝」」)

今晩、彼のドキュメンタリーの放映がありますが、撮影中、事故とその前後の大変な記憶を引っ張り出さざるを得ないような事でもあったのか、ひどく精神的に参っていたというご報告もありました。

それでもこの回復力!

再生力の目安となるハーモ13をチェックして見たところが、やっぱりでした。

蟹と獅子のカスプをまたいではいますが、天王星とキロンが合で、ネイタルの木星(29度か。。。)にブリッジしています。さらに、その木星と太陽はトラインで支え合っています。蟹と牡羊なので、水と火でサインの捩れがあるため、一筋縄ではゆかないようですが…。

何れにしても、彼の鉄人チャレンジは、彼のそれまでの人生を何倍にも押し広げ、その精神性をとてつもなく深いものにするのでしょう。

自分の気持ちを押し殺すのではなく、泣く時は泣いて、めげてしまった時は素直にめげて、転んだらしばらく倒れていても必ず立ち上がり、前を向いて、以前より一層頭を高く上げて…というその繰り返しをブログで拝見しながら、本当に見事だといつも思っていました。

滝川さんだけでなく、病気や事故、過酷な環境で苦しみながらも、前を向いてなんとか、なんとか、と精一杯生きる努力を続ける方たちはたくさんいらっしゃるでしょう。

強い魂が自ら選んできたチャレンジとはいえ、辛い時は本当に辛い…それでも諦めずに、歩み続けるそうした方々に、心からの敬意と声援を送ります☆

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


内なる別次元

瞑想中、いつもの事ですが、ハートの中に燃える白い炎を見ていました。

Mirus Clubにご参加の経験があれば、ああ、あれね、とお分かりでしょう。そう、エネルギー調整の際にチェックする「あれ」です。

いつもと違ったのは、ふと「ああ、これは別次元の存在なんだ…」と気づいた事です。

普段、あまりに強く肉体にフォーカスしているため、肉眼で見えたり触れることのできる物だけが存在し、自分もまたこの肉体だと感じていたりします。

でも、肉体は、本来意識の入れ物ですら無く、ただこの物質的な次元を体験するために必要な集中点に過ぎないはずです。

意識は広大無辺で、肉体という集中点はあっても、そこに様々な次元が重なり合ったり、並行しているわけで、ハートの光は、その光独自の次元に存在しているというのも当然のこと。。。でも、気づくまで気づかなかったわあ(^0^;)

前のブログの詩「故郷への橋」は、この気づきから生まれました。

しばらく自律神経系の絶不調で断続的にブレているせいか、分離感がまた強くなっているのかもしれません。

バランスが整っている時なら、もう「まんま」で、自分が魂の一部であってもホログラムのように全体を映し出しているといった全体性に安らげますが、こう不調が続くと、瞑想して橋でも渡らないと、魂を感じられません(--;)

もっとも、以前、魂と完全に切れてしまったような絶望の絶叫みたいな詩を書いた頃とは、比較にならないくらいマシです。

ありゃあ、ひどかったな。。。そういうひどい目に遭っとくと、フツーに辛いくらい何でもなくなるので、それはそれで悪くないですね。

こうやって、自分自身の内側に未知な宇宙が広がっていると思うと、軽い目眩を感じるような、それは狭っ苦しい檻から解放された瞬間に感じる目眩かもしれません。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


故郷への橋

故郷への橋

夜空に絢爛と輝く
星座をなす故郷

手に触れることは叶わない

それでも
繋がりの確かさが

耳の奥のもっと奥底で
かすかにふるえる信号が
パンの横笛の音色とともに

永遠の光を燃やし続ける
ハートにまで届き

この身体に存在する
神秘の次元に
こだましている

  1. Poem & Fable
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス

小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

11月度 ご予約受付中!
10日(土) 13時〜16時

12月度
1日(土)  13時〜16時

1月度
12日(土) 13時〜16時


☆ ギャザリング

川崎市アートセンター3階研修室にて開催

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「ギャザリング」にて詳細をご確認ください。

11月度 ご予約受付中!
17日(土) 13時〜16時

12月度
15日(土) 13時〜16時

1月度
26日(土) 13時〜16時


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2018 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -