フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



やっぱり親子でした ^^

先日、リマーナすずさん(ブログ 毎日がチャンス日)のセッションで、ミルスとのシナストリーを見ていただきました。

ミルスは鳥ですが、個人のブリーダーさんからお迎えしたので、誕生日が分かっています。

自分で見た際も「これは家族の縁だわあ!」と興奮したのですが、今回、すずさんに詳細に見ていただき、親子間によく見られるアスペクトがいくつかあるとのご指摘を受けました\(^o^)/

今と違い、幼い頃は虚弱そのもので、左の写真だとちょっと小さ過ぎてわかりにくいですが、人工交配を重ねた末の美しさと引き換えに、原種の丈夫さを犠牲にしたようです。

何としてもこの子を守って、ウチで幸せに暮らしてもらえるようにという気持ちでいっぱいでしたが、彼をお迎えしてすぐに肌が異様にきれいになり、母性ホルモンでも出たようでした(^^;)

すずさんとお嬢さんとのシナストリーと同じアスペクトがあるそうで、すずさんも、種が違うのにね〜…と唸っていらっしゃいました。

お迎えした日で見ても色々象意が出るとのことで、そちらも見ていただいたところ、なんと私のAscに彼が来た日の木星がど〜〜〜んと乗っている!!

白い鳥ですが、正真正銘の青い鳥でした。。。

ミルスがまだ小さな卵の中で、この世に打って出るのを待っている頃、卵を抱いていた母鳥が突然死したそうです。

母を亡くした小鳥と、家庭的な愛情を注ぐ対象が不可欠な蟹座の月を持つ人間と…

その間に成立した養子縁組は、種は違っても、ベストマッチだったかもしれません。

彼はウチに来て、二、三日だけ不安そうにしていましたが、あとはベタ慣れオカメ一直線でした。

毎晩、既に寝静まっているケージに向かって「かあちゃんとこへ養子に来てくれて本当に有難うね♡」に始まって、あれこれたくさん感謝の言葉をかけ、最後に半分眠りながらチームミルスにも一言感謝し、朦朧としつつ、夢で情報をもらえるようになんとかお願いしたら、後は意識不明です。

チームミルスも、親バカぶりに呆れているかもしれませんが、ブループリントに記載された窮状を伴走する天使として、あらかじめ彼を送り込んでくれたのも、チームミルスです。

やっぱり、一言でも、寝る前にお礼を言わなきゃね。。。(^o^)

  1. 我らが動物家族
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


停滞と進化 by マイケル・ローズ

停滞は…したくないですね。

でも、到達というものがあり得ない時、あるいは到達したと思っていない時、停滞と感じられても、本質的に停滞することはないのですね。

「今日のマイケルのメッセージ」(4月17日付け マイケルローズJAPAN)より転載します。

私たちはそれぞれの意識の状態で生きるしかできません。同じ状態にとどまり続けるなら、意識はゆっくり停滞します。
     
だから私たちは、人生でバランスをとる能力、意識して愛を選択する能力の限界を押し広げ、意識において成長する必要があります。
    
私は無条件に自分を愛していますが、絶えず、無条件に愛する私の能力を押し広げています。無条件の愛は固定された状態ではありません。
    
なぜなら、真の愛は創造のパワーだからです。つまり、あなたが無条件にあなた自身を愛する、そうすると、あなたは、たえず深まり広がりゆく愛とその表現を創造することになるのです。
   
私は自分を批判しません。裁くこともありません。思考で自分を打ちのめすこともしません。
     
私は自分を大切にし、感謝し、敬います。同様に、できる限り、すべての人々に、私とご縁のある人もそうでない人も、大切にし、感謝し、敬います。
   
人々の、非人道的行為に悲しみを感じるかどうかですが、ええ、感じます。ですが、私は、人類の人類への愛に焦点をあてます。そちらにエネルギーを向けています。
    
私は、いつも意識して無条件の愛を選択しています。
Choose Love!
日本語訳 大亀安美

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


転生間のパターンと意識の成長 by マイケル・ローズ

いわゆる過去世、正確には別の転生を散々チェックしていて不思議だったのは、ある種の属性を繰り返すことが多くて、様々な経験をした方が望ましいだろうに、なんで同じ状況ばっかり作りますかね?と思っていました。

転生間でもパターンを繰り返しがちなのですね。

で、やっぱり繰り返しは停滞につながるのですね。

「今日のマイケルのメッセージ」(4月15日付け マイケルローズJAPAN)より転載します。

肉体をもって、この世界に生まれ変わる魂の真の目的は、意識の成長です。
ある人にとっての成功が、今回の人生においては、失敗でありえる・・・とは?と質問がありました。同様に、その逆もありえます。
   
例えば、ある人が億万長者になります。私たちは、自身の可能性のパターンに従う傾向があります。ですから、富あるその人は、富ある人生をいくつも経験する可能性が高くなります。
      
そのため富の罠の中で、停滞してしまう傾向があります。(もちろん、そうでない人もいます) しかし、魂は今回の人生の真の目的が見失われていることを知っています。目的は富ではなく、意識の成長です。
   
成功に思われることが、しばしば、魂にとっては失敗になりえます!つまり、富を築くパターンのために停滞する可能性の強い人の魂は、その可能性をできるだけ妨害することになります。
   
そのため、どれほど頑張って富を築こうとしても、すべてがうまくいかなくなり、人生に失敗したと思います。しかし、魂のレベルでは、富による停滞のパターンを打ち壊すことに専念したのです。その人にとっての失敗は、魂にとって成功だったのです。
    
別の例です。癌で死にかけている人が意識において大きな変化を経験し・・・回復したとします。その経験を経て、「癌はたまたまかかるひどい病気」から、「自分を攻撃する、否定する思考から、自分が自分で癌を作り出した。これからは、自分を大切に、愛を生きる」へと変化しました。すると、癌は、意識の成長を引き起こしたことになります。
    
以上は、私たちが、人々や人生への間違った判断をくだしてしまう、ほんの数例です。
    
愛は創造のパワーです。
人生の真の目的は、意識の成長です。いつも意識して無条件の愛の選択をしましょう!
軽やかに!
Choose Love!
日本語訳 大亀安美

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


かさぶたは剥がさない方が。。。

先日、友人とお茶をしていて、びっくりするようなシンクロがありました。

ここ2年ほど、それぞれ大変な変容期間を過ごして、それが抜けたのも同じ昨年末というシンクロは既に知っていましたが、今回のはその後のこと。。。

彼女はご両親の介護とその周辺のものすごく大変なあれこれでダウン寸前というか、ほとんどダウンしながら、フルタイムの仕事も休職せずに何とか乗り越え、今は必要な休養ができるようになりました。

それで一月ほど前に、その2年間の介護日記を再読し始めたところが、まるでかさぶたを剥がしたら、血がどくどく流れるような具合で、完全にクラッシュして復旧に数日要したそうです。

でもね〜、これ、私もやったんです。
全く同じことを同じ時期に(@@;)

言葉の誇張ではなく、本当に凄まじい変容期間でした。

小説じみた突飛な経験もたくさんしましたし、霊的な途轍もない体験もありました。

あまりに大変であまりに豊かで、数ヶ月経って、一体私は何を経験したのだろうと思い、おさらいをして整理したかったのです。

ところが、夢を含めてかなり詳細な日記を読み返しはじめたところが、どんどんエネルギーが落ち、心がひどく苦しみ始めて、今はまだ無理だったんだ、とびっくりして止めました。

が、後の祭。。。
私も復旧に何日かかかりました。

二人で納得したのは、2年かそこらでもこんなに苦しんでしまうと、それがトラウマレベルになってしまい、これが癒えるのにはまだ随分時間がかかる、ということです。

かさぶたが元のきれいな皮膚になるまで、無理なことはしないで、休めるだけ休んで養生しましょうね、と言って彼女はバスに乗り、私は電車に乗って帰ってきました。

ほんと、ここは五次元の入り口でも、何でも時間がかかるわあ。。。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


こんな事で…

先日、百合ヶ丘で午前午後と2件ほどあった用事の間が予想外に空いてしまい、ランチを食べてもまだ時間が余っているので、近くのごく小さな公園に行ってみました。

団地の中にある、本当に何のフリルも無い、子供用遊具が少しとベンチ、昔風の植栽があるだけのいたってイケていない、退屈を絵に描いたような公園です。

幸い木陰のベンチが空いていて、瞑想でもするか、とそこに腰をおろしてみると…

わあ、気持ちいい。。。

本を持っていたので、それを読んでもよかったのですが、あまりに気持ちがよくて、そのまま1時間近くぼーっとしていました。

珍しく風の無い穏やかな日で、戸外に長時間いても快適だったし、小さくても自然のエネルギーが元気で、もしかすると風水的にもエネルギーの高い場所だったのかもしれません。

最初、時間が空きすぎる事に気付いた時点で、ランチの後はカフェにでも、と思っていたのですが、お昼をいただいたお店のサービスのお茶が美味しくてお代わりをしたため、もうお茶は充分。。。

それで致し方なく公園…と思ったのですが、ちょっとした衝撃でした。

本当に何も特別なものは無い、勿論費用はただで、何という満たされ方だったでしょう。。。

慢性疲労がまだ相当残っているらしく、この春の激しすぎる季節の変わり目ストレス、T土星のN金星に対するプレッシャーなども加わっているのか、神経系の誤作動が激しかったりすると、旅行か何か特別な事でもしないとダメかな、などと考えたりします。

それでもこんなに調子が悪いと、旅行などという、両親やらミルスやらあれこれ高いハードルをクリアーすることを考えるだに億劫で、モチベーションが全く上がりません。

でも!

何でよ…

さえない児童公園でまったり、それだけでこんなに幸せになれるって…(@@)

ちょっと気分がいいな、くらいじゃなかったんです。
心底解放された感じがして、満足で幸せでした。

常々、何かがしたいとか欲しいじゃなくて、
ただ清々として晴れ晴れとした気分で生きていたい、とよく思います。

特に神経系の誤作動で、ストレスが無くても、まるで強度のストレス下にあるような反応が出ている時は、絶叫するようにそう思います。

外側は本当にどうでもいいんです。
ただ、内側に輝く太陽が、顔を出していてくれさえすれば。。。

  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス

小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

5月度 ご予約受付中!
12日(土) 13時〜16時

6月度
9日(土)  13時〜16時

7月度
1日(日)  13時〜16時


☆ ギャザリング

川崎市アートセンター3階研修室にて開催

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「ギャザリング」にて詳細をご確認ください。

4月度 ご予約受付中!
29日(祝) 13時〜16時

5月度
26日(土) 13時〜16時

6月度
23日(土) 13時〜16時

7月度
14日(土) 13時〜16時


☆ Lによる個人セッション

対面は原則としてMirus Club月例会後、スカイプの日時につきましては、ご相談ください。

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2018 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -