FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



「人類の驚異的な成長サイクル」 ∞9次元アクトゥリアン評議会 (D٠スクラントン経由)

今日は、久しぶりに晴れて気持ち良い〜すっかり秋になりましたね☆

medjedのblogより後半部分のみ転載します。

昨日、お隣のお友達とちょうどこのテーマについておしゃべりしたばかりでした。
シンクロ!

全文をお読みになりたい方は、
へどうぞ。


手放すことで追いつく事は
逆説のように思えるかもしれませんが、
上手く作用する事を約束します。
 
受け入れる事が上手く作用します。
 
委ねる事も上手く作用します。
 
執着の手放しも上手く作用し、
そして、アセンションは宇宙の理から
避けられない当たり前の事象です。
 
皆さんのアセンションを、
すんなり行かない岩場のような
辛いものにしてしまう唯一の理由は、
 
何か重いもの、重圧を持たせているもの、
古いものや慣れ親しんだものながら
制限の有るものにしがみついている時だけです。
 
 
今こそ、あなたがた全員が、
自分を制限している全てのものを手放し、
 
ハイアーセルフになる為に、
人類がこれまでに経験したことのない
未到達点を超えていくよう、
 
常に自分の中にある可能性を
実現する時が来たのです。
 
これは大いなる偉業であり、大事業であり、
何度も何度も打たれ強く起き上がる
価値のあるもの(進化)です。
 
日本語訳 medjed

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


朝、目覚めたら、by マイケル・ローズ

もう一つ、マイケルのブログから。

朝目が覚めたら、「うおおおおおお〜!遅刻するっ!」と雄叫びをあげながら怒涛の一日を始める、そういうことも、この地上の人生ですからね、時にはあるでしょう。

でも、別の朝の迎え方もいろいろあります。

特にマイケルお勧めの起床は、効果も確実ですが、何よりステキだと思います。



朝、目覚めたら、あなたへの愛をかんじましょう。愛のエネルギーで始めるのです。

恐れは執着し、愛は執着しません。そして、あなたの焦点をあてるところへとエネルギーは流れ作り出します。恐れに焦点をあてるなら、あなたを脅かすような現実を作り出すでしょう。
  
何かに恐れを感じるなら、家族、こども、仕事・・なんであれ・・恐れが人生にはいってくると、悩み、重荷となります。 
   
どうして恐れがやってくるのでしょう。
  
私にとって二つの生き方があります。うまくいく生き方とうまくいかない生き方です。
    
 
うまくいかない生き方は人生に恐れをもちこむことです。それではうまくいきません。
      
どうして恐れを作り出すのでしょう。これもシンプルです。恐れは潜在意識からやってきます。潜在意識は恐れでいっぱいです。
   
もしあなたが、意識して一日を始めるなら、今日は一日、意識して恐れを選択しよう。意識して批判しよう・・・とは言わないでしょう。
    
たいてい、人々は朝起きて、意識しないまま、これまでと同じままの一日を生きる。それは潜在意識からです。選択していません。
   
朝、目覚めたら、あなたへの愛を感じましょう。愛のエネルギーで始めるのです。今日一日、意識して愛を選択すると意識するのです。
  
あなたには選択があります。今日一日、潜在意識のままに生きるのか、一日、愛を選択して生きるのか、です。潜在意識から生きるのをやめるには、意識して生きることです。
    
あなたは、あなたの人生の創造主です。いつも意識して愛を選択しましょう。
Choose Love!
 
日本語訳 大亀安美

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


今日は秋分☆涼しくて超嬉しい〜☆

「やりたくない」シリーズになりつつありますが、こんな日常的で些細な気持ちにも、きちんと付き合ってみると、意外な気づきがあることも。

前のブログに書いたような自分の真実に気づくのは、ストレートで簡単です。

ちょっと一呼吸して、この気持ちは何?とフォーカスを向ければ、「ああ、頭はやろうと決めちゃってるけど、本当は嫌なのね」。すぐわかります。

選択肢が他にもあるなら、自分自身を尊重してオープンになれば、その愛のエネルギーが、「今は本当にやりたくないから、もっと気分が良い時にしよう」とか「〇〇さんに頼んでみようかな」などとベストの選択肢にライトを当ててくれるでしょう。

スクリューボールは、もうちょっと心を鎮めてしっかり内側にフォーカスする必要があります。

「やりたくない…」

「なんで?」

「やりたくない…」

「ふうん…」

途中でイライラしたらフォーカスどころではないので、深いゆったりした呼吸をしながら、その「やりたくない」気持ちに同化してゆくか、あるいは強いエネルギーなら、この時点で肉体のどこかに不快感や痛みとして感じられるので、その感覚を手掛かりにすることもできます。

歪んだエネルギーの根っこは、いつも恐怖に決まっています。

やってもできっこないから…という失敗への恐怖や、逆に、できちゃったら困るという成功への恐怖の場合すらあったりします。

ああ、今日は秋分です。。。

延々ワークして来て、プッツンしそうな方もいらっしゃる事でしょう。

メタフィジックス通信さんの最新アップで、「スピリチュアル燃え尽き症候群を和らげる9つの方法」という記事が紹介されています。

しばらく前からコピペができないサイトになっていますので、ご興味のある方は、リンクから全文をお読みください。


個人的に一番受けたのは最後の9番目!「好きなことをして、運動して、くだらないことをして笑ったりして、地球での時間を愛してください」というメッセージ。

くだらないことをして笑うのは大好きです。

最近、4人のイケたシニアのとんでもない豪遊と友情の物語「ラストベガス」を見て、手を叩いて笑いました。

この楽しいばか騒ぎの映画を見ても、やっぱりラスベガスには全く魅力を感じませんが、仲良く二日酔いするくらい無制限で飲んでたのは羨ましかった〜(現在、全人生をかけて散々痛めつけてしまった腸を癒すため、禁酒、禁煙は必要なかった、禁カフェイン、糖質制限中、きっとそのうちブチ切れるでしょう  ^0^ www)。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


何かを決めるとき迷わない、いつもうまくいくシンプルな方式をお伝えします by マイケル・ローズ

問答無用でやらなきゃならないことは、自分自身に重しをかけている抵抗感を手放すだけでも、嫌ではなくなり、軽々と手をつけられることもあります。

でも!

問答無用ではなく、他の選択肢が十分にある時には、それをするのが本当に必要なのかどうかをはかってみる必要があります。

マインドはああすべき、こうすべきと思っていても、自分の真実はしたくないと思っていて、その真実とずれた感覚が「やりたくない」なのかもしれません。

マイケルも、自分と人生を敬う選択肢を選ぶよう勧めています。敬うがわかりにくければ、愛するや、大切にする、尊重する、と言い換えても良いでしょう。

もっとも自分の真実がわかっていないと、自分を尊重しようがなかったりします。

あれこれ繋がってて、言うは易し、行うは難しがこの世界かも。。。




私たちは何かを決めるとき、迷うことがよくあります。
直面している問題をあれこれと考えをめぐらします。
    
いつもうまくいくシンプルな方式をお伝えしましょう。
あなたを大切にする、敬うものであるなら、どんな解決法も、知恵ある選択です。
   
その決定、選択があなたを敬うものであれば、それはあなたの人生を敬うものです。
      
 
そして、あなたが人生を敬うなら、人生があなたを敬います。
とてもシンプルです!
 
     
そうすることで、あなたは生命・人生をより大きな視野から見ています。
あなたの決定があなたを敬うものであれば、その決定は、関わるすべての人も敬うことになります・・・より大きな視野において。
 
    
「この決定は、自分を敬っている?」あなたが何かを決める、選択するとき、自分自身に問いかけてください。
     
自分を大切にする、敬うことが、現代の社会では内ではなく外からの選択のようです。
つまり、多くの人は、他の人々に認めてもらえるような生き方をすることにより熱心です。
 
    
あなたを大切にする、敬う選択は、他人に喜ばれるものではないかもしれません。
反対されるときもあるでしょう。
 
     
しかし、知恵ある選択はいつも・・・その選択が、あなた自身を敬うものであるかどうか、です。
 
いつも意識して愛の選択を!
Choose Love!

日本語訳 大亀安美

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


「マインドフル٠アクション/知行合一的な行動」 ∞9次元アクトゥリアン評議会 (D・スクラントン経由) 

ありますよね〜、やりたくなくても、問答無用でやらなきゃいけない時って。。。

そういう時こそ、別の意識を使う。

これ、しばらく前から、なんとな〜くするようになっていますが、確かに効果的です。

というか、もっと大変なことになっている時、リユーシャの意識に逃げるという形で味をしめたスキルの応用で、なんとなくしていました。

Lさんだとイライラしてやるようなことでも、リユーシャがするとすごくゆったりと、心地よく淡々と出来たりします。


medjedのblogより転載します。

“ご挨拶申し上げます。
私たちはアクトゥリアン評議会です。
私たちは皆様と繋がれる事を
嬉しく思います。
 
 
私たちは、あなたがたが
本当にはやりたくない行動に従うという、
人間の意思をかなり前から認識していました。
 
私たちは皆さんが
ルーティン٠ワークのように習慣的に行動し、
動作しているのを見て、
皆さんがその特定の行動を取りたいというよりも、
 
皆さんがそうすべきだと思う為に
行動を取っているのを見ています。
 
私たちが、そこ4次元で出来る
重要な事の一つは、
気付きやすい状態で在るマインドフルと言う、
心と行動が一致する知行合一的な意識で
あるようにする事だと言う事です。
 
 
そこで、私たちは、ここに来て、
あなたがたが何をしていても、
意識をその自分の行動に注力させて、
意識を向けるように提案しています。
 
注意を払って意識を向けて下さい。
 
自分が初めてやるかのように、 
どんな事をするのか気にしてみて下さい。
 
どうせ何かをするつもりなら、
そこから何かを得た方が良いからです。
 
そして、自分のしている行動に
"アイ٠アム٠プレゼンス=我在り/あらゆる存在と
一体化した本当の自分になった状態(※)"
として立ち会うと、立ち会いに参加する
更なる自分のソースの側面が増えます。
 
皆さんが自分への関心を持つお陰で、
皆さんを通してもっと沢山のエネルギーが
流れるよう許可しています。
 
 
さて、これは自分の好きな事をしている時、
本当にやりたい事をしている時は
とても簡単です。
 
しかし、同じ道を
100回目にして車を運転している時には、
そのドライブをもっと面白くする時が来ています。
 
車の外で何かが起こるのを待つのでは無く、
皆さんをワクワクさせる何か、
または、感謝する何かを待つのでも無く、
 
もっと面白くするのは自分自身である事を
提案しています。
 
何かが起こるのを待つのでは無く、
ドライブ中にどれだけ
アイ٠アム٠プレゼンス/我在りの状態になって
立ち会えるかを見てみましょう。
 
 
手のハンドル感に注目してください。
 
運転席での体の感じ方に注目し、
勿論、呼吸にも注目して下さい。
 
自らの呼吸に集中する事は、
自分のしている行動に
今ココとして立ち会う為の
最も迅速で簡単な方法であり、
 
意識的に呼吸する事によって、
自分がソースの活動を
より活発にしているのを知ることが出来、
 
一見、ありふれた活動の中で、
より多くのソースを招き、
皆さんと一緒に遊びに来てくれる事を、
皆さんは認識出来るでしょう。
 
 
もちろん、心からやる気が出るのを
感じられるまで待ってから、
何かをする事をお勧めします。

でも、やりたくない事を
しなくてはならない立場にいる
自分の姿を見つけた人にとって、

このマインドフルと言う
知行合一的な意識の仕掛けは、
人生により多くのスパイスをもたらす
鍵です(やりたくない事をしている時も、
運転の例のようにソースを招いて
我在りの感覚で過ごし、何かを発見出来ます)。

そして、その、心に嘘をつかない生き方は、
皆さん全員が望んでいるものでは
ないでしょうか?
 

私たちはアクトゥリアン評議会です。
私たちは皆様と繋がれた事を
楽しんでいます。”
   
日本語訳 medjed

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新記事

最新トラックバック

« 2020 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -